映画:僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【転】– 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッションのあらすじ3

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッションのシーン3

画像引用元:YouTube / 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッショントレーラー映像

デクからの暗号でクレイドへ逃げている事を把握した爆豪と轟は彼らを救出するため、秘密裏にあとを追っていた。

その頃、国境に辿り着いたデクたちは既にヒューマライズの手が回っている事を知る。危険な崖を乗り越えて行こうとするが、ロディーはデクの負担になるのでここで待つとスーツケースを託した。しかし既にアサシンたちに勘づかれており攻撃される。すると追いついた爆豪たちが加勢し事なきを得る。無事、クレイドに逃げたデクたちはふもとの街で、スーツケースに隠された電子チップを調べるととある男の言葉が残されていた。それは失踪したエロディーの父からだった。命を賭けて作り出したトリガーボムの解除キーを使って欲しいという切なる思いに瞳を揺らすロディー。するとずっと潜んでいたフレクト・ターンが全世界同時配信で2時間後に世界中に撒いたトリガーボムを作動させ、そこに集まったヒーローたちを一網打尽にし世界を掌握する野望を告げた。アメリカ、日本、エジプト、シンガポール、そしてオセオン。ヒーローたちは急いで一般市民の避難誘導と隠されたボムを探すチームに分かれた。一方デクたちはロディーが手配したセスナに乗り込み彼が操縦するなか、隠された本拠地の場所へ急いで爆弾の解除を急ぐ。空から本拠地へ飛び込む3人。しかし既に強敵の個性持ちのヴィランが待ち構えていてロディーのセスナも落とされてしまう。負傷したロディーを待っていたのはヒューマライズの幹部だった。爆豪と轟はデクに先にいくように伝えると各々、強敵を相手にする。

デクはフレクトが待ち構える最深部へと辿り着いた。すると謎のフードを被った過激思想を口走るフレクトと対峙した。

彼の個性は「反射」どんなにデクが倒そうと向かっても、自らの力が全て跳ね返された。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×