映画:LUPINTHEIIIRD血煙の石川五ェ門ルパン三世前篇

「LUPINTHEIIIRD血煙の石川五ェ門ルパン三世前篇」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アニメ映画

【転】– LUPINTHEIIIRD血煙の石川五ェ門ルパン三世前篇のあらすじ3

五ェ門は機関室へ行き、ホークと会いました。そのまま戦闘にもつれこみ、甲板で、さらに船の上にある天守閣で戦います。

現金をクルーザーに乗せて逃げるルパン、次元、不二子はホークと五ェ門を見つけました。

戦いながら五ェ門がホークに目的を聞くと、「しいていえば、環境保護」と言い、ルパンが狙いだと答えます。五ェ門は「それは某(それがし)の獲物」と言いますが、ホークはそのまま逃げました。

富士山沖合で沈没したカジノ船の事故を受け、公安の銭形警部が動き始めます。

ホークは「バミューダの亡霊」と呼ばれていました。

ところが銭形警部がホークの存在を知ったとたん、上層部から「調べなくてよい」という命令が下りました。

それでも銭形警部は捜査を続けます。というのも、ホークもルパン三世も、世間的には共に「死んでいる者だから」です。「毒がまわり始めたから」銭形警部は捜査すると言いました。

大金をせしめた不二子、ルパン、次元もホークの話をしていました。

ホークの情報を知っていたのは不二子です。不二子は「かつて2000人もの兵士を亡きものにした伝説の兵士だったが、13年前にバミューダ諸島での極秘作戦中に戦死が確認された。それでも今もなお、世界中の諜報機関が生存の事実をつきとめ、現在確認に躍起になっている」と言いました。

ホークは朝からスペアリブを10人前食べた後、店にいた立川という若者からバイクを奪い、そのバイクでルパンのアジトに突っ込んできます。

ホークは葉巻を吸いながら「伐採だ。土の肥料になれ」というと、両太ももに提げたホルダーの中から斧を取り出しました。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「LUPINTHEIIIRD血煙の石川五ェ門ルパン三世前篇」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×