アクション映画のネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

2013年に製作された香港映画。イップ・マンは中国・佛山から香港へ職を求めてやってきたが、労働組合の屋上を借りて、詠春拳を様々な職業の若者たちに教えることになる。晩年のイップ・マンが他流派とのトラブルや愛妻の死を乗り越えて、九龍城に巣食う悪に挑む姿を描く。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2002年に制作されたアメリカの映画。監督は「マスク」の監督チャールズ・ラッセル。「ハムナプトラ2」に登場したスコーピオン・キングを主人公にしたスピンオフ作品。人気俳優で元プロレスラーのドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)が初めて主役を務めた作品です。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1992年に公開されたアメリカ映画で、1989年公開の映画「バットマン」の続編。ゴッサム・シティの守護者・バットマンは、クリスマスを舞台に暴れ出すペンギン率いる怪人サーカスギャング団から、ゴッサム・シティを守るために戦う。だが、そこには猫の魔力で甦ったキャットウーマンも現れて…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:10ミニッツ
10ミニッツの紹介:2020年2月7日公開のアメリカ映画。ブルース・ウィリス主演の犯罪アクション。銀行強盗が失敗に終わり、フランクが意識を失った10分間に、共にチームに加わっていた弟が隣で射殺されていた。フランクが弟の死の真相を探る一方、強盗計画の黒幕であるレックスも事態の収拾を図ろうとしていた。監督は、「デス・ショット」のブライアン・A・ミラー。出演は、「ファンタスティック・フォー」シリーズのマイケル・チクリス。シネマート新宿・心斎橋『のむコレ3』で上映。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
シャーク・キラーの紹介:犯罪組織が奪ったダイヤが、凶暴なホホジロザメに飲み込まれてしまった!”シャークキラー”の異名を取る男が、サメの腹からダイヤを取り出す使命を受けるのだが・・・という物語で、主演のデレク・テーラーは、この作品のあとマーベル・ユニバースのTVドラマで主要キャストの1人に抜擢されています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
シャーク・ショックの紹介:トレイラーハウスに住む人々が集う河川地域に、突如現れたサメが電気ショックを受け、自らも電磁波を放つ電気サメとなって人々を襲う!という物語で、低予算動物パニック映画を何本も手掛けているグリフ・ファーストが監督を務め、「シャークネード」シリーズのヒロイン「エイプリル」を演じているタラ・リードがゲスト出演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明の紹介:1991年に公開されたカンフー映画です。清朝末期に実在した高名な武術家、黄飛鴻(ウォン・フェイホン)を主人公としたシリーズの1作目となります。黄飛鴻を演じるのはカンフースターのジェット・リーです。さらにカンフー好きにはお馴染みのユン・ピョウもメインキャラとして出演しています。そのためか本作はシリーズ中、最もカンフーシーンが多い映画となっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「凶気の桜」のネタバレあらすじ結末

アクション映画

狂気の桜の紹介:2002年公開された作品。ネオトージョーという三人組は渋谷の街の半端な若者たちを懲らしめる為、毎日暴力で若者達を支配していました。そんな時、青修連合に目を付けられ三人はバラバラの道を歩む事になるのだが...   ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:アナコンダvs.殺人クロコダイル
アナコンダvs.殺人クロコダイルの紹介:遺伝子操作された巨大なアナコンダと、野生動物保護区から逃げ出した獰猛なワニが、平和な町の人々を襲う!という作品で、CGで描かれたアナコンダとアニの凶暴さを描いています。原題は「Lake Placid vs. Anaconda」で、「U.M.A. レイク・プラシッド」シリーズの5作目に当たります。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2018年に公開された、アメリカの潜水艦アクション映画。ロシア領バレンツ海で、アメリカ合衆国海軍の潜水艦USSタンパベイが消息を絶ってしまう。これを調べるため、軍上層部はジョー・グラス艦長率いる潜水艦USSアーカンソーを派遣する。一方で、ロシア連邦のザカリン大統領が何者かに身柄を拘束され…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2017年に公開された韓国映画。警察大学で学ぶギジュンとヒヨンは外出先で若い女性が拉致されるのを目撃する。学校で学んだ通りに警察に通報するが、警察は別の事件で取り込んでおり後回しにされる。学んだ知識からすぐにでも女性を助けないと女性の命が危ないと判断した二人は独自に捜査を始めるが… ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
黒澤明監督「七人の侍」を、ハリウッドで西部劇でリメイクした一作。1960年公開作品。監督ジョン・スタージェス、音楽エルマー・バーンスタイン。リメイク作として評価は高い。特にスティーヴ・マックイーンが銀幕のスターとして飛躍した一作としても挙げられる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2020年1月10日に公開された、アメリカ合衆国の実話を描いた映画。フォードが、ル・マン24時間レースの絶対王者「フェラーリ」に挑むスポーツアクション。フェラーリの買収に失敗したフォードは、フェラーリにル・マン24時間レースで勝つため、フォードはある2人の男に希望を託すのだが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:CO2
CO2の紹介:2010年に制作された映画で、タイトルからも分かる通り、CO2、つまり二酸化炭素をテーマにした作品です。酸素がなくなって窒息するという設定のディザスターパニック映画となっており、実際にあった事故をモデルとしています。その事故というのは1986年、カメルーンのニオス湖で起きた湖水爆発です。この湖水爆発によって二酸化炭素中毒や酸欠が発生したそうで、本作にもその事故について言及するシーンがあります。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×