「HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドロー」のネタバレあらすじ動画と結末

HiGH&LOW THE MIGHTY WARRIORSの紹介:2017年10月25日発売の日本映画。スピンオフ第2弾。SWORDの宿敵で、音楽とファッションによる理想郷設立を夢見る傭兵チームMIGHTY WARRIORSを主役とした物語。リーダーのICE、メンバーのセイラ・パール・9・バーニー・劉・ディディー・ディクシー、そしてジェシーとフォー達の生い立ちや出会いの物語が明らかとなる。

あらすじ動画

HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローの主な出演者

ICE(ELLY)、セイラ(大屋夏南)、劉〔RYU〕(早乙女太一)、パール〔PEARL〕(野替愁平)、バーニー〔BERNIE〕(白濱亜嵐)、9〔ナイン・NINE〕(ANARCHY)、ジェシー〔JESSE〕(NAOTO)、フォー〔PHO〕(関口メンディー)、ディディー〔DIDIY〕(LIKIYA)、ディクシー〔DIXIE〕(祐真キキ)

HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①ICEとJesseとの出会いや、MIGHTY WARRIORS結成に至るまでの過程

【起】- HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローのあらすじ1

(この作品はスピンオフなので、ミュージックビデオとして単体でも楽しめます。
それでも、映画にある背景を知ったうえで見たほうが、より理解度が深まります)

日本。とある地域。
そこはかつて「ムゲン」と呼ばれる伝説のチームが、地域一帯を支配していました。そのことが却って地帯を統率化することに一役買っていました。
唯一ムゲンと対等にわたりあえるとすれば、それは「雨宮兄弟」くらいです。
しかしある事件がきっかけでムゲンは解散し、雨宮兄弟も姿を消しました。

その後、その地域には5つのチームが頭角を現します。
それは「山王街二代目喧嘩屋 山王連合会」「誘惑の白い悪魔 White Rascals(ホワイト・ラスカルズ)」「漆黒の凶悪高校 鬼邪高校(おやこうこう)」「無慈悲なる街の亡霊 RUDE BOYS(ルード・ボーイズ)」「復讐の壊し屋 達磨(だるま)一家」です。
地域は彼ら5つの頭文字をとり、「SWORD(スウォード)地区」と呼ばれるようになりました。(テレビドラマシリーズ)

さらに「九龍グループの家村会」という暴力団が跡目争いのために入り込み、さらに「MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)」という集団も自分たちの理想郷を作るために参入、そこへさらに「DOUBT(ダウト)」という、金のためなら手段を選ばない集団が入り込みます。
琥珀が再び活動を始め、SWORDを巻き込んでの大乱闘になった時、雨宮兄弟もその戦いに身を投じていました。
その際、1年前から行方知れずになっていた、雨宮兄弟の長男・尊龍(たける)が、雅貴(まさき)と広斗(ひろと)の前に姿を現しました(テレビドラマ『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』参照)。

海外マフィア・張城(チャンソン)の李と手を組み、SWORDを制圧しようとした琥珀は、MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)とDOUBT(ダウト)と共に、湾岸地区で大抗争を撒き起こします。
それに対し、SWORD地区の各チームが一丸となって戦い、琥珀は目を覚ましました。本来の姿を取り戻します。
琥珀の親友・龍也を殺し、SWORDの支配をもくろんでいたのは、九龍グループでした。

【承】- HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローのあらすじ2

今回はその、MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)に焦点を当ててお送りします…。

「音楽に出会ったのが、すべての始まり。音楽は神様からのプレゼントだ」
そう、ICE(アイス)が語りかけます…。

〔Chapter1: DREAM BOYS〕
『FUNK JUNGLE』というクラブで、ICE(アイス)たちは『DREAM BOYS』という歌をうたっていました。
そのステージを見るのはおおぜいの客たちですが、ICE(アイス)は客の中に、見慣れた姿を見つけました。
歌ったのちにICE(アイス)はステージを降りて、Jesse(ジェシー)とハグします。

仲間のところへジェシーを連れて行ったICE(アイス)は、みんなにJesse(ジェシー)を紹介しました。
ディディ・ディクシーという女性を紹介されます。

〔Chapter:2 Pho〕
Jesse(ジェシー)はMIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)みんなに対し、「Pho(フォー)にもし子どもが好きかと聞かれたら、イエスと答えてほしい」と言っていました。
Pho(フォー)はJesse(ジェシー)と同じ羅千刑務所あがりの仲間でした。

リトルアジアで育ったPho(フォー)は、子どもたちを守るために働いていました。
あるとき、子どもを拉致する現場を見つけたPho(フォー)は、子どもたちを守るために戦ったのですが、それがたまたまリトルアジアの外だったため、逮捕され、投獄されました。

羅千刑務所では、どこかのグループに所属するしか、身を守るすべはありません。
Pho(フォー)が選んだのは、Jesse(ジェシー)でした。
Jesse(ジェシー)としても、地元が同じだと聞いて断る理由がなく、以後Jesse(ジェシー)とPho(フォー)は一緒に行動を共にします。

Jesse(ジェシー)はそのPho(フォー)を、MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)に入れたいとみんなに言いました。

