「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【結】– 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者のあらすじ4

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者のシーン4

画像引用元:YouTube / 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者トレーラー映像

地上では戦いが激化していました。クレヨンは残り少ない状態で、それでも武器になりそうなものを生み出してしんのすけは戦います。

しんのすけはスーパーでひまわりを取り返そうとしているひろしやみさえと再会し、脱走したシロとも合流しました。

ミラクルクレヨンは、かけらだけの状態になります。足元に転がってきたのを見たぶりぶりざえもんは、それを持って敵方に寝返ろうとします。ミラクルクレヨンが欲しければ、春日部病院へ来いと言い、ぶりぶりざえもんはバイクで逃げます。

その頃ユウマは、地上に逃げてきた姫と会いました。祖母宅へ行き、春日部病院で絵になった母を見つけます。母を解放するためにしんのすけを呼ぼうと考えていると、そこへぶりぶりざえもんと防衛大臣が話をしているのを目撃しました。防衛大臣はぶりぶりざえもんに、クレヨンを渡せばナンバー2の地位を約束してやると言いますが、ぶりぶりざえもんは寝返るのをやめて、ユウマにクレヨンを渡して逃げます。

姫がクレヨンを使い、ユウマの母を解放しました。勇者以外に、ラクガキングダムの住人もクレヨンを使うことができるのです。

逃げたぶりぶりざえもんは、防衛大臣に捕まりました。木の枝に宙づりにされ、クレヨンを持っていないと知ると放置されます。

雨が降ってきました。ラクガキングダムの住人は雨が大敵なので、急いで屋根のあるところへ逃げ込みます。

しんのすけはななこを探していました。そこへ敵方のりんごといちごがしんのすけを罠にはめようとします。それに気づいたニセななこは、雨に濡れながらもしんのすけを助けました。ニセななこは溶けてしまいます。

雨が止みました。春日部の上空にラクガキングダムが姿を現します。ラクガキのエナジーがないので、落ちてきているのです。それを知った春日部市民はしんのすけに、助けろと言いました。しかしクレヨンはもうありません。

しんのすけに助けられておいて、大人たちはクレヨンをなくしたと言うしんのすけを責めたてます。

しんのすけはなんとかできないか、考えていました。そこへどこからか声がします。

目の前のみずたまりから、声がしていました。それは木に吊られて雨に濡れ、溶けてしまったぶりぶりざえもんでした。ぶりぶりざえもんはしんのすけを勇気づけます。

しんのすけは勇気をもらい、白線を引くラインマーカーを手にして、街を走り回りました。

ラクガキをすればまた城は浮かぶと聞いた子どもたちも、協力して絵を描き始めます。

しんのすけと子どもたちが協力し、道や建物に絵を描いていきます。そこからラクガキエナジーがどんどん発生していきました。

しんのすけの描いた巨大な絵は完成間近でしたが、あともう少しでつながる直前で、白線引きの粉がなくなります。ブリーフが「自分をひっぱって線を繋げ」と言いました。しんのすけがその通りにして線を繋ぎ、絵を完成させます。

できたのは、巨大なぶりぶりざえもんでした。ぶりぶりざえもんはラクガキングダムを抱えて、城を上空に押し上げました。

城は上空に消えていき、春日部の街には平和が戻りました。霧も晴れます。

防衛大臣はラクガキングダムに戻り、キングに謝ります。キングも「キングダムを思ってしたことだ」とし、寛大に許しました。迎えがやってきて、姫は帰ります。

しんのすけはななこと会いました。ななこはキノコ狩りに出かけて、春日部にいなかったと知りました。

ユウマは母と共に相模湖に戻りました。家にしんのすけのスケッチブックがあるのを見て、しんのすけとの思い出を振り返って笑顔を浮かべます。

後日、日曜にしんのすけは約束どおり、ななこと食事を実現させました。

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×