映画:アングリーバード2

「アングリーバード2」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アングリーバード2の紹介:2019年製作のフィンランド&アメリカ合作映画。全世界で40億ダウンロードを超える人気ゲームアプリ「アングリーバード」の映画第2弾。飛べないトリたちが暮らす島「バード・アイランド」と、敵対するブタたちが暮らす島「ピギー・アイランド」。この2つの島を揺るがす危機が迫り、それぞれの島の住人たちは力を合わせる。主人公のトリ・レッドの声を、前作に引き続き坂上忍が務め、新キャラクターのシルヴァー役で竹達彩奈が参加。

あらすじ動画

アングリーバード2の主な出演者

レッド(ジェイソン・サダイキス&坂上忍)、シルヴァー(レイチェル・ブルーム&竹達彩奈)、チャック(ジョシュ・ギャッド&勝杏里)、ボム(ダニー・マクブライド&乃村健次)、レオナルド(ビル・ヘイダー&岩崎ひろし)、マイティ・イーグル(ピーター・ディンクレイジ&山寺宏一)、ゼータ(レスリー・ジョーンズ&くじら)

アングリーバード2のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①バード・アイランドとピギー・アイランドのそばにある第3の島イーグル・アイランド、ゼータというワシがトリとブタを追い払い島を手に入れようとたくらむ。レッドとレオナルドは手を組み、ゼータと対抗することに。 ②ヒーローの座から降りたくないレッドは自分だけが活躍したいと思うが、シルヴァーの言葉を聞いてチーム戦で挑む。ゼータはマイティー・イーグルの元カノで復縁し、島には平和が戻った。

【起】– アングリーバード2のあらすじ1

アングリーバード2のシーン1

画像引用元:YouTube / アングリーバード2トレーラー映像

海の中に、小さな島がありました。

その島はバード・アイランドと言い、飛べない鳥が集まった島でした。

島ではずっと、平和でした。

あるとき、その島にブタのレオナルドたちがやってきます。

平和で疑うことを知らない鳥たちは、レオナルドをもてなしました。

レオナルドの目的は卵で、盗んで島から去ります。

怒りん坊で仲間から浮いていたレッドは、卵を取り戻しました。

その活躍がきっかけで島のみんなに英雄扱いされたレッドは、みんなに受け入れられました(映画『アングリーバード』参照)…。

・レッド…眉毛の太い赤い鳥。怒りん坊で、友だち作りが苦手。

・チャック…黄色くて細長い鳥。おしゃべり大好き。スピードも早いが、落ち着きもない。

・ボム…黒くて丸い大きな鳥。頭のてっぺんに導火線のような黒と黄色の突起あり。身体は大きいが小心者。驚くと爆発してしまう。

〔バード・アイランド〕

バード・アイランドは今日も、平和です。

島のみんなとも良好な関係を築けたレッドは、幸福な生活を送っていました。

レッドは仲間のチャック、ボムと、今日もいっしょにいます。

豚のレオナルドは、相変わらず一定の周期でバード・アイランドにイタズラを仕掛けてきます。

気球に乗ったレオナルドが、バード・アイランドの砂浜に大量のカニを落としていきました。

しかしレッドは意に介さず、レオナルドを撃退します。

自分の島に戻ったレオナルドは、島の異変に気付きました。

今までは、自分がバード・アイランドにちょっかいを出すだけだったのですが、ピギー・アイランドに何者かが攻撃を仕掛けてきたのです。

島のすぐそばに、巨大な氷の玉が落ちたのを見て、レオナルドは驚きます。

翌日。

レオナルドがバード・アイランドに、休戦の申し込みの手紙を送りつけました。

手紙は大量の風船にくくりつけられて、島に届きます。

レッドはレオナルドの罠だと思い、警戒します。

(ヒナ3匹の話は、サイドストーリーの小話みたいに続いていく。終盤で本編のストーリーと合体)

…ヒナのゾーイ、サムサム、ヴィヴィの3匹は、砂浜でレッドごっこをしていました。

いまでは英雄になったレッドの武勇伝を、ごっこ遊び再現しているのですが、石を卵に見立てているので、サムサムが間違えて「石」と言ってしまいます。

ゾーイは、もうじき生まれてくる妹たちの卵を使って、遊ぼうとしました。

遊んでいると卵が波に運ばれてしまい、ゾーイはあせります…。

〔ピギー・アイランド〕

ピギー・アイランドに巨大な氷の玉が落ちてきたので、レオナルドは調べさせています。

玉が飛んできた方向にドローンをやり、撮影してみると、3本脚の紫色のワシ、ゼータが率いる島、イーグル・アイランドが近くにあると分かりました。

ゼータはピギー・アイランドとバード・アイランドを狙っており、住民たちを追い払うために攻撃をしているのです。

ゼータのいる島は、氷ばかりで寒い場所でした。

なにもかも凍ってしまい、不便な生活を余儀なくされるゼータは、快適な暮らしをしたいと思っています。

同じころ。

レッドはまだ、ゼータのことを知りません。

ポムとチャックが、レッドを合コンに誘います。

短時間で複数の女子とお見合いする、スピードデートというお見合いパーティーに参加したレッドは、つまらないと感じていました。

そのなかで、レッドにいろいろ質問を重ねてくる白い鳥がいました。

その女子はシルヴァーと言います。

シルヴァーはおしゃべりで、レッドに質問を浴びせたときに、レッドに失礼なことばを言いました。(平和な世の中になったら、レッドは用なしになると言った)

それを聞いたレッドは、いちばん気にしていることだったので気分を害しました。

会場を出て、家に帰ります。

帰宅して寝ようとしたレッドのところへ、レオナルドが訪問します。

おどろいたレッドはレオナルドを縄で縛りますが、レオナルドは「仲直りしよう、危険が迫っている」と話します。

バード・アイランドとピギー・アイランドの近くに、第3の島があるのだとレオナルドに聞かされたレッドは、耳を貸す気になりました。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

前作の『アングリーバード』に劣ることなく、面白かった!
前作品では敵だったレオナルドと、今度は手を組むという設定、よかった。
ヒーローの座からおりたくない、自己承認欲求を満たしたいレッドの気持ちは理解できる。
シルヴァーとの会話により、徐々に成長するレッドの様子もよく描けていた。
変装マシンで、妙なワシになって踊るシーン、おかしくて笑ってしまう。
ノリのよさは前といっしょ。第3弾があるなら、ぜひ見たい。

映画の感想を投稿する

映画「アングリーバード2」の商品はこちら

IMAGE

アングリーバード2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

Blu-ray > 外国のコメディ映画
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ジェイソン・サダイキス(出演),レイチェル・ブルーム(出演),ジョシュ・ギャッド(出演),ダニー・マ…

¥4,264
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20