アニメ映画のネタバレあらすじ一覧(3ページ目)

日本のアニメ映画や、ディズニーのCGアニメ映画、ジブリ映画など、おすすめの新作や泣ける名作のネタバレをまとめています。アニメ映画は表現の幅が非常に広く、恋愛、ファンタジー、アクション、ホラー等、その題材や作風は多岐にわたります。

映画:JUNK HEAD

映画「JUNK HEAD」のネタバレあらすじ結末

アニメ映画

JUNK HEADの紹介:2021年3月26日公開の日本映画。内装業に従事する堀貴秀が監督のほか、原案、絵コンテ、脚本、編集、撮影、演出、照明、アニメーター、デザイン、人形、セット、衣装、映像効果のすべてを自ら行い、独学で7年の歳月をかけて完成させたストップモーションアニメ。環境破壊によって絶滅の危機に瀕した人類は、地下世界で独自に進化していた人工生命体の調査を開始する。ギレルモ・デル・トロに激賞され、ファンタジア国際映画祭で最優秀アニメーション賞と新人監督賞を受賞した。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たちの紹介:1978年製作の日本映画。1977年夏に公開された「宇宙戦艦ヤマト」の続篇。巨大な白色彗星の出現による全宇宙の危機を救うためにふたたび戦いの旅に赴くヤマトの姿を描く。脚本は「宇宙戦艦ヤマト」を監督した舛田利雄とやはり同作の藤川桂介と山本英明の共同執筆、監督も同作の舛田利雄が担当している。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国
それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国の紹介:2021年6月25日公開の日本アニメーション映画。1988年に放送が開始した、やなせたかし原作の国民的人気テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版32作目。すべてが雲でできている雲の国とアンパンマンワールドを守るため奮闘するアンパンマンの姿が描かれる。雲の国の赤ちゃんフワリーの声を深田恭子が、同国の長老の声をアンタッチャブルの山崎弘也がゲスト声優として担当する。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト 復活篇の紹介:2009年製作の日本映画。1983年公開の「宇宙戦艦ヤマト 完結編」以来となる劇場版。前作より17年後の2220年を舞台に、艦長となった古代進率いるヤマトの乗組員たちが地球消滅の危機に立ち向かう! ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:漁港の肉子ちゃん
漁港の肉子ちゃんの紹介:2021年6月11日公開の日本アニメーション映画。直木賞作家の西加奈子による同名小説を原作に、明石家さんまが企画&プロデュースするアニメーション映画。『海獣の子供』の渡辺歩が監督を務めるほか、キャラクターデザインと総作画監督を『かぐや姫の物語』で作画監督を務めたスタジオジブリ1期生の小西賢一が、脚本をドラマ「凪のお暇」の大島里美が担当する。声の出演に大竹しのぶ、Cocomi、花江夏樹、下野紘、吉岡里帆、マツコ・デラックスら。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます

映画「ナタ転生」のネタバレあらすじ結末

アニメ映画

2021年の中国のフルCG映画。監督はZHAO Ji(趙霽)。主人公の声を楊天翔。中国の古典である「封神演義」をモチーフにしたアニメーション。 改造バイクのレースに明け暮れる雲祥は、ある日街を仕切る徳会長の息子の三公子に絡まれ痛い目に合わせたことから連綿と続いてきた因縁に巻き込まれていく。自分自身もナタの生まれ変わりであり能力が目覚める雲祥。自分の大切な人々が巻き込まれ遂に覚醒する雲祥。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第七章 新星篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章 回生篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2020年公開、アメリカのピクサーアニメーション映画。第93回アカデミー賞長編アニメ映画賞、作曲賞を受賞。中学校で音楽を教えているジョー・ガードナーはある日、学校の正規職員にならないかと打診を受けるも、その日の夜に憧れのサックスプレイヤー・ドロシーとのセッションをセッティングしてもらう。大喜びのジョーだったが…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第五章 煉獄篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
1999年に製作されたアニメ映画で、監督のブラッド・バードは本作の後にピクサーに入り、「Mr.インクレディブル」や「レミーのおいしいレストラン」などのヒット作を手掛けることになります。巨大ロボットが「主役」となる作品ですが、物語の時代背景を「宇宙開発競争」の真っ只中にある1950年代にした設定が絶妙で、心温まる物語に、痛烈な社会批判も交えた作品に仕上がっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第四章 天命篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第三章 純愛篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇の紹介:2018年製作の日本映画。不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編を全7章の劇場映画として上映するその第3章。『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、謎の敵ガトランティスの脅威にさらされ、再びヤマトで戦う事になる乗組員たちの姿が描かれる。『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏がシリーズ構成・脚本を手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
×