「ヒックとドラゴン2」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

ヒックとドラゴン2の紹介:2015年に公開された作品。ヒックはストイックから王の座を譲り受ける事に迷っていると、死んだと思っていた母親ヴァルカに再会する。久しぶりに家族に戻れた矢先、ドラゴがバーク島を襲撃しにやって来て…。

あらすじ動画

ヒックとドラゴン2の主な出演者

日本語吹替版:ヒック(田谷隼)、ストイック(田中正彦)、アスティ(寿美菜子)、ヴァルカ(深見梨加)

ヒックとドラゴン2のネタバレあらすじ

【起】– ヒックとドラゴン2のあらすじ1

ヒックとドラゴン2のシーン1

画像引用元:YouTube / ヒックとドラゴン2トレーラー映像

バーク島ではドラゴンレースが開催され、観客達は大盛り上がりなのでした。

みんなは高得点の黒い羊の取り合いをし、レースはアスティが優勝したのです。

ヒックはトゥースと新しい飛行の練習をしている途中に落ちた場所から新しい島を発見していると、アスティが来たのでしたそしてヒックはアスティに父親のストイックを少し避けている事を話すのでした。

ストイックは王の座をヒックに譲ろうと考えていてヒックは迷っていたのでした。

ですがアスティは王になる事は名誉な事だとヒックを説得しますが、ヒックはアスティみたいに自分を持っていないと感じていた為、まだ探している最中だと話すのでした そんな話をしていると霧が晴れて不思議な物を見つけたのでした。

近くまで見に行くと家などが結晶で覆われており、人間がいたのです。

ですがその人間達は、ヒック達のドラゴンを見つけて捕まえようとしていたのでしたそしてアスティのストームフライが捕まってしまい、助けに行くとトゥースを見た1人の男が珍しい種類のドラゴンだと話し、トゥースも捕まえようとするのでした。

彼らはドラゴン軍団だと名乗るのでした。

ドラゴン軍団は何か勘違いをしており、ドラゴンをヒック達の仲間に先に盗まれたから盗み返していると話すのでしたそして建物に氷の結晶を張ったのもそいつらの仕業だというのです。

ヒックは全然話が掴めずにいると、一番喧嘩腰に突っかかって来る男がいたのでした。

彼はドラゴンハンターのエレットだと話しナイフでヒック達を脅すのでしたヒックは逃げる事を決意しストームフライを無理やり助け、ヒック達はバーク島に戻って来るのでした。

ヒックとアスティは帰ってストイックやゲップにドラゴンハンターの事を話しますが、ストイックはあまり相手にしてくれないのでした。

ヒックはさらにドラゴ・ブラッドフィストというボスがドラゴン軍団を作ろうとしていると話すと、ストイックはゲップと目を合わせ驚くのでしたそしてストイックはその名前をもう一度ヒックに確認し、ドラゴン達を飛ばすなと話し、ゲートを急いで締めて行くのでした。

ヒックはここまで大袈裟にすることではないと感じていると、ストイックはドラゴは血も涙もない奴だと話すのでした。

ヒックはドラゴを探して説得しに行こうと提案しますが、ストイックはもう直ぐ戦争になるからここで戦争の準備をしておけと言うのでした

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ヒックとドラゴン2」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×