映画:劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女

「劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女の紹介:2012年に公開された劇場版アニメです。原作は週刊少年マガジンにて、2006年から2017年まで連載されており、アニメ化もされた人気作品となっています。本作品は原作者の真島ヒロ氏によってストーリーやキャラクターデザインなど、全面協力を得て制作されています。また漫才コンビ「ますだおかだ」がゲスト声優として、他に平野綾、釘宮理恵など豪華声優陣が出演しています。

あらすじ動画

劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女の主な出演者

ナツ・ドラグニル(柿原徹也)、ルーシィ・ハートフィリア(平野綾)、エルザ(大原さやか)、グレイ(中村悠一)、エクレア(遠藤綾)、モモン(かないみか)、クリーム(宮田幸季)、ディスト(森久保祥太郎)、ギース(岡田圭右)、ダスマ町長(増田英彦)

劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女のネタバレあらすじ

【起】– 劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女のあらすじ1

劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女のシーン1

画像引用元:YouTube / 劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女トレーラー映像

魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に、「バッカス盗賊団」のリーダーであるギースを捕縛して欲しいという依頼が届きました。ナツ、ハッピー、ルーシー、グレイ、エルザ、ウェンディ、シャルルの7名が依頼を引き受けます。

彼ら「妖精の尻尾」最強チームは早速ギースを捕らえに行くも、「バッカス盗賊団」に待ち伏せされます。ナツたちは盗賊連中を倒し、残るはギースだけとなりました。

ルーシーが捕まえに行きますが、すんでのところでギースに逃げられます。依頼者のダスマ町長は依頼失敗に怒り、報酬は支払いませんでした。

ルーシーは自分が取り逃がしてしまったからだと、自らを責め続けます。ナツたちはルーシーを責めようとはしません。彼らはルーシーのせいだとは思っていなかったのです。

その頃、フィオーレ王国の山岳地帯で、異常な魔力が発生していました。評議会は調査を進めるも、異常な魔力の発生原因は分かりません。

その代わり、2つの山が消滅したということを突き止めます。山を消滅させるほどの魔力は、最強最悪の黒魔導士ゼレフと大差ないものでした。

一方、ベロニカ公国では、クリーム王子が鳳凰石なるアイテムを手中に収めようと目論んでいました。

ベロニカ公家には代々とある石が伝わっており、それと鳳凰石を合体させれば、クリーム王子の目的を果たすことができるのです。

クリーム王子は鳳凰石を持っている少女の存在を突き止め、闇ギルドに名を連ねる「カーバンクル」に協力を仰ぎました。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

劇場版にふさわしい迫力のあるシーンが満載でした。クライマックスの盛り上がりはすさまじく、感動的なシーンも盛りだくさんです。

映画の感想を投稿する

映画「劇場版FAIRYTAIL鳳凰の巫女」の商品はこちら

IMAGE

劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女- [初回版] [Blu-ray]

Blu-ray > アニメ
ポニーキャニオン
柿原徹也(出演),平野綾(出演),釘宮理恵(出演),中村悠一(出演),藤森雅也(監督)

¥5,977
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20