映画:劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちの紹介:2021年7月2日公開の日本アニメーション映画。人気コミック「七つの大罪」の劇場版。原作者である鈴木央が描き下ろした、テレビアニメから続く“最終章のその先”を描いたオリジナルストーリーが展開する。メリオダス役の梶裕貴、エリザベス役の雨宮天のほか、悠木碧、坂本真綾、杉田智和が再集結。さらに最高神役で倉科カナ、魔神役で麒麟の川島明とNON STYLEの井上裕介が初めてアニメ映画の声優を担当。監督は『図書館戦争 革命のつばさ』の浜名孝行。

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちの主な出演者

メリオダス(梶裕貴)、エリザベス・リオネス(雨宮天)、ホーク(久野美咲)、ディアンヌ(悠木碧)、バン(鈴木達央)、キング(福山潤)、ゴウセル(高木裕平)、マーリン(坂本真綾)、エスカノール(杉田智和)、二代目妖精王のダリア(中村悠一)、最高神(倉科カナ)、魔神(川島明)、魔神(井上裕介)

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちのネタバレあらすじ

【起】– 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちのあらすじ1

劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちのシーン1

画像引用元:YouTube / 劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たちトレーラー映像

〔魔界〕

魔界に2代目の妖精王・ダリアと、巨人族の名工・ダブズがやってきました。ダブズは巨大な鳥(ダチョウとドードーに似た怪鳥)に乗っています。彼らは魔界を攻撃し始めました。魔界族の人たちは歯が立たず、伝説の獣・インデュラを差し向けました。しかしダリアが槍を投げつけ、鳥に毒ガスを吐かれるとインデュラも魔界族の人たちも倒れました。

弱りながらもまだ動ける魔界の者が、逃げていきました。ダブズが攻撃しようとしますが、ダリアが「生かしておこう」と言いました。異変が起きていることを知らせに行ってもらったほうが、手間が省けると言います。

魔界で人間、女神族、妖精族、巨人族たち4つの種族が魔神族と争った「聖戦」の終結から、半年が経過しました。

メリオダスはエリザベスと旅に出ていました。思い出の地をめぐる旅です。メリオダスがエリザベスとの結婚を決めたと聞くと、エリザベスの父・バルトラ国王は喜んで早速、戴冠式の準備をしようとしていました。メリオダスはそれを制止して、まずは国を見て回りたいと話します。新婚旅行のようなものです。先に旅をして、その後に結婚式を挙げて国王になると約束をして、メリオダスとエリザベスはブリタニアの国を旅していました。2人が最初に会った場所を見ていたメリオダスは、滝つぼから魔力を感じると言います。

その滝つぼでは、メリオダスの弟・ゼルドリスが魔界に戻らずまだ地上にいました。魚をとって自分が食べることで栄養をつけ、おいしくなった自分の血を恋人の吸血鬼・ゲルダに提供できると話しています。ゼルドリスの魔力を感じたメリオダスとエリザベスがやってきました。実はゼルドリスもゲルダと魔界へ戻る前に、2人きりで楽しく過ごしたいと思っていたのです。そのため地上にまだいると知ったメリオダスは、自分と似ていると話して兄弟だなと言いますが、ゼルドリスは照れて否定します。

彼らが話していると、近くに消えかけた魔力の存在を感じました。メリオダスたちが行くと、ダリアとダブズにやられた例の魔神が倒れていました。その魔神からメリオダスたちは、襲撃を受けたと聞きました。

〔妖精王の森〕

妖精王の森では、妖精族のキングと巨人族のディアンヌの結婚式が行われるところです。キングは髪型をびしっと上にあげるか、いつもどおりにするべきか悩んでいました。時間をかけているのでバンが「結婚ごとき」とばかにしますが、キングはディアンヌのためを思って迷っているのでした。女性にとって結婚式は特別だからと悩んでいると、妹のエレインが「ディアンヌは、どんな兄さまだって好きだと思う」と声をかけ、安心させます。

〔ブリタニア王国 リオネス〕

国王は、翌日を戴冠式と決めていました。旅に出たメリオダスたちがちゃんと戻ってくるのだろうかと、心配しています。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×