映画:名探偵コナン時計じかけの摩天楼

「名探偵コナン時計じかけの摩天楼」のネタバレあらすじと結末

名探偵コナン時計じかけの摩天楼の紹介:1997年に公開された、劇場版名探偵コナンの第1弾。ある事件に巻き込まれて、体が小さくなってしまった工藤新一は、江戸川コナンとして毛利探偵事務所に居候していた。幼馴染の毛利蘭は、新一の誕生日前夜に映画を見に行く約束をするが、その一方で、コナン達の住む米花町では連続爆発事件が勃発する。果たして、事件を解決することはできるのか。そして、新一と蘭の恋模様は…。

あらすじ動画

名探偵コナン時計じかけの摩天楼の主な出演者

江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、毛利小五郎(神谷明)、工藤新一(山口勝平)、鈴木園子(松井菜桜子)、阿笠博士(緒方賢一)、吉田歩美(岩居由希子)、円谷光彦(大谷育江)、小嶋元太(高木渉)、目暮十三(茶風林)

名探偵コナン時計じかけの摩天楼のネタバレあらすじ

【起】– 名探偵コナン時計じかけの摩天楼のあらすじ1

ある日、黒川邸で主人の黒川大造が何者かに殺害されるという事件が起こります。これまでの捜査から、黒川家の中に犯人がいることが推理されました。

そこで、眠りの小五郎として有名な名探偵・毛利小五郎は、後妻が犯人だと推理しますが、すぐさま後妻や警部達に反論されてしまいます。そんな頼りない姿に見かねた江戸川コナンは、いつも通り、時計型麻酔銃によって小五郎を眠らせて、完璧な推理で事件を無事に解決へと導きます。

彼こそ、高校生探偵の工藤新一であり、とある事件に巻き込まれたことにより、体が縮んでしまった江戸川コナンです。コナンは、自分の体を小さくした謎の組織、「黒の組織」の情報を集めるために、毛利探偵事務所に居候をしていたのでした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「名探偵コナン時計じかけの摩天楼」の商品はこちら

IMAGE

劇場版 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 [レンタル落ち]

DVD > DVD
高山みなみ(出演),山崎和佳奈(出演),神谷明(出演),山口勝平(出演),茶風林(出演),こだま兼嗣(監督)

¥1,580
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-21