映画:映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園

「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【承】– 映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園のあらすじ2

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園のシーン2

画像引用元:YouTube / 映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園トレーラー映像

購買部の一番人気はもちろん、焼きそばパンです。しんのすけはみんなといっしょに買い求めますが、その際にカス組の不良2人組、ヨーヨーと給食袋が絡んできました。番長のハンコウキキンタロウが制止してくれたので、しんのすけたちは事なきを得ます。学園の番長は鉄仮面をつけており、それは歴代の番長が受け継いでいくものだそうです。現在の番長は33代目でした。

文武両道の学園なので、芸術的なオブジェが学園のいたるところにありました。マサオくんは怖がりますが、風間くんは「これはアートだよ」と言います。

オブジェのひとつだと思っていた大きなトカゲは、生き物でした。それはコモドオオトカゲという生き物で、飼育しているのは学園の生物部部長・のろろでした。のろろは緑の髪のワイルドな風貌の女子生徒で、ボーちゃんはのろろにひとめぼれします。のろろは生き物が大好きで、学園の中にある森に住んでいるそうです。

家ではひろしとみさえが、しんのすけのことを話題にしました。みさえは風間くんの母とスーパーで会った際に話をしていました。みさえはしんのすけのことを心配し、電話をかけてくればよいのにと思います。

同じ頃しんのすけはみさえのことなど忘れて、仲間たちと楽しくまくら投げをしていました。充実した学園生活を送っています。

〔火曜日〕

しんのすけたちは体験入学で授業を受けます。図工の時間、ねんどで作品を作りました。しんのすけたちはアクション仮面の像を作ったのですが、文字が間違えていて「アクション『板』面」となっています。

天カス学園に入りたいと悩む風間くんは、オツムンに「簡単にポイントをあげられる方法はないか」と相談しました。オツムンが、あると答えます…。

〔水曜日〕

体育の時間にしんのすけが悪乗りして、さらにポイントを減点されてしまいます。風間くんは落ち込みますが、しんのすけはマイペースでした。食事もパンの耳しか食べられませんが、サスガが食べているカニを見ながらパンの耳を口にすると、カニの味がするとマサオくんに教えています。

風間くんはなんとかしんのすけをやる気にさせたいと思い、「部屋でちゃんと勉強しようよ、体験入学だし、みんなでがんばろう」と呼びかけます。しかししんのすけは「ここ飽きた」と言い出しました。持ち込み禁止ですがみさえがこっそり入れていたチョコビを出して、食べ始めます。イラだった風間くんはつい、「しんのすけのママはダメダメ」と悪口を言いました。しんのすけも腹を立てて、風間くんと口論をします。

ふたりの言い争いは、シリーズ始まって以来の大げんかとなりました。「お前とはもう絶交だ」「いいぞ。今日でお別れだ」「風間くんなんか嫌いだぞ。どっか行っちゃえ」…風間くんは衝動的に、ひとりで外へ出て行きました。

寮を飛び出した風間くんは、その勢いでオツムンのところへ行き、「エリートへの裏道を教えてください」と頼みます…。(このあとが、映画オープニングのシーンと思われます)

しんのすけは盛大な喧嘩をしましたが、飛び出して行った風間くんのことが心配になります。風間くんを探して寮の外を見てまわったしんのすけたちは、壊れた時計塔の中で倒れた風間くんを見つけました。風間くんのお尻のパンツには歯型の穴が開いており、奇妙な噛み跡がついていました。

〔木曜日〕

朝に目を覚ました風間くんは、究極のおバカになっていました。あまりのおバカっぷりに、ネネちゃんがあぜんとします。普段の風間くんなら自分のことを「しんのすけ」と呼び捨てにするのに、「しんちゃん」呼びをしたのでしんのすけも異常事態に気づきます。

しんのすけたちは、風間くんが「正体不明の吸ケツ鬼にお尻を噛まれたから、おバカになった」と学園長に訴えますが、学園長は信じません。エリートになれないプレッシャーからだと一蹴されました。実はいままでも多くの生徒が吸ケツ鬼に噛まれて、おバカになっているのだとチシオが主張していましたが、学園長は認めていないのです。

学園長がすかしッペをしました。すかしッペの犯人をしんのすけが論理的に言い当てたのを聞いたチシオは、すごい推理力だと感心しました。学園長に、カスカベ探偵倶楽部の設立を許可してくれと頼みます。学園長もそれくらいならと許可しました。チシオは、しんのすけたちを部員にします。

チシオと共にカスカベ探偵倶楽部を結(ケッ)成したしんのすけは、まず現場検証に行きました。風間くんを連れていきますが、風間くんは言いたくないようでハシビロコウになります。風間くんは発見時、全身がずぶ濡れでした。時計塔の鐘も鳴っていたことを思い出したしんのすけは、倒れていたポーズの再現をします。そこで、場所に風間くんのダイイングメッセージ(死んでないけど、というボーちゃんのツッコミが入ります)が見つかりました。「33」という文字が書かれています。その文字の意味を聞こうとすると風間くんがパニックになって逃げたので、「風間くんが書いた」ということは立証されました。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×