アクション映画のネタバレあらすじ一覧(4ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

2006年のアメリカ映画。 原作は、マーヴェルヒーローのデアデビルの生みの親であり、アメコミ業界改革の足掛かりともなった傑作『バットマン:ダークナイト・リターンズ』の作者であるフランク・ミラーのグラフィック・ノヴェル。 古代ギリシア史に燦然と輝く大英雄・スパルタ王レオニダス一世が、300人の兵士たちと共にペルシア帝国100万の軍勢を迎え撃ったデュルモピライの激闘を、鬼才ザック・スナイダーが描いた。   ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2011年制作のアメリカ映画。とある町で車の修理の仕事をしている男。そんな彼は、夜は強盗の逃がし屋をしていたのだ。そんな、彼は同じアパートで住んでいる人妻であるアイリーンという女性に恋をする。そんな中、彼女の夫が刑務所から出所するのであった。彼女の夫を助けるために、簡単な強盗の仕事を手伝うことに。しかし、それはある陰謀の始まりであった。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2007年制作のアメリカ映画。ある日、動物を狩りに行ったモスは、偶然にも麻薬取引の現場を見つけてしまう。交渉が決裂し死体しか残っていない現場でモスは、金が入ったブリーフケースを見つけ、盗んでしまう。これによってギャングから狙われることになったモスは逃亡するのであった。一方でそんなモスを追跡するため、凶悪な殺し屋であるシガーが送り込まれるのであった。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2014年制作日本映画。かつて伝説となった人斬り緋村剣心。彼は、人斬りを止め平穏な生活を送る。ある日、剣心は人斬りの役を剣心から引き継いだ男、志々雄真実が京都を起点に日本を制圧する計画を知る。志々雄を止めるべく、剣心は京都へ向かう。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
100文字~150文字程度で、映画の紹介をしてください。 (記入例。削除して進めてください)2016年製作のフランス映画。監獄と化した高級アパートで命懸けのゲームに挑むサスペンス。モデルのキャンディスは、ある夜自分の部屋に侵入者の気配を感じる。既に外部との連絡も取れず、部屋に閉じ込められていた彼女の前に、監禁された親友の姿が映し出され…。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2007年に製作されたアメリカ映画で、巨大な蛇に襲われた人々の恐怖を描いています。巨大な蛇がアナコンダなどのレベルではなく、ジェットコースターに匹敵するほどの大きさになっていくところが見ものです。監督のディボー・タカクスは、この作品の他にも「クラーケン・フィールド」や「アイス・スパイダー」など、B級動物パニック映画を数多く手がけています。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2010年公開のアメリカ映画。シルベスター・スタローンが監督を務めた作品。 エリート傭兵軍団「エクスペンダブルズ」は、高額なギャラは取るが、任務は必ず成功させる最強の部隊です。ある日、中南米の島ヴィレーナの独裁者を排除する仕事を引き受けます。しかし、そこには想像以上の危険と凶悪な陰謀が隠されており…。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
高嶋哲夫氏の小説を実写化した2007年の日本映画です。 心を閉ざした戦場カメラマンの男と、彼を愛していた女。 彼らの目の前に現れたのは、日本を揺るがす某国の陰謀だったのです。 雪に閉ざされた山と、首都東京で繰り広げられる命がけの戦いが描かれています。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2010年公開。PG12指定の日本映画。 TVシリーズに引き続き、冴島鋼牙を主人公とした新作で、本来は3D映画として製作・上映された。 時系列としては、TVSP『白夜の魔獣』とTVシリーズ第二期『MAKAISENKI』の間に起こった物語となる。     ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2019年10月公開の日本映画。 2005年より放映が開始され、数々の外伝やTVスペシャル、映画やアニメが製作された牙狼シリーズの原点である冴島鋼牙の物語の最終章のみならず、 その父・大河、息子の雷牙の親子三代に渡るサーガの集大成として製作された。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2017年公開の香港映画。香港の警察官リーは、愛妻を事故で無くしてから男手一つで娘(15歳)のウィンチ―を育ててきたが、その娘がタイのパタヤを旅している時に行方不明になってしまう。すぐさま現地に赴きパタヤ警察の捜査に加わって、恐るべき事件の闇に迫っていく。手に汗握る激しいアクションシーンが満載。監督は、「SPL 狼よ静かに死ね」のW・イップ。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2003年製作のアメリカ映画。イタリア・ベニス、5人の窃盗集団が大量の金塊を思わぬ方法で盗み出す。皆で祝杯をあげたのち、仲間の1人スティーブが裏切り、リーダーのジョンを銃殺したうえ、金塊を奪って逃げてしまう。1年後、ジョンの娘ステラを仲間に加え、金塊を奪い返そうと計画する。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
有川浩さん原作の大人気小説を2013年に実写化! そのヒロイン・笠原郁を榮倉奈々、彼女の憧れの王子様・堂上篤を岡田准一が演じたのですが、そのカップリングは雑誌「ダ・ヴィンチ」の誌上アンケートでぶっちぎりのトップをとったキャスティングでした。 監督はアクションを得意とする佐藤信介氏。 航空自衛隊・陸上自衛隊の協力を得てその描写もリアルな作品に仕上がりましたました。   ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
2016年公開のインドネシア映画。イコ・ウワイス主演。頭に銃弾を受けた男が海辺に流れ着き、2か月後に突然意識を取り戻す。彼は自分の名前など、過去の記憶を失っていた。女医アイリンの治療により回復した男は、イシュマエルという新しい名前を得て、新たな人生を歩み始める。しかし、彼には壮絶な過去があり、その過去を知る者たちの追手が迫っているのだった。 ネタバレを読む みんなの感想が3件届いてます
×