映画:LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世

「LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

LUPIN the Third -峰不二子という女- vol.1の紹介:2012年放送のテレビアニメ。アニメ『ルパン三世』の放送開始40周年を記念して作られたスピンオフ作品の第1弾の第1巻(全4巻)。深夜の放送にもかかわらず好評を博し、第2弾は次元、第3弾は五ェ門を据えて劇場アニメーション化もされた。

あらすじ動画

LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世の主な出演者

ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、峰不二子(沢城みゆき)、銭形警部(山寺宏一)、オスカー警部補(梶裕貴)、ルイス・勇・アルメイダ伯爵(古舘寛治)、梟頭/ミネルバの梟(長克巳、橋本一子)、Dr.フリッツ・カイザー(高岡瓶々)、アイシャ(小林沙苗)、教祖(チョー)、チッチョリーナ(田中敦子)、マッケローネ(内田直哉)、ペンネ(勝杏里)、林沈々(多田野曜平)、トランク・ゲオルブ(立川三貴)、フランク(牛山茂)、マルコ(小林由美子)、ルイーズ(武田華)、グレース(津村まこと)、シュメイト男爵(野中秀哲)、シュメイト夫人(山崎美貴)

LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①第1話…ルパンとの出会い、第2話…次元との出会い、第3話…五ェ門との出会い

【起】– LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世のあらすじ1

〝さあ すべてのことをやめ

胸だけをときめかせながら

アタシのことを見つめて

盗むこと それは壊すことでも 奪うことでもない

特別に甘い悪徳

秘密と重罪と 悪戯と恐怖のアマルガム

嵐が丘のヒースクリフのように

盗み続けることは人生を賭けた最高の官能

永遠に出られないセクシーな牢獄

心理的根拠は 不明

誰が奴隷なのか 誰が主人なのか

神が見ているのか 神に見捨てられているのか

盗むことだけが全てを忘れさせ

かすかに思いださせる

しゃべらないで逃げて 逃げないで隠して

見つけたら罰して 罰したら殺して

アタシを救って

でも やわな坊や

アナタからもう盗むものはないの

アナタはとっくに もぬけの殻

このアタシと同じように

だからアタシの事を見つめたいならば

すべてのことをやめ

心臓だけを動かしながらにしなさい〟(『新・嵐が丘』)

〔第1話 大泥棒VS女怪盗〕

峰不二子という女は、スタイル抜群で絶世の美女の、年齢不詳の謎の女です。自分の欲望のためならば悪をも厭わず、必要であらば殺人も行ないます。

しかし時折、不二子の脳内では謎の映像が展開されていました。不二子自身、それを不思議に思います。

謎の映像はフクロウの顔をした男が出てくるものと、幼少期の自分がそのフクロウに何かをされている映像でした。断片的にフラッシュバックするので、不二子自身、それが何なのかが分かりません…。

〝峰不二子 むしり取られた愛の尾羽

君の馥郁たる香りは、3人のならず者を引き寄せ

乱痴気持の物語を刻む。

だが、忘れてはならない。

君の見あげる曇天は、私の持つパレットのうちに。

L.Y.A.記す〟

カルト教団のフロイライン・オイレでは、教組・フラフラ様が皆にちやほやされていました。

謎の力を持つとされる教組は、その身体から白い粉、通称:フラフラの粉を発するのですが、その粉に浴すると快感を得るのです。そのため、教団の信者は教祖様の粉にあやかろうと必死でした。

その教組の結婚式が行なわれます。結婚相手は峰不二子です。

世界的な大怪盗ルパン三世は、緑の背広を着た男でした。フロイライン・オイレの持つ秘密フロイライン・オイレを手に入れようと、銭形警部に予告状を出して、教団に潜入します。

そこで不二子を見たルパンは、その美しさに驚きました。

教団では粛々と結婚式が進められます。

誓いのキスの際に不二子は口中に睡眠薬をひそませ、教組を眠らせようとしました。

不二子もルパン同様にフロイライン・オイレを狙っており、特別な祭事の折にしか出されないペンダントを奪おうと考えて、花嫁になったのです。

ペンダントが精製工場の鍵になっていることを不二子は知っていました。

眠らせたつもりの不二子でしたが、教組には睡眠薬が効きませんでした。ルパンも不二子も捕らえられ、明朝、処刑が決まります。

フロイライン・オイレとは一種の麻薬でした。教団の本部が建設されている孤島の地下でひそかに作られています。

教組は水に溶けやすいフロイライン・オイレと酢酸ナトリウムを混ぜて自分の身体に塗りつけ、刺激を与えると結晶化しやすくなる性質を利用して、自らの身体から出ているように見せかけていただけでした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

みんなの感想(1件)

ライターの感想

とにかくハードボイルド! かっこいい!
深夜枠だからこそ、できる業なのかな。
私は女性なのだが、このシリーズは好感を持って見ることが出来た。
ルパンシリーズで初の女性監督ということも関係あるのかな。
シリーズで新たに出て来たオスカー警部補のキャラが濃い。
濃すぎて後半は銭形警部を食ってしまった感じ。

映画の感想を投稿する

映画「LUPINtheThird峰不二子という女vol.1ルパン三世」の商品はこちら

IMAGE

LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX [Blu-ray]

Blu-ray > アニメ
バップ
栗田貫一(出演),小林清志(出演),浪川大輔(出演),沢城みゆき(出演),山寺宏一(出演),小池健(デザイン),山本沙代(監督),モンキー・パン…

¥16,560
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20