「劇場版 SHIROBAKO」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

2020年製作のアニメ映画。アニメ製作を描くテレビアニメ『SHIROBAKO』の劇場版。監督は「xxxHOLIC」などの水嶋努。声優陣はテレビアニメを継承している。 制作途中のアニメが中止になってしまった「タイマス事変」以来、活気を無くしている武蔵野アニメーションとあおい。そんなある日葛城から劇場アニメの制作が持ちかけられる。そのスケジュールはなんと10ヶ月後で、他の制作会社が投げ出したものをタイトルだけをそのままに1から作り上げる必要があるという無謀な内容。考えるあおいだが、ジタバタと前に進もう、やってみようと決断をする。  

あらすじ動画

劇場版 SHIROBAKOの主な出演者

宮森あおい(木村珠莉)、安原絵麻(住村はるか)、坂木 しずか( 千菅春香)、藤堂 美沙( 髙野麻美)、今井 みどり(大和田仁美)、宮井楓(佐倉綾音)、矢野 エリカ(山岡ゆり)、安藤 つばき(葉山いくみ)、佐藤 沙羅(米澤円)、久乃木 愛( 井澤詩織)、高橋 球児( 田丸篤志)、渡辺 隼(松風雅也)、興津 由佳(中原麻衣)、高梨 太郎(吉野裕行)、平岡 大輔(小林裕介)、木下 誠一(檜山修之)、葛城 剛太郎(こぶしのぶゆき)他

劇場版 SHIROBAKOのネタバレあらすじ

【起】– 劇場版 SHIROBAKOのあらすじ1

劇場版 SHIROBAKOのシーン1

画像引用元:YouTube / 劇場版 SHIROBAKOトレーラー映像

ミムジーとロロのこれまでのストーリー紹介。この映画はアニメから4年後のお話です。

2019年4月。ラジオを聴きながら車を走らせている。車がオンボロで隣の車とのスタートダッシュ競争に負けている。夜の街を走り、武蔵野アニメーションへ車が到着する。中からは沙羅が降りてくる。会社で毛布にくるまって寝ているあおいを起こし三女2の鑑賞会が始まると話す。

なんとか起き上がって、皆がいる部屋へ入るあおい。

たくさんの人が集まっている。丸川社長は奥でカレーあるよとあおいに声をかけながら鍋をかき回している。高梨や、平岡、木下にこの働き者と声をかけられ、奥にいる絵麻の元へ行こうと笑顔になった瞬間、現実に戻る。今の場所は閑散としており、実際にいるのは沙羅を含めて4人だけ。

顔を曇らせるあおい。皆はアニメを見ながら落胆をしている。沙羅だけ、逆にイカれてちょっと面白いというが、円は自分を殺す気かと浮かない顔。あおいは一言も話さない。監督の山田は巨匠のような趣でテレビに出ている。

現武蔵野アニメーション社長の渡辺は雀荘で葛城たちと麻雀をしている。

元々武蔵野アニメーションが元請だった三女2を今は下請けとして受けている。円は一応作品愛はあると話している。さらに皆の現在の様子を話しているが作画監督の遠藤の話になるとあおいの表情が曇り円は慌てて別の仕事があると部屋を出ていく。

麻雀をしている渡辺達。葛城に電話が入り外へ出ていくが、中にいても聞こえるくらいの大音量で怒り始める。

三女2の感想を明らかな男性向けだねと感想を伝えている絵麻。スタジオカナブンでは3Dの美沙がこだわりを伝えて否定されている。みどりも脚本にダメ出しをされている。皆、4年前の楽しい感じではなくなっている様子。ミムジーとロロはしょっぱいね〜と話している。

久しぶりに5人で集まって飲み会が始まる。皆それぞれの仕事の経過を話しているが、いまいち自分の思う姿には慣れておらず、誓い合った七福神にどれくらい近づけているのかなと考えて少し落ち込んでしまう。

帰りの電車。絵麻と二人で帰っているあおい。絵麻は武蔵野アニメーションの仕事を手伝えなくてごめんねと話しているが、あおいは出て正解だよ今仕事ないしと返している。するとあおいの電話が鳴り、少し電話して帰ると絵麻に挨拶をして電車を降りる。

電話の相手は葛城で渡辺とつながらないと大声を出している。泣きながらどうしたら良いと思うと聞かれ、とりあえず言い切ることじゃないでしょうか?と助言し、葛城はわかったと泣きながら電話を切る。

翌日、会社にいると、渡辺から少し外に出られるかと渡辺に声をかけられるあおい。元制作の本田の店にやってくる二人。道すがら葛城ことかと渡辺に尋ねていたあおい。本田は大好きなケーキを毎日作ってイキイキとしている。

席について良いことか悪いことかと尋ねるあおいに考え方次第と渡辺。渡辺に最近どうと聞かれて「タイマス事変」以来、会社も自分もパッとしないと話す。すると、今の状態で劇場をやるとしたらどう?と聞かれる。

渡辺に渡された資料と、昔のティザーを見せられて、無茶苦茶なスケジュールであることに気づき、悩むあおい。ずっと悩んでいる。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「劇場版 SHIROBAKO」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×