映画:とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー

「とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【結】– とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカーのあらすじ4

とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカーのシーン4

画像引用元:YouTube / とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカートレーラー映像

警報が鳴り始めました。3匹は急いで逃げます。モルカーヘリに戻るつもりでしたが、なんと目の前で撃墜されました。モルカーヘリを撃墜したのは、サメのような形の悪の組織のヘリです。それが攻撃してくるので3匹は逃げます。フンの形をした爆弾を投げると、サメ形のヘリはそれを呑み込んで爆発し、撃墜しました。3匹は助かりました。

〔9.すべってサプライズ〕

街に雪が降りました。見慣れない雪に、みんなうきうきしています。男性は女性にプロポーズするつもりで、指輪を用意していました。女性を待っています。

雪が積もり始めたので、車道はすべりやすくなっていました。DJモルカーがやってくると、音楽を鳴らしました。音楽に合わせて、モルカーたちが踊り始めます。すべりながら踊っていたモルカーたちが、男性と女性に当たりました。2人もはずみで車道に出て踊り始めました。ダンスをしながら男性はプロポーズをし、ウェディングドレスに着替えて結婚式を挙げました。祝福するモルカーに乗って去っていく頃には雪もやみ、2人をおいわいする虹が出ていました。

〔10.ヒーローになりたい〕

アビーは初心者マークをつけているのですが、特訓をしていました。体を鍛えることにも努力をし、悲願がかなってとうとう、初心者マークが外れます。アビーはもちろん、大喜びです。

実はアビーはヒーローに憧れていました。かっこよい姿になることを期待しています。ある日アビーに乗る男性が、ペンキスプレーを片手にやってきました。アビーは期待に胸を膨らませますが、できあがったのは美少女キャラクター『魔法天使もるみ』のイタ車でした。アビーは落ち込みます。

男性はアビーに乗って店へ行きました。停車中のアビーは、仲間のモルカーが自分を見て笑っているのではないかと思います。恥ずかしいので隠れて泣いていると、木の上で降りられなくなったネコを見つけました。すると車体のキャラクター・もるみが、アビーに勇気と力を授けます。アビーは変身してネコを助け、一躍ヒーローとなりました。

〔11.タイムモルカー〕

〝遠い昔…〟火を起こそうとする原始人がいます。苦労して火をおこすことに成功したのですが、そこに博士と孫娘が乗ったタイムモルカーが到着しました。タイムモルカーの風圧で、せっかくおこした火が消えてしまいます。そんなことを知らない博士は、原始人を見つけてカメラのシャッターを切っていました。怒った原始人に追いかけられます。

追い詰められて絶体絶命のピンチかと思いきや、そこにモルモットが現れました。原始人たちはモルモットを見て逃げます。博士はモルモットを観察し、寒そうだったのでモルモットにセーターを着せました。そして戻ります。

〝現代〟戻ってくると、モルカーたちがみんなセーターを着ていました。歴史が変わってしまったようです。

〔12.Let’s!モルカーパーティー!〕

女性は疲れていました。ポテトを運転して帰宅しますが、そこで力尽きてしまいます。ポテトは女性をソファに寝かせて布団をかけると、スマホを出して仲間たちとのグループラインでスタンプを送ります。すると仲間たちがやってきました。家でパーティーが始まります。

みんなで楽しんでいると、途中で女性が起きました。みんなそのときだけ、しんとします。女性が再び眠りについたのでパーティーは続行しました。そのまま朝までモルカーたちは騒ぎます。

朝、目覚めた女性はモルカーの上で寝ていることに気づきました。しかも部屋にいっぱいモルカーが集まって寝ているので、びっくりしました。

(エンドロール)撮影風景のショット。

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×