映画:ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強

「ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強」のネタバレあらすじと結末

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強の紹介:「ドラゴンボールシリーズ」の映画第8弾です。公開当時は原作でフリーザ戦が終了したばかりで、アニメにおいてはまだナメック星で激闘を繰り広げていました。本作には当時における最強の敵、フリーザの兄クウラが登場します。このクウラは映画オリジナルのキャラクターで、原作には一切登場しません。ですがクウラは人気の高いキャラクターであるため、ゲームなどにはよく登場しています。さらに本作以外の映画でも活躍しています。

あらすじ動画

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強の主な出演者

孫悟空/孫悟飯/バーダック(野沢雅子)、ピッコロ(古川登志夫)、クリリン/ヤジロベー(田中真弓)、ウーロン・ハイヤードラゴン(龍田直樹)、チチ(渡辺菜生子)、亀仙人(宮内幸平)、カリン様(永井一郎)、クウラ/フリーザ(中尾隆聖)、サウザー(速水奨)、ネイズ(平野正人)、ドーレ(佐藤正治)

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のあらすじ1

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のシーン1 宇宙の帝王フリーザはサイヤ人の故郷である惑星ベジータを壊そうとしていました。フリーザの野望に気づいた孫悟空の父、バーダックはたった一人で立ち向かいますが、惑星ベジータごと破壊されてしまいます。
その様を眺めていたフリーザの兄クウラは、惑星ベジータから一隻の脱出ポッドが放たれる瞬間を目撃しました。脱出ポッドには赤ちゃんの頃の孫悟空が乗っています。クウラはフリーザが責任を取るべきことだと思い、特に何もせずに放置します。ただクウラはフリーザに対して、まだまだ甘い奴だと厳しい評価を下しました。

それから二十数年の月日が流れ、スーパーサイヤ人に変身した孫悟空とフルパワー状態のフリーザが激闘を繰り広げました。悟空はフリーザを下し、平和を取り戻したのです。
フリーザとの死闘を終えた悟空はクリリンや悟飯と共にバーベキューの準備にいそしんでいました。

その頃、地球から遠くはなれた星では、クウラ率いる部隊が制圧を終えたところでした。クウラは弟のフリーザが倒されたことを知ります。フリーザを倒せるほどの実力の持ち主はスーパーサイヤ人以外ありえないと考え、クウラは地球へと向かいました。

地球では悟空たちがキャンプ地で、夕食の準備を始めています。クリリンと悟飯はカレー作りに没頭しており、悟空は遠く離れた場所で一人魚釣りをしていました。
そんなときクリリンと悟飯は何者かの気を感じます。気の正体を探っていたとき、背後から不意打ちを受けクリリンが倒されてしまいました。

【承】- ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のあらすじ2

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のシーン2 クリリンを襲撃したのはクウラの部下、サウザー、ネイズ、ドーレでした。彼らはクウラの命を受け、フリーザを倒したサイヤ人を探しにやってきたのです。
その場に一人魚釣りをしていた悟空も駆けつけました。悟空とクウラの部下三人の戦いが始まります。悟空は三人相手に互角以上の戦いを演じました。
ふと悟空は新たな気配を感じます。現れたのはクウラでした。フリーザそっくりのクウラを見て、悟空は驚きます。
クウラは悟空を助けに来た悟飯に向かって、破壊光線を撃ちました。悟空は悟飯を庇い、深手を負います。重症を負いながらも悟空は悟飯を連れ、姿を消しました。
クウラは部下三人に悟空たちを探せと命じます。部下たちは森を破壊しながら、悟空たちを探し始めました。
その頃、悟空と悟飯は洞窟に隠れていました。意識を取り戻したクリリンが、龍の子供ハイヤードラゴンの嗅覚を使って、悟空たちを見つけます。
悟空の怪我を治すため、クリリンはカリン様から仙豆を持ってきて欲しいと悟飯に指示しました。
悟飯は舞空術で飛んで気配を探られないようにするため、ハイヤードラゴンの背に乗って、カリン塔へと向かいました。

カリン塔へとたどり着いた悟飯はカリン様に仙豆を譲ってほしいと頼みます。カリン様は悟飯がカリン塔を一から登らなかったことに引っかかっており、仙豆を渡すことはできないと断りました。
しかし悟空の友人であるヤジロベーがカリン様を無視して、悟飯に仙豆を渡したのです。カリン様は怒りましたが、ヤジロベーは気にしません。
悟飯はお礼を言って、悟空の待つ洞窟へと急ぎました。

