「Mr.&Mrs. スミス」のネタバレあらすじと結末の感想

アクション映画

Mr.&Mrs. スミスの紹介:2005年公開のアメリカ映画。話題のカップルである、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー共演による、全米大ヒットのアクション。甘美な結婚生活を送る夫婦が敵対する殺し屋へと転じる姿を軽快に描く。

予告動画

Mr.&Mrs. スミスの主な出演者

ジョン・スミス(ブラッド・ピット)、ジェーン・スミス(アンジェリーナ・ジョリー)、ベンジャミン・ダンズ〔タンク〕(アダム・ブロディ)、ジャスミン(ケリー・ワシントン)、エディ(ヴィンス・ヴォーン)、ウェクスラー博士(ウィリアム・フィクナー)

Mr.&Mrs. スミスのネタバレあらすじ

【起】- Mr.&Mrs. スミスのあらすじ1

5、6年前…。ジョンとジェーンはコロンビアのボゴタで運命的な出会いをします。ジョンは建築設計事務所を経営し、ジェニーはコンピュータのサーバーの管理会社を経営しているとお互いに自己紹介しました。二人はすぐに恋におち、周囲の友人たちの反対の声にも耳を貸さず、数ヶ月後に結婚します。しかし…。現在のジョンとジェーンは倦怠期に突入していました。自分たちの夫婦のあり方を確認するため、ジョンとジェーンはカウンセリングに訪れます。

【承】- Mr.&Mrs. スミスのあらすじ2

カウンセラーは夫婦間の秘密は誰しもあり、特に問題はないと言いました。しかし本当はその秘密こそが大問題なのです。ジョンの裏の顔は一匹狼の殺し屋で、ジェーンの裏の顔は暗殺エージェントのエースだったのでした。ジョンもジェーンもお互いの裏の顔については知らないまま生活しています。そんなある日、ジョンとジェーンは同じターゲット・ダンツを狙うことになり、ついに砂漠のど真ん中でニアミスしました。

【転】- Mr.&Mrs. スミスのあらすじ3

ジョンとジェーンはお互い相手も知らず撃ちあいとなり、その隙にダンツは逃げます。NYに戻った2人は、互いの正体を突き止め、それが自分の伴侶だと知りました。殺し屋業界では、正体を知られると48時間以内にその相手を始末するのが暗黙のルールです。こうしてジョンとスミスは、一見普通の生活をしつつ銃撃戦を繰り広げるという、壮大なスケールの夫婦喧嘩を始めました。ところがこの事態を受けて、ジョンとジェーンそれぞれが所属する両組織が手を組み、夫妻をまとめて始末する決断が下されます。

【結】- Mr.&Mrs. スミスのあらすじ4

それを知ったジョンとジェーンは、今度は2人で手を組むことにしました。ジョンもジェーンも第一級の殺し屋です。その2人がタッグを組んだため、ジョンとジェーンの所属していた組織は、たった2人の力で壊滅してしまいました。互いの秘密を知り、また共同で任務を完遂したジョンとジェーンの間には愛が復活します。再び愛が燃え上がったジョンとジェーンは、次のカウンセリングでカウンセラーに、結婚生活は順調だと答えました。

みんなの感想

ライターの感想

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー共演で、後に結婚するきっかけとなた作品です。お互いの素性を知らない凄腕の殺し屋夫婦というシチュエーションがとても面白みがあり、ブラピはもちろんのこと、アンジーのアクションは最高でした。
しかし、ミセス・スミスのジェーン・スミス役は元々はニコール・キッドマンがキャスティングされておりました。しかし、出演映画「ステップフォード・ワイフ」の撮影が延びたためにアンジーになりました。あのアクションの迫力はアンジーだからこそだと思います。ニコールの撮影が延びたことに感謝したい気分です。
このミセス・スミス役候補には、ニコールのほかにもキャサリン・ゼタ=ジョーンズやグウェン・ステファニーの名前もあがっており、もしかしたら、ブラピ・アンジー夫妻は誕生していなかったかもしれません。
  • resuke11さんの感想

    ブラッドピッド・アンジェリーナジョリーの出会いのきっかけとも言われているこの映画。何度見ても面白いです。
    アクションも見ていて楽しく、二人の夫婦の掛け合いも見どころです。
    夫婦ながらお互いを暗殺しなければならないとい任務を与えられてしまい、戸惑いながらも任務を果たすために作戦を実行し、それとは裏腹にやはり後ろ髪をひかれてしまう・・・
    という複雑な気持ちを抱いてしまうところが、やはり夫婦なんだなとほんわかしてしまいます(^_^
    ジェーンがジョンに誤ってナイフを刺してしまい、「あとで話し合おう」という場面が見どころです。

映画の感想を投稿する

映画「Mr.&Mrs. スミス」の商品はこちら