映画:名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版

「名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

名探偵コナン 業火の向日葵の紹介:2015年公開の日本長編アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの19作目。巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドから届いたゴッホの名画「ひまわり」の犯行予告を巡って、コナンらを巻き込んだ騒動が繰り広げられる。

あらすじ動画

名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版の主な出演者

江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、毛利小五郎(小山力也)、工藤新一(山口勝平)、鈴木園子(松井菜桜子)、阿笠博士(緒方賢一)、灰原哀(林原めぐみ)、吉田歩美(岩居由希子)、円谷光彦(大谷育江)、小嶋元太(高木渉)、目暮十三(茶風林)、中森銀三(石塚運昇)、鈴木次郎吉(富田耕生)、怪盗キッド(山口勝平)、圭子アンダーソン(榊原良子)、宮台なつみ(榮倉奈々)、東幸二(磯部弘)、岸久美子(ゆかな)、石嶺泰三(宝亀克寿)

名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①ゴッホの「ひまわり」が発見され、オークションにかけられる。それを落札した次郎吉は、世界各地にある「ひまわり」7枚を集めて『日本に憧れるひまわり展』開催を宣言する。しかし宝石しか盗まない怪盗キッドが予告状を出す。 ②怪盗キッドの邪魔が入るもなぜか絵画はなくならず、美術展は開催された。しかし初日に美術館が火災に遭う。 ③展示の邪魔をしていたのは学芸員・宮台なつみ。新たに見つかった絵画が贋作だと思い込み、偽物と本物が一緒に展示されるのが許せなかったからというのが理由。怪盗キッドはむしろ「ひまわり」を守っていた。

【起】– 名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版のあらすじ1

高校生探偵・工藤新一は謎の組織に囚われ、服用された薬の副作用で小学生の体になりました。隠れて組織を追うため仮の名前・江戸川コナンと名乗ります。

探偵・毛利小五郎の娘で新一の幼馴染み・蘭の家に住みながら、便利グッズの発明家・阿笠博士の協力を得て事件を解決しました。

…有名な画家フィンセント・ファン・ゴッホが、花瓶に活けられた複数のひまわりを描いた「ひまわり」という絵画。南フランスのアルルという街にいた時代に描かれた「ひまわり」は7作品ありますが、そのうちの「2枚めのひまわり」は1945年に日本・芦屋市の空襲で焼失しています。

しかしこの度、戦争で焼けた筈の「ひまわり」と同じ構図のものが、昨年新たにアルルの古い民家の屋根裏で日本人の東幸二によって発見され、ゴッホの作品と鑑定されました。

アメリカ、ニューヨークのオークション会場で、その「ひまわり」が出品されます。1000万ドル(約10億円)スタートでしたが、鈴木財閥の相談役・鈴木次郎吉が3億ドル(約300億円)で落札しました。

鈴木次郎吉の狙いは、今回のひまわりを含め7点すべてのひまわりの絵画を日本に集め、レイクロック美術館で『日本に憧れたひまわり展』を開催することでした。

今回ひまわりを落札した暁には、他の6点を保管しているそれぞれの美術館から貸し出す確約を得ています。そのうえでの落札でした。

落札時の記者会見で『日本に憧れたひまわり展』について言及した次郎吉は、そのために雇った7人のスペシャリストを紹介します。

・宮台なつみ…歴史・鑑定担当学芸員、絵画の歴史および鑑定を担当する

・東幸二…修復・保存管理担当学芸員、修復&保存管理を担当する(絵画の発見者)

・圭子アンダーソン…企画担当学芸員、展覧会の企画を担当する

・石嶺泰三…運搬・運送担当学芸員、絵画の運搬・運送方法を指導する

・岸久美子…展示・演出担当学芸員、〝ひまわり展〟展示・演出を指導する

・チャーリー警部…ニューヨーク市警、警備責任者(怪盗キッドを目の敵にしている)

以上の6人で、残り1人は日本に着いてからの参加者です。会場にいません。

・毛利小五郎…私立探偵、セキュリティ強化要員(次郎吉と親交が深い)

7人のスペシャリストを紹介し終えた瞬間に、会場に犯行予告状・キッドカードがステージに撃ちこまれました。

怪盗キッドが姿を現すと、チャーリー警部の追っ手をまいて会場から逃げます。

今まで宝石しか盗まない怪盗キッドが、絵画の盗みの予告状を出したことに、コナンは疑問を感じました。

次郎吉は落札した「ひまわり」の絵画を乗せ、専用ジェットで日本に帰国します。高校生探偵・工藤新一がその直前に姿を現したため、次郎吉はジェットに同乗を頼みました。

怪盗キッドと工藤新一は容貌が似ています。チャーリーが変装ではないかと疑ったので、次郎吉が新一の顔をひっぱって無実を証明しました。

羽田空港では、連絡を受けた毛利のほか、蘭とコナンも迎えに来ています。園子が電話で新一も一緒に乗っていることを蘭に告げますが、その新一は飛行機後部にある貨物室に移動すると、ひまわりの絵を確認しました。新一はキッドが変装した人物でした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(2件)

ライターの感想

…もっとシンプルにすればいいのに~! エンタメ性を重視したんだろうが、振り返ってみると「よけいな話」が多すぎ。
まず、7人の侍とかいうの、いらん! 7人もいらん!(隠れ蓑にしたんだろうけど)
ゴッホの絵で、しかも7枚もあるんだよ~…これはためになる話だろうし、それらが一堂に会する…うん、実現したらすごいよね。
(余談だが「ゴッホ」と言わず「ファン・ゴッホ」と呼ぶのが世界では一般的とか、7枚のひまわりに8枚目が存在したという着想に基づくフィクションは、藤原伊織『ひまわりの祝祭』で既に物語が作られていた。
ま、今回のアニメの「ひまわり」は芦屋のが焼け残っていたという結論だったが、参考までに)
ウメノさんの恋物語も…いらんよね。
怪盗キッドが妙に絡んできて、盗んだだの盗まないだの、頭の中がごちゃごちゃになりそう。
真犯人はほんとシンプル。動機もシンプル。実のとこ「コナンって、推理してないんじゃね?」と思った。
  • dadablowさんの感想

    園子のお祖父さんがゴッホの向日葵の絵をオークションで落札したが、怪盗キッドから予告状が届き、日本に持ち帰る時に飛行機事故にあう。お祖父さんは向日葵の残りの絵を集めて展覧会を開く計画を立てていた。本当にキッドがこんな事故起こすかな?という疑問を持ちながら観ていたけど、推理シーンからスピード感ある飛行機の着陸シーンでは迫力ある展開になっていて観ているこちらがハラハラした。大人でも楽しめるストーリーでラストは感動させてもらった。

映画の感想を投稿する

映画「名探偵コナン(業火の向日葵)劇場版」の商品はこちら

IMAGE

劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵 (通常盤) [Blu-ray]

Blu-ray > キッズアニメ・映画
ビーイング
高山みなみ(出演)

¥5,264
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20