アクション映画のネタバレあらすじ一覧(2ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

2005年製作のアメリカ・イギリス・ドイツの合作映画。実はDCコミック原作のこの作品。単なるアメコミと侮るべからず。深く考えさせられる作品です。舞台は第3次世界大戦後、独裁国家となった近未来のイギリス。主人公のイヴィーは外出禁止の時間帯に出かけてしまい、ひょんなことから”V”と名乗る男と出会う。仮面を被った男と出会ったことでイヴィーの運命は翻弄されていく。そしてイヴィーは”V”の命をかけた革命に巻き込まれていくことになり・・・。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2017年に公開されたインド映画。古代インドの王位継承をめぐる争いを描いた「バーフバリ」シリーズの第2作。インド国内外の合計で100億ルピー以上の興行収入を記録し、インドの興行収入記録を更新して歴代1位となった、インド映画史に残る大ヒット作。 前作で蛮族カーラケーヤとの戦いを制し、マヒシュマティ王国の次期国王となるバーフバリ。しかし、王位と美貌の姫をめぐって兄バラーラデーヴァとの軋轢が生まれ、そこから国を巻き込む騒動に発展していく。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:昼下りの決斗
昼下りの決斗の紹介:サム・ペキンパー監督、ランドルフ・スコット、ジョエル・マクリー主演の西部劇。金塊を輸送する旅を通して、老いた二人のガンマンの友情と誇りを描いていく。ランドルフ・スコットにとって映画出演最後の作品となった。1962年アメリカ製作。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2019年10月25日公開のアメリカ映画。アカデミー賞を2度も受賞した監督アン・リーとウィル・スミス、そして最新技術が織りなすド迫力SFアクション作品。凄腕スナイパーの前に突如現れた"もう一人の自分"、それは自分を基に作られたクローンだった―。人間VSクローン、そしてクローンを製造する人間の思惑を描いた作品。   ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:プライベートウォー
プライベート・ウォーの紹介:2018年制作のアメリカの伝記映画。「カルテル・ランド」などのドキュメンタリー作品で知られるマシュー・ハイネマンがメガホンをとり、主演にロザムンド・パイクを迎えた。2012年にシリアを取材中に死亡した伝説の戦場記者メリー・コルヴィンの半生を描いている。日本公開は2019年。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:バハールの涙
バハールの涙の紹介:2018年制作のフランス映画。2014年、IS(イスラミックステート)が少数民族のヤズディ教徒を襲撃した事件を基に、女性だけの戦闘部隊と戦場記者の女性が戦う姿を描く。日本公開は2019年。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ファング 怒りのモンスターの紹介:2015年製作のカナダ映画で、美しい自然が残る田舎町に、突然現れた恐るべきモンスターの脅威を描いています。田舎町にたった1人だけいる保安官が、小さい我が子を守りながらモンスターに立ち向かう姿が印象的な作品です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2019年に公開された、アメリカ合衆国のSFアクション映画。「DIA」に雇われているヘンリー・ブローガンは、多くのターゲットの頭を撃ち抜いてきた、世界一の腕を持つスナイパー。だが、ある任務中で頭ではなく、首を撃ち抜いたことにショックを受け、引退を決意します。しかし、そんな彼の命を狙う者が現れ…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:奪還:ブレイドファイター
奪還:ブレイドファイターの紹介:2012年に制作されたアクション映画です。「ダイ・ハード/ラスト・デイ」のスタントにも参加したというエリック・ジェイコブスが主役と監督を務めています。エリック・ジェイコブスのスタントチームも撮影に参加しているため、アクションのレベルは高めです。そして何といってもこの作品の特徴と言えるのが、かのブルース・リーも学んだという武術エスクリマが使われている点です。全面に押し出されている点です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1959年 アメリカ合衆国の映画 2人のチンピラがインディアンの女を強姦し殺害する。しかしその女は保安官マットの妻だった。犯人の馬鞍は旧友でありガンヒルの町を仕切るクレイグのものだと分かり、単身ガンヒルへ乗り込んだマット。息子が犯人と知ったクレイグは見逃してくれと頼むが、それを拒否したマットは町中を敵に回すことになる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2020年1月に公開された、アメリカのアクション映画。ブランド物のスーツを着こなし、ポルシェを乗り回すマイクは、相棒のマーカスが引退することを受け、新たなチームを結成します。しかし、そんなマイクの命を狙うものが現れてしまいます。これを機に再びマイクとマーカスはコンビを組み、最後の戦いに挑むのだが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ファイティングwithファイアの紹介:2019年製作のアメリカ映画。人気プロレスラー、ジョン・シナ主演によるアクションコメディ。優秀だが堅物な消防分隊長・ジェイクは、山火事から3人の子どもを救出するが、両親と連絡が取れず消防署で預かることに。消火作業は得意でも子守は苦手なジェイクは、悪戦苦闘するが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
レディ・ボディガードの紹介:2017年製作のアメリカ映画。『ワイルド・スピード SKY MISSION』のタラ・マッケン主演によるアクション。クレアという女性のホームヘルパーとして従事する元特殊部隊のアレックス。ある日、アレックスはクレアの遺産を狙う強盗たちに襲撃されるが、彼らを返り討ちにしていく…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
エンド・オブ・ステイツの紹介:2019年11月15日公開のアメリカ映画。『エンド・オブ・ホワイトハウス』『エンド・オブ・キングダム』に続く、人気アクションシリーズ第3弾。ジェラルド・バトラーが、アメリカ大統領を警護するシークレット・サービスの最強エージェント、マイク・バニング役で続投し、再び世界の脅威と対峙する。『オーバードライヴ』の俊英リック・ローマン・ウォーがメガホンをとり、『トランスポーター』『96時間』シリーズなどを手掛けたロバート・マーク・ケイメンが脚本を担当する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×