アクション映画のネタバレあらすじ一覧(58ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

映画:フェイス/オフ
フェイス/オフの紹介:1997年制作のアメリカ映画。それまで香港映画界では名の知れたジョン・ウー監督のハリウッド進出&出世作となった作品。凶悪犯とFBI捜査官がお互いの顔を入れ替えて戦うという、異色の設定のアクション大作。 ネタバレを読む みんなの感想が0件届いてます
映画:パルプ・フィクション
パルプ・フィクションの紹介:1994年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノ監督作品。表題は「くだらない話」という意味。マフィアが絡んだ3つの話が、時間的な流れとは異なる展開(時系列シャッフル)で描かれる。 ネタバレを読む みんなの感想が0件届いてます
映画:ルパン三世(2014年実写版)
ルパン三世(2014年 実写映画)の紹介:2014年公開の日本映画。モンキー・パンチ原作の人気アニメを小栗旬、黒木メイサ、綾野剛ら注目俳優の共演で実写映画化。世紀の宝物を狙う大泥棒・ルパン三世と仲間たちと銭形警部との攻防が繰り広げられる。 ネタバレを読む
映画:レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦-
レッドクリフ PartⅡ 未来への最終決戦の紹介:2008年公開の中国(&香港&日本&韓国&香港)映画。アジア映画としては史上最大規模となる製作費100億円を投じたスペクタクル歴史劇で、全2部構成の後編にあたる。“赤壁の戦い”を題材に描く。 ネタバレを読む
映画:レッドクリフ PartⅠ
レッドクリフ PartⅠの紹介:2008年公開の中国(&香港&日本&韓国&香港)映画。アジア映画としては史上最大規模となる製作費100億円を投じたスペクタクル歴史劇で、全2部構成の前半にあたる。「三国志」の“赤壁の戦い”を題材に描く。 ネタバレを読む
映画:TOKYO TRIBE
TOKYO TRIBEの紹介:2014年公開の日本映画。井上三太のコミックを、園子温監督が実写映画化したバイオレンス・アクション。近未来のトーキョーを舞台に、暴力で街を支配する者たちの勢力争いを、ミュージカルならぬラップで綴った作品。 ネタバレを読む
映画:暗殺教室
映画 暗殺教室の紹介:2015年公開の日本映画。松井優征による人気コミックを実写映画化。地球を破壊する力を持ちながら、中学校の教師となった謎の生物〝殺せんせー〟と政府からその暗殺を依頼された中学生たちが繰り広げるユニークな攻防を描く。 ネタバレを読む みんなの感想が0件届いてます
映画:007 ドクター・ノオ
007 ドクター・ノオの紹介:1962年制作のイギリス映画。イアン・フレミングの人気小説『007』シリーズの映画化第1作で、ジェームズ・ボンドをショーン・コネリーが演じた第1作にもあたる。公開時のタイトルは『007は殺しの番号』。 ネタバレを読む