Pho(フォー)がJesse(ジェシー)のいるクラブの奥へやってくると、止めようとする者がいます。
仲間以外は立ち入り禁止…と言いかけた男は、「冗談だ」と両手を広げました。
こうしてPho(フォー)は、仲間として認められます。
それを横目で見た女性・Salah(セイラ)は、そっと場を抜けてカウンターで呑み始めます。

【転】- HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローのあらすじ3

〔Chapter:3 Salah〕
ディクシーがSalah(セイラ)の横へ座ると、「あんたもMIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)だよね」と話しかけました。
Salah(セイラ)は「そうだけど」と答えます。

…2013年。
ベイエリアでは、女性たちを拉致しては高く売りつけていました。
Salah(セイラ)は美しさを買われ、「売るのがもったいない」として囲われようとしていました。
そこへ男性たちがやってくると、人身売買をする男たちを撃退し、Salah(セイラ)を連れていきます。
「食ったりしねえよ」
それが、MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)でした。

Salah(セイラ)は幼少期、父から暴力を受ける母を見て育ちます。
そのため、めったに笑うこともなく、感情の起伏の少ない女性になりました。
ICE(アイス)から「MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)は、夢をなしとげるための同志たち。理想郷をつくるためだけに、金を使う」と言われても、Salah(セイラ)はぴんときません。
「理想郷とは、俺らが自ら正義を貫くことで、社会から見捨てられ、夢をなくしてる奴らに希望を与えるのだ。音楽やファッションで」
それを聞いたSalah(セイラ)は当初、音楽では人を救えないと思っていました。そんなもので救えるのならば、自分はとっくに救われていると考えます。

ディクシーがずかずかとSalah(セイラ)に質問を重ねているのを見たICE(アイス)は、さりげなく制しました。

〔Chapter:4 ICE〕
ICE(アイス)が生まれ育ったのは、海軍のベースキャンプの近くでした。
1995年、リトルアジアでは治安が悪く、来る日も来る日も物騒な事件ばかりが続きます。
夢も希望もないリトルアジアで、ICE(アイス)を絶望から救ってくれたのが、音楽でした。
ICE(アイス)は音楽に傾倒し、それはファッションにも繋がっていきます。
より音楽を知るために、ICE(アイス)は行動する世界を広げていきました。
その過程において、ICE(アイス)はJesse(ジェシー)と出会います。

【結】- HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドローのあらすじ4

〔Chapter:5 Jesse〕
誰にも親は選べないけれども、自分たちの生き方は変えられる…そう信じていたのが、Jesse(ジェシー)でした。
ICE(アイス)と出会ったJesse(ジェシー)はすぐに意気投合し、ファッション部門を担当するようになります。
『FUNK JUNGLE』創設にたずさわったのも、Jesse(ジェシー)でした。
「あんた、ちっちゃいのに、でかいこと言うのね」と、話を聞いていたディクシーが言います。

〔Chapter:6 Pearl&9〕
やがてICE(アイス)のところへ、音楽を売りにする者が集まってきます。
その最たる人物が、Pearl(パール)と9(ナイン)でした。
2人が持参した音楽を聞いたICE(アイス)は意気投合し、その場ですぐ仲間として2人が加わることが決まります。
やがてICE(アイス)たちは『FUNK JUNGLE』で歌うようになりました…。

「俺ら、ファミリーだから」と話す時、「俺様を忘れてない?」という声があがります。

〔Chapter:7 Bernie〕
Bernie(バーニー)は2004年、リトルアジアでハッキングの腕をあげていました。
目的は「いい女性の物色」だったのですが、その最中にICE(アイス)たちと知り合い、合流します。

〔Chapter:8 Funk Jungle〕
MIGHTY WARRIORS(マイティ・ウォリアーズ)が正式に活動を開始したのは、2016年のことでした。
ベイエリアで、『FUNK JUNGLE』でクラブを始めるにあたり、客に「俺たちのキングダムを作るための第一歩だ」と宣言します。
Salah(セイラ)はそれを静観していましたが、夢がかなうかもしれないと考えていました。
「クソみたいな世界を変えるのは難しいけど、自分を変えることはできる」
そうICE(アイス)が聴衆たちに言います。

〔Last Chapter:GOOD LIFE〕
(ミュージック・クリップ)

(エンドロール)「厄介なことに巻き込まれたかもしれない」と話すJesse(ジェシー)に対して、「ケリをつけてやろう」とICE(アイス)が助太刀することを言います。

(使用曲)『DREAM BOYS』『FUNK JUNGLE』『MIGHTY WARRIORS』『Welcome Back』『BBFL』『GOOD LIFE』

みんなの感想

ライターの感想

えーと、この作品はミュージック・ビデオとしての色彩が濃い内容。
途中ちらちらと、映画本編でも見た内容が挿入される。もちろん、このスピンオフだけの内容もあり。
特に、マイティにどういう順番でメンバーが加わったとか、その背景などは今回初めて明らかにされる。
できれば、劉とはどういう経緯で手を組むことになったのか、というのにも、触れてほしかったのだけど、それは贅沢かな。
ライブのシーンが派手で、それ目当てで購入する人もいるんだろうなと思う。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「HiGH&LOWTHEMIGHTYWARRIORSハイアンドロー」の商品はこちら