「劇場版アイカツスターズ!」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【承】– 劇場版アイカツスターズ!のあらすじ2

劇場版アイカツスターズ!のシーン2

画像引用元:YouTube / 劇場版アイカツスターズ!トレーラー映像

この記者会見は学園中ですぐに噂になるのでした。

そしてオーディションの条件は二つあり、一つは一年生限定で二人組で出る事、もう一つは伝説のドレスに因んだユニットドレスでステージに出る事。

優勝したら最終日のステージに出演ができるのでしたゆめはローラと参加する事になり、優勝してS4と一緒にステージに上がる妄想をするのでした。

ローラはその妄想話を聞いて絶対に優勝しようと約束するのでした。

すると先生が現れローラにスタッフルームにくるようにと言うのでした スタッフルームに行くと学園長がいたのでした。

そして学園長はローラが未来のS4候補生だと言うのでした。

そしてその企画書にはローラと真昼でユニットを組むと書かれていたのですローラはオーディションにはゆめと出るつもりだと話し、断るのでした。

すると学園長はゆめに遠慮しているなら心配いらないと話し、学園が売り出そうとしているユニットはもう一つあり、それはまだ公式には言えないがS4のひめと誰かを新ユニットととして出そうと学園長は考えていたのです。

そしてその候補がゆめなのでしたローラはゆめのところへ戻るとゆめから可愛い貝殻のネックレスをもらうのでした。

ローラがいない間にゆめが選んで買ってくれたのです。

そしてオーディションの課題曲が発表され、ゆめはローラに聞かせてあげるのでしたそしてゆめはローラにオーディション絶対頑張ろうと話し、ひめ先輩と一緒のステージに立てる事は滅多にないからと話すのでした。

ローラはそんなにひめ先輩が好きなのかと聞くともちろん大好きと笑顔で話すのでした。

その話を聞いたローラは学園長が考えている新ユニットの件を思い出すのでしたそしてローラはゆめに今度のオーディションは真昼と一緒に受ける事にすると話すのでした。

ゆめは驚くとローラはゆめにとっても絶対そっちの方が良いとだけ言うのでした。

ですが、ゆめは納得がいかずローラに詰め寄るのでしたするとローラは大事なチャンスだからゆめじゃなくて実力のある真昼を選ぶと話すのでした。

その話を聞いたゆめは怒ってローラの体を押しのけようとした瞬間、ローラの首につけていた貝殻のネックレスがちぎれて地面に落ちてしまったのです。

そしてそのネックレスを拾わないままローラはどこかに行ってしまうのでした周りの人達が心配そうに見ている事に気付いたゆめは落ちたネックレスを拾いその場から逃げるのでした。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「劇場版アイカツスターズ!」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×