「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

【承】– 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲のあらすじ2

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲のシーン2

画像引用元:YouTube / 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲トレーラー映像

時間は20時になり、テレビから明日の朝お迎えに上がります。とだけ言い放送は終了したのでした。しんのすけが短い放送に不思議そうにしていると、ひろしとみさえは明日に備えて寝ると言い出したのです。二人はさっきまでの雰囲気と変わりおかしくなっていたのでした。お腹が空いたという、しんのすけにご飯の代わりのネギを一本投げ、布団も敷かず二人は寝るのでした。

朝になり、台所に行くと二人はお菓子とジュースを大量に食べたり飲んだりしていたのを見たしんのすけは二人に注意するのですが、ひろしもみさえも冷たく突き放すのでした。お菓子を食べ終わり、二人はまた寝るのでした。その様子を、ひまわりにヨーグルトを食べさせながら見ていたしんのすけはいつも通りにしろと怒りだします。ですが、二人はやだと言いしんのすけは幼稚園に行く事にしたのですが、ひまわりを残すのは心配なので一緒に連れて行く事にしました。ですが、いくら待ってもバスは来ず窓からひろしとみさえが出て行けと言っているのを見たしんのすけは三輪車に乗って出掛けるのでした。公園の前を通ると大人達が子供のように遊んでいる姿があったのでした。幼稚園に着いたしんのすけでしたが、園長先生達は遊びに夢中で相手にしてくれませんでした。

すると音楽が流れてきて、大人達は音楽が流れているトラックに次々と乗り込んで行ったのです。そのトラックの中に、ひろしとみさえもいるのを見て追いかけますがトラックは去って行くのでした。

しんんのすけの家に風間君達は集まり話し合いをするのでした。大人達が、20世紀博に行ってしまった事に不安を感じながらしんのすけがテレビをつけると全て古い番組に変わっていたのです。昔の番組を見ていてもつまらなかったので、近所のコンビニに食べ物を探しに行く事にしたのでした。コンビニには他の子供たちが占領していて食べ物をくれなかったのです。みんなは物に隠れ食べ物を盗むのでした。ですが物音で気付かれ、走っている途中でほとんどの食べ物を落としてしまいます。

食べ物が全然足りなかったので、商店街を歩くとスナックがあったので入るのでした。店の雰囲気に呑まれお酒を飲んでいないのに酔っている感覚になってしまいみんなは疲れた顔で外に出るのでした。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×