「怪盗グルーの月泥棒 3D」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【結】– 怪盗グルーの月泥棒 3Dのあらすじ4

怪盗グルーの月泥棒 3Dのシーン4

画像引用元:YouTube / 怪盗グルーの月泥棒 3Dトレーラー映像

ロケット作りを順調にしていたのですが、グルーはマーゴ達と遊ぶ事に夢中になり博士の手伝いをしなくなっていたのでした。そんなグルーを博士はじっと見つめていたのです。

パーキンスは秘書から息子が来ていると言われ、社長室に通すとパーキンスの息子はベクターだったのです。そして、パーキンスはグルーが縮ませ光線銃を持っていた事を話すとベクターはやっと光線銃が盗まれていた事に気が付いたのでした。そして子ども達の映像も見てクッキーを売りに来た子達だと知ったのでした。ベクターは悪い顔をして、必ず月は手に入れるとパーキンスに宣言するのでした。

グルーは3人を寝かしつけようとしますが、みんなはまだ遊び足りないと言うのでした。グルーはしょうがなく絵本を読んであげる事にしたのです。3人は絵本を読んであげるとぐっすりと眠りにつくのでした。グルーは廊下にあった子ども達のオモチャを微笑みながら片付けていると、博士がロケットの発射まで後48時間だと話すのでした。グルーは博士に月を盗む日を動かせないかと聞くのでした。月を盗む日は子ども達のバレエの発表会だったのです。博士は子ども達のせいで長年の夢の邪魔になるので追い出せと言うのでした。グルーは寂しそうにわかったと話すのでした。

次の日、グルーは子ども達と遊んでいるとハッティーさんが家に来たのでした。そして子どもを返したいと言われたので迎えに来たと言うのでした。博士が施設に電話をしていたのでした。そして3人は施設に戻されてしまったのです。

グルーはどうにか気持ちを入れ替えロケットに乗ると宇宙に飛び立つのでした。飛び立つロケットを見ていたベクターはロケットの底にイカのピストルを取り付け、宇宙について行くのでした。グルーはベクターがいる事に気づき電気を流すとベクターは地上に落ちて行ったのです。

グルーは月に着き、縮ませ光線銃を撃つと月は手のひらサイズになりとても喜ぶのでした。そして宇宙で喜んでいると発表会のチケットがポケットから出て来たのです。時計を確認しグルーは急いで発表会場に向かうのでした。

研究所では、縮ませ光線銃で小さくなったミニオンが元の大きさに戻ろうとしているのを見た博士は効力の短さに驚いているのでした。博士は通信機でグルーにこの事を伝えようとしますが、通信ができずグルーは知らないままなのでした。そして、グルーはロケットのまま会場に向かうと発表会は終わって片付けられている所だったのです。グルーは落ち込んでいると一つの椅子にマーゴ達のパパの席と書かれた紙が貼られていたのでした。裏を見てみるとベクターが月をよこせと書いていたのでした。

グルーは急いでベクターの家に向かうと、子ども達と月を交換だと言われ月を渡すと、ベクターは3人はまだ預かると言うのでした。グルーは怒っていると、ベクターは脱出ポットに乗り逃げようとしたのです。グルーはちょうど到着した博士の飛行船に乗り込むと博士は縮ませ光線銃の効き目の話をするのでした。ベクターの飛行船の中では月が元に戻り出していたのです。

3人は外に出るドアを開けると、グルーが飛行船の上で3人を助けようとしていたのでした。そしてグルーの飛行船に3人は飛び乗り、ベクターは大きくなった月と共に宇宙に飛ばされてしまうのでした。

無事みんなは家に戻り寝る前にグルーは新しい本を読んであげると言うのでした。タイトルは一匹の大きなユニコーンと書いており書いたのはグルーだったのです。そしてグルーは絵本を読み終えみんなにおやすみのキスをしてあげるのでした。部屋を出るとたくさんのミニオン達もおやすみのキスを待っていたのでした。そして次の日に、この前見れなかったバレエの発表会をグルーに見せてあげるのでした。

「怪盗グルーの月泥棒 3D」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

怪盗グルーの月泥棒 3DはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

怪盗グルーの月泥棒 3Dのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「怪盗グルーの月泥棒 3D」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×