映画:劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲

「劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(4件)

劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲の紹介:世界一のポケモンマスターを夢見て旅するサトシたちのもとに、手紙が届き、嵐を乗り越えたどり着いた城には、謎のポケモンがいた。サトシたちは、本物のポケモンと、人工的に造られたコピーポケモンの戦いに巻き込まれていきます。

あらすじ動画

劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲の主な出演者

サトシ(松本梨香)、カスミ(飯塚雅弓)、タケシ(上田祐司)、ムサシ(林原めぐみ)、コジロウ(三木眞一郎)、ニャース(犬山犬子)、ミュウツー(市村正親)

劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲のネタバレあらすじ

【起】– 劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲のあらすじ1

劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲のシーン1

画像引用元:YouTube / 劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲トレーラー映像

世界一のポケモンマスターを夢見て旅するサトシと相棒のピカチュウ、一緒に旅をする、カスミとタケシが主人公となります。

ある日彼らのもとに一通の手紙が届きます。それは、実力のあるポケモントレーナーを集めた、バトル大会の案内でした。大会に参加することにしたサトシたちは、会場の城に行くための港へと向かいます。

しかし、港へ着く直前から、大雨が吹き始めます。

港へと着くと、そこにはたくさんのトレーナーたちがいましたが、嵐のために船が出せないと言われてしまいます。

諦めきれないトレーナーの内、大型の水ポケモンを持つ者や、大型の鳥ポケモンを持つ者たちが、自分のポケモンにまたがり単身海へと飛び出していきます。

サトシたちには、小型の水ポケモンと鳥ポケモンしかいないため、移動できません。そこへ、変装したムサシ、コジロウ、ニャース(通所ロケット団)が、ボートを出してくれますが、波にのまれ、転覆してしまいます。

サトシたちは、自分のポケモンにつかまりながら、なんとか城へと到着します。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「劇場版ポケットモンスターミュウツーの逆襲」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