映画:名探偵コナン探偵たちの鎮魂歌レクイエム

「名探偵コナン探偵たちの鎮魂歌レクイエム」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

映画「名探偵コナン探偵たちの鎮魂歌レクイエム」の感想

ライターの感想

10周年記念映画ということで、登場人物がすごく多い。そして展開も早い。 ヒントのみを手がかりに読み解いていかないとならない、けっこうせわしない。 白馬=怪盗キッドというのも、きちんと見ていればIDのパネルの反応など、ちゃんと描いてくれている。 また川に落ちたはずのコナンが濡れていない(空中でキッドがキャッチした)ことなどからも、早期の時点で判るかも。 そもそも「白馬の大事な人」というのが出てこなかったし。 テンポがよいので楽しい一品。
  • dadablowさんの感想

    小五郎に探偵の依頼がありコナンと蘭、少年探偵団達がミラクルランドをメイン舞台に様々な探偵たちが推理を繰り広げ事件を解決していきます。依頼人からの無理な要求に初めは小五郎とコナンだけで立ち向かっていたのが、徐々に仲間が増えていき、最後はスリリングな展開で幕を閉じたと思ったら、もう一つハプニングが出たりと推理だけでなく物語としてもスピード感ある内容でハラハラしながら楽しめました。

1 2 3 4 5

「名探偵コナン探偵たちの鎮魂歌レクイエム」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×