「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

映画「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」の感想

ライターの感想

海馬瀬人の映画だったと言っても過言ではないでしょう。「滅びのバーストストリーム」しているときは勿論、城之内を煽っているとき、民衆相手に意識の高い演説をしているとき、どのシーンを取っても海馬節120%でした。そして三つ巴のラストバトル、決まれば誰よりもエグい戦法と言われる遊戯のトラップ地獄、1ターンキル狙いの藍神、攻撃特化の海馬のドラゴンデッキと、それぞれ個性がはっきりしていて見応えがありました。
    1 2 3 4 5

    「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×