映画:竜とそばかすの姫

「竜とそばかすの姫」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【転】– 竜とそばかすの姫のあらすじ3

竜とそばかすの姫のシーン3

画像引用元:YouTube / 竜とそばかすの姫トレーラー映像

その後、竜の居場所をつきとめるため、自警団のリーダー「ジャスティン」に捕らえられたベルは脅しの様に尋問される。彼は吐かないとベルのイマジンを世間に炙り出すと言う。しかしジャスティンが正義のためではなくエゴのためにこういう行動をすると言うとジャスティンは激昂する、すると竜がその時やってきてベルを救うと去っていった。しかし残されたベルの胸元についた竜の城のバラが決定打となり、城の居場所がバレてしまう。

現実世界でもしのぶにベルの正体がとっくにバレていたり、ルカとカミシンが紆余曲折があり結ばれたことなど色々あったが、今は廃校となった場所でヒロちゃんと共にすずはUに入っていく。

そこで竜のオリジンを見つける糸口を見つける。

「りゅうをおうえんしよう」とチャンネルをしていた1人の少年、かつて竜を探すときにインタビューに応じていた親子の自閉症をもつ弟、知だった、するとそこで父親が現れ彼を理不尽に責め立てる。そこへ庇う様に現れたのが兄、恵だった。

彼の眼差しにすずは「竜」であると確信しコンタクトを取ったが拒絶されチャンネルが切られてしまう。

するととっくに自警団は総攻撃をしかけ城は焼け落ちてしまった。すずは行方不明になった竜を見つけるため、わざとジャスティンの光線を浴びオリジンの姿になることにした。

Uにすずの姿で現れると、静かに竜に会いたいと願う歌を歌い上げる。すずが現実世界でも歌うことができたのだ。するとAsたちは感動し涙を流す、スージースーも涙しながら「私とおなじじゃん」とすずの姿を見て呟いた。すずやAsたちの気持ちが光となりUを包む。大きなくじらがすずからベルに変わった華やかな姿で泳いでいく。

現実世界に戻ったすず、配信を見ていた竜こと恵はすずの姿を見たことで彼女がベルであることに気づき、チャンネルを繋ぎ直し父親の虐待で軟禁状態であることを伝え、今すぐ行くと言ったすずへ居場所を伝えようとするが気づいた父親の手によって配信が切れてしまった。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「竜とそばかすの姫」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×