アニメ映画のネタバレあらすじ一覧(4ページ目)

日本のアニメ映画や、ディズニーのCGアニメ映画、ジブリ映画など、おすすめの新作や泣ける名作のネタバレをまとめています。アニメ映画は表現の幅が非常に広く、恋愛、ファンタジー、アクション、ホラー等、その題材や作風は多岐にわたります。

デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急の紹介:2002年に公開された「デジモンテイマーズ」の劇場版第2弾です。テレビ本編の後日談を舞台としており、ルキを中心とした物語が展開されます。とはいえ本当の後日談はドラマCDの「デジモンテイマーズ オリジナルストーリー メッセージ・イン・ザ・パケット」で描かれているため、本作のストーリーはパラレルワールド的なものとなっています。さらにパートナーデジモンのいないジュリを除き、ほとんどのテイマーが出演しています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦いの紹介:2001年に公開されたアニメ映画です。「デジモンテイマーズ」の劇場版でありながら、「デジモンアドベンチャーシリーズ」とリンクする内容になっています。そのためオメガモンやアポカリモンの残骸から生まれたメフィスモンなどといったキャラが登場します。そのうえ本作に登場する敵デジモンは、「デジモンアドベンチャー02」のメイン級デジモンであるブイモンたちの別のアーマー進化体となっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
劇場版ミッフィーどうぶつえんで宝さがしの紹介:2013年に公開された作品。オランダの絵本作家であるディック・ブルーナが1955年に発表したミッフィーは世界中で愛され続けており、待望の初めての映画化となっている。みんなでどうぶつえんに遊びに来たミッフィーはおとうさんから、たからものを探しておいでと言われ最後に見つけた、たからものは...。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
2009年に公開された、ピクサー・アニメーション・スタジオ制作のアニメ映画。最愛の妻エリーを亡くした、無口で頑固な78歳のカールは、エリーとの約束を果たすため、風船をつけた家と共に旅に出ます。しかし、その冒険には好奇心旺盛なボーイスカウトのラッセルも着いてきていて…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
ヒックとドラゴンの紹介:2010年に公開された作品。ヒックという少年が住んでいるバーク島には害虫という名のドラゴンが街を荒らしに来るのだが、バイキングというヒックの父親率いるチームが次々と倒しているのをみてヒックは自分も倒したいという気持ちでいっぱいになる。そんな時に怪我をしたドラゴンのトゥースと出会い次第に仲良くなっていき、ドラゴンへの見方に変化が起きだしていく... ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:ナッツジョブ2リバティパーク奪還作戦
ナッツジョブ リバティパーク奪還作戦!!の紹介:2017年製作のカナダ映画。リスのサーリーと相棒のアンディの冒険を描いたアクションアドベンチャーアニメ第2弾。サーリー、アンディと仲間たちはリバティパークで平和に暮らしていた。だがある日、悪徳市長が金儲けを企み、パークを遊園地に作り変えようと動き出して…。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:Peeping Life -WE ARE THE HERO-
Peeping Life -WE ARE THE HERO-の紹介:2014年に公開された作品。独特のゆるい雰囲気が特徴の人気アニメ『Peeping Life』シリーズの内、手塚プロとタツノコプロとのコラボシリーズ『手塚プロ・タツノコプロワンダープロ』の劇場版作品である。手塚プロの人気キャラとタツノコプロの人気キャラがPeeping Lifeの世界観でマイぺースな会話を繰り広げる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:HELLO WORLD
HELLO WORLDの紹介:2019年に公開された作品。2027年の京都を舞台に、冴えない男子高校生の主人公の元へ10年後の自分を名乗る人物が現れ、大きな出来事へと巻き込まれていく物語を描いた長編アニメーション作品。監督を務めたのは『時をかける少女』『サマーウォーズ』で助監督を務め、数多くのテレビアニメでも監督経験がある伊藤智彦。高校生の主人公を北村匠海、10年後の主人公を松坂桃李、ヒロインを浜辺美波が演じている。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:くまのプーさん(2011)
くまのプーさん(2011)の紹介:2011年に公開された作品。ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品として製作された。世界的に愛されるディズニーのキャラクターであるくまのプーさんの長編映画シリーズの作品。くまのプーさん長編作品としては約6年振りの作品となる。今作は2Dアニメーション作品として製作されており、2020年現在でディズニーが製作した最後の長編2Dアニメーション作品となっている。監督を務めたのはスティーブン・アンダーソンとドン・ホ ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:海獣の子供
海獣の子供の紹介:2019年6月7日公開の日本アニメーション映画。日本漫画家協会賞優秀賞に輝いた五十嵐大介の同名コミックを『鉄コン筋クリート』のアニメスタジオ、STUDIO4℃が映画化した海洋冒険ストーリー。14歳の少女とジュゴンに育てられた2人の兄弟とのひと夏の出会いを、圧倒的な画力とミステリアスなストーリー展開で描く。人気ミュージシャンの米津玄師がメインテーマを手がける。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:グーフィーのテニス教室
グーフィーのテニス教室の紹介:1949年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品。ディズニーのキャラクターであるグーフィーを主人公としたシリーズの第24作品目にあたる作品である。監督を務めたのはシリーズで多く監督を務め、ウォルト・ディズニー・カンパニーに所属していたピント・コルヴィグ。グーフィーたちがテニスをする様子が面白可笑しく語られる。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:アングリーバード2
アングリーバード2の紹介:2019年製作のフィンランド&アメリカ合作映画。全世界で40億ダウンロードを超える人気ゲームアプリ「アングリーバード」の映画第2弾。飛べないトリたちが暮らす島「バード・アイランド」と、敵対するブタたちが暮らす島「ピギー・アイランド」。この2つの島を揺るがす危機が迫り、それぞれの島の住人たちは力を合わせる。主人公のトリ・レッドの声を、前作に引き続き坂上忍が務め、新キャラクターのシルヴァー役で竹達彩奈が参加。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコの紹介:人気キャラクター「すみっコぐらし」を題材にしたオリジナルアニメ作品で、まんきゅう監督によって制作され2019年に公開されています。すみっコたちがとびだす絵本を見つけたことがきっかけで、その世界の中で冒険を繰り広げることになります。言葉を発しないすみっコたちの活躍を井ノ原快彦さんと本上まなみさんのナレーションが優しく見守っているような作りになっています。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます
映画:グーフィーの水泳教室
グーフィーの水泳教室の紹介:1942年に公開された、ウォルト・ディズニー・プロダクションが制作の作品。ディズニーおなじみのキャラクターであるグーフィーを主人公にしたシリーズの8作品目である。監督を務めたのは、シリーズで多く監督を務めたジャック・キニー。タイトルに「教室」がつく「グーフィーの教室シリーズ」の一作品である。 ネタバレを読む みんなの感想が1件届いてます