映画:ミッキーの愛犬

「ミッキーの愛犬」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

ミッキーの愛犬の紹介:1939年公開。世界的に有名なキャラクターであるミッキーマウスを主人公としたウォルト・ディズニー・プロダクション制作のアニメ作品である。ミッキーマウスシリーズの第104作目にあたる作品となる。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めているビル・ロバーツ。ミッキーの生みの親であるウォルト・ディズニーが自らミッキーの声を演じている。

あらすじ動画

ミッキーの愛犬の主な出演者

ミッキーマウス(ウォルト・ディズニー)、プルート(ピント・コルヴィッグ)

ミッキーの愛犬のネタバレあらすじ

【起】– ミッキーの愛犬のあらすじ1

ミッキーの愛犬のシーン1

画像引用元:YouTube / ミッキーの愛犬トレーラー映像

 大きなホテルにやってきたミッキーとプルート

ここではドッグショーが行われます

参加する飼い主と犬はどの人もセレブばかりそんな会場にミッキーとプルートは意気揚々と入っていきました



次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

犬同士のセリフがなくても心情を理解できる描写が素晴らしいと思いました。

映画の感想を投稿する