「劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

映画「劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」の感想

ライターの感想

最後、いい話風にまとめてますけども、最初から最後までナルトが不憫で仕方ない話でした。任務なら任務って最初から言えばいいじゃないですか…いくらナルトが単細胞でも、任務だってわかってたらきちんと勤めを果たしたと思いますが、彼は何のために変態チックな刑務官によってパンツまで脱がされなくてはならなかったのか。私なら人間不信になって抜け忍になること必至です。どうも私は5代目火影が好きになれませんね。他の映画ではカカシを人身御供にして里を救おうとしたり、まったく、なんなんだ…って、はっ、ナルトシリーズのコアなファンでもなかったのに、劇場版4本見たらすっかり感情移入させられている自分に気づきます。ナルトシリーズ、恐るべし。それにしても、最後、正気に戻ったかに見えた無垢、無為をふっ飛ばしてますけども、あれはどう解釈したらいいんですかね?火遁の巻き添えにしないようにっていう感じでもなかったし、やっぱり自分を人身御供にした親父を許せなかったってことでしょうか。だとしたらどこまでも救われない話です。
    1 2 3 4 5

    「劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×