【転】- ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のあらすじ3

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のシーン3 悟飯はハイヤードラゴンを急がせ、悟空のもとへと向かっていました。ですが途中でクウラの部下三人に見つかってしまいます。
サウザー、ドーレ、ネイズの猛攻を受け、悟飯は絶体絶命のピンチに陥ります。そのとき悟飯の師匠にして悟空の戦友ピッコロが助太刀に現れました。
ピッコロは三人を引き受け、悟飯を悟空のもとへと急がせます。悟飯とクリリンを追い詰めた三人を相手に、ピッコロは終始圧倒していました。
ネイズが高圧電流を全身から出し、ピッコロに浴びせます。ピッコロは苦しみましたが、高圧電流を跳ね返しました。跳ね返された高圧電流を受け、ネイズは感電死してしまいます。
ネイズとピッコロが戦っている隙を突き、ドーレが悟飯を追いかけようとしました。ピッコロは敵の動きを逃さず、追尾エネルギー弾を放ちます。ドーレは避けることも跳ね返すこともできずにやられてしまいました。
ただ一人残ったサウザーはピッコロ相手に果敢に攻め込みます。ですがピッコロには通じません。
すると突然ピッコロの胸をエネルギー弾が貫きました。クウラがピッコロに不意打ちを仕掛けたのです。

悟飯は洞窟にたどり着き、仙豆を悟空に飲ませようとしました。その寸前に邪魔が入ります。サウザーは後を追いかけてきたのです。サウザーの放ったエネルギー弾のせいで、仙豆は木っ端微塵に粉砕されてしまいました。
クリリンがサウザーに挑みますが、あっさりと返り討ちにされてしまいます。悟飯はポケットに残っていて最後の一粒を悟空に飲ませました。
その後、悟飯もサウザーに挑みかかりますが、手も足も出ません。クリリンと悟飯を倒したサウザーは、悟空に止めを誘うと試みます。
ですがすでに悟空は復活していたのでした。

【結】- ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のあらすじ4

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強のシーン2 復活した悟空の気は万全で、サウザーを軽く圧倒する力を見せ付けました。そこへクウラがやってきます。クウラは瀕死状態のピッコロを掴んでいました。ピッコロを放り捨てたクウラに、悟空は怒りを爆発させます。
悟空は猛攻撃を仕掛け、クウラは押されていきます。クウラはフリーザを倒せるはずだと思いました。
クウラは切り札とも言うべき変身を使います。最終形態に変身したクウラのパワーはフリーザを軽く上回り、悟空すらも圧倒しました。
悟空は界王拳を発動しますが、それでもクウラには敵いません。必殺技のかめはめ波も通じず、悟空は危機的状況に追い込まれます。
クウラは地球もろとも悟空を壊そうとしました。そのとき悟空は仲間を倒したクウラに、地球を壊そうとしているクウラに強い怒りを感じ、スーパーサイヤ人に変身します。
スーパーサイヤ人と化した悟空のパワーはクウラを上回り、形勢は逆転しました。劣勢に陥ったクウラは地球と悟空を破壊するため、巨大なエネルギー弾を生み出します。
悟空はかめはめ波で打ち返しました。自らの生み出したエネルギー弾と悟空のかめはめ波に押され、クウラは太陽のところにまで吹き飛ばされてしまいます。太陽に燃やされる中、クウラは二十数年前に脱出ポッドを見逃したことを後悔し、詰めが甘かったと悔やみながら消えていきました。

クウラを倒した悟空のもとへ、悟飯とクリリンが駆けつけます。彼らは勝利を喜びました。
しかし戦いはまだ終わっていませんでした。ただ一人生き残ったサウザーが、疲れきっている悟空に襲いかかろうとしたのです。その瞬間、ピッコロの魔貫光殺砲がサウザーの胸を貫きました。
ピッコロの無事を知った悟空は喜びの笑みを見せました。

みんなの感想

ライターの感想

ピッコロの大活躍が見れて嬉しいです。スーパーサイヤ人になった孫悟空もかっこいいですし、何よりフリーザの兄クウラの存在感も強烈です。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強」の商品はこちら