「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプの紹介:2015年に公開された作品。魔法の世界にミージャという女の子がおり、みんなを助ける為に魔法を披露するのだが魔法の腕輪が壊れてしまい魔法の泉に治しに行く事になったのでした。ですが、バイキンマンが邪魔をしにきて…。

あらすじ動画

それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプの主な出演者

アンパンマン(戸田恵子)、バイキンマン(中尾隆聖)、ジャムおじさん(増岡弘)、バタコさん(佐久間レイ)、ドキンちゃん(鶴ひろみ)、クリームパンダ(長沢美樹)、コキンちゃん(平野綾)、ミージャ(大島優子)、ランプの精霊(塙宣之)、お菓子の魔神(土屋伸之)

それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプのネタバレあらすじ

【起】– それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプのあらすじ1

それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプのシーン1

画像引用元:YouTube / それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプトレーラー映像

ある所にランプの精のミージャという子がいました。

ランプの精霊から腕輪の力がいっぱいになったと認められ、またみんなの願いをいっぱい叶える事ができると喜んでいたのでした。

他のランプの精から困った事があったら相談するといいと言われたのですが、ミージャは自信家でみんなの力は必要ないと言うのでしたそして、ミージャは出かけるのでした。

アンパンマン達の町では、みんなが公園でかくれんぼをしていました。

カバオ君がみんなを見つけているとバイキンマンが隠れていたのでした みんなは大声でアンパンマンと叫び、バイキンマンを倒してくれたのでした。

アンパンマンにお礼を言ってみんなはかくれんぼの続きをしようとすると、クリームパンダちゃんがいない事に気が付きます。

クリームパンダちゃんは木の中で眠っていたのでしたそんなクリームパンダちゃんの上空をコキンちゃんが楽しそうに飛んでいるとさらに空からランプが降って来て、コキンちゃんの頭にぶつかったのでした。

コキンちゃんの叫び声で目を覚ましたクリームパンダちゃんは、様子を見る為に木から出てみるとコキンちゃんとぶつかってしまったのでした。

クリームパンダちゃんが怒ると、コキンちゃんも自分は悪くないと怒るのでした すると隣にあったランプからミージャが出て来たのです。

一番すごいランプの精ミージャだよと自己紹介します。

二人がびっくりしていると、ミージャは今から三つの願いを叶えてあげると言いだしたのですコキンちゃんは乗っていたUFOを直してと、怒り出すのでした。

ミージャは知らないと言います。

そんな二人を止める為に、クリームパンダちゃんはミージャにどんな魔法が使えるのかと質問をしましたするとミージャは呪文を唱え、空に花火を打ち上げたり色んな動物と演奏をしだしたのです。

そして、魔法を消すと二人にとても自慢をしたのです。

そして、二つめの願いは何かと聞くのでした三つの願いの一つは今ので消えてしまったのです。

コキンちゃんは自慢ばかりするミージャが面白くないのか小さいランプから出て来た事に文句を言うのでした。

そんなコキンちゃんにナージャはランプの中にある広い世界を見せてあげると言い、それが二つめの願いになってしまったのですそして呪文を唱えるとクリームパンダちゃんとコキンちゃんは空に浮いたのでした。

クリームパンダちゃんを探していたみんなは空に浮く二人を見つけてびっくりしていたのでした。

そして勢いよく三人はランプの中に入って行ったのです。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×