「劇場版 マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

映画「劇場版 マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子」の感想

ライターの感想

シリアスを壊し、キメのシーンでしまらない、アニメ本編のユルさそのままのチーム・ラビッツの帰還に「保護者(MJPファンの通称)」として大歓喜でした。「目で追いきれない」と評判だったCGロボによるスピード戦闘は、要所にキメのポーズを取り入れることで更に見やすくかっこよく、レベルアップしています。そしてMJPの持ち味といえばチーム戦ですが、アンジュが6人目としてすっかり馴染んでいたことが嬉しかったです。
    1 2 3 4 5

    「劇場版 マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×