アクション映画のネタバレあらすじ一覧(5ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

映画:キカイダー REBOOT

キカイダー REBOOTの紹介:2014年に公開された特撮映画です。石ノ森章太郎先生原作の特撮ドラマ「人造人間キカイダー」をリメイクした作品となります「人造人間キカイダー」を実写化するのは、テレビシリーズ終了後から約41年ぶりのことです。さらに本作にはテレビ版「人造人間キカイダー」のジローを演じた伴大介氏が、前野究治郎役で出演しています。名前の由来は「前の旧ジロー」らしいです。ラストは続編をうかがわせるものになっていますが、今のところ続きは作られていません。

ネタバレを読む
映画:騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!

騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!の紹介:2019年に公開された日本の特撮映画です。「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の単独劇場版となます。リュウソウゴールドことカウロも登場しますが、変身後の姿は出てきません。それどころか最初と最後にちょこっと出てくるだけです。本作はテレビシリーズと密接に関係したストーリーになっており、「エピソードゼロ」ともいうべき秘話が明かされます。

ネタバレを読む
映画:ヘルレイザー2

ヘルレイザー2の紹介:1988年に制作されたイギリスのホラー映画です。「ヘルレイザーシリーズ」の第2作目に当たり、前作の主人公カースティが本作でも引き続き、主役の座についています。他にも前作からジュリアやフランク、ピンヘッドを始めとした4人の魔導士が登場します。前作で起きた事件のその後を描いたストーリーとなっていますが、本作だけでも十分に楽しめます。なお本作は1988年にサターン賞の音楽賞を受賞しています。

ネタバレを読む
映画:ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦の紹介:2011年に公開された特撮映画で、「スーパー戦隊シリーズ」としては初となる長編作品でもあります。「海賊戦隊ゴーカイジャー」の劇場版となりますが、他にも様々なスーパー戦隊のレジェンドが登場します。歴代の35戦隊から総勢199名の戦士が出演し、そのうえ歴代の巨大ロボも登場するなど、特撮ファンには堪らない作品になっています。ちなみにレジェンド戦士たちはオリジナルキャストが演じています。

ネタバレを読む
映画:劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊の紹介;2017年に公開された特撮映画です。「動物戦隊ジュウオウジャー」と「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のクロスオーバー作品となりますが、本作には「秘密戦隊ゴレンジャー」から「烈車戦隊トッキュウジャー」までの全メンバーおよび合体ロボのイメージが登場します。さらには「超獣戦隊ライブマン」のレッドファルコンの声をオリジナルキャストの嶋大輔氏が演じています。

ネタバレを読む
映画:特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!

特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!の紹介:2012年に公開された「特命戦隊ゴーバスターズ」の単独劇場版です。本作はスーパー戦隊シリーズで初めて、東京タワーの全面協力を得た作品となります。そのためイメージキャラクターのノッポンも出演しています。東京タワーではなく、東京スカイツリーという案もあったそうです。劇場版恒例となるゲストタレントは辻希美氏で、本作オリジナルキャラクターのバディロイド、エネたんの吹き替えを担当しています。

ネタバレを読む
映画:劇場版獣電戦隊キョウリュウジャーガブリンチョオブミュージック

劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージックの紹介:2013年に公開された「獣電戦隊キョウリュウジャー」の単独劇場版です。戦隊の映画としては初めてミュージカル仕立てになっている作品で、話のテーマも歌が重要なカギを握っています。本作に登場する敵獰猛の戦騎Dやメカのトバスピノは後にテレビシリーズにも登場しています。さらにエンディングのダンスシーンではJリーグの7クラブとコラボしており、友情出演として「仮面ライダーウィザード」のキャストも踊っています。

ネタバレを読む
映画:烈車戦隊トッキュウジャーTHEMOVIEギャラクシーラインSOS

烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOSの紹介:2014年に公開された「烈車戦隊トッキュウジャー」の映画です。元々サファリレッシャーが登場することが決まっており、ここからゲストキャラやストーリーが生まれていきました。ミニチュアとCGを組み合わせた撮影が見所であると言え、追加戦士である虹野明/トッキュウ6号も登場します。ゲストヒロインには福原遥氏、メインの敵にはヒャダイン氏、ヒロインの相棒役はゴーカイイエローでお馴染みのM・A・O氏が務めています。

ネタバレを読む
映画:海賊戦隊ゴーカイジャーTHEMOVIE空飛ぶ幽霊船

海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船の紹介:2011年に公開された「海賊戦隊ゴーカイジャー」の劇場版です。歴代のスーパー戦隊の敵や戦闘員が登場するなど、ファンにとっては嬉しい内容です。本作はスーパー戦隊の劇場版としては初めてオープニングとエンディングがない作品になっています。その分、本編の尺に時間を割いています。なおゴーカイシルバー/伊狩鎧役の池田純矢氏は本作が初めての撮影だったこともあり、出番はそう多くなく、キャラクター性もテレビシリーズとは微妙に異なっています。

ネタバレを読む
映画:劇場版仮面ライダーウィザードinMagicLand

劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Landの紹介:2013年に公開された「仮面ライダーウィザード」の単独劇場版です。テレビ本編とは違う世界を舞台としているため、一部キャラクターの設定は変更されています。テレビ放送に先行して新フォームが登場する一方で、前年とは違い、次回作の主役ライダーは登場していません。本作のゲストである陣内孝則氏は当時54歳で、それまでの史上最年長ライダーの記録を更新しました。

ネタバレを読む
映画:仮面ライダーJ

仮面ライダーJの紹介:1994年に公開された特撮映画です。東映スーパーヒーローフェアの1つとして公開されたもので、原作者の石ノ森章太郎氏が最後に携わった「仮面ライダーシリーズ」の作品となります。前年公開の「ウルトラマンVS仮面ライダー」が好評だったため、本作の主人公ライダーは巨大化するという設定になっています。ただ石ノ森氏は巨大化には反対していたようで、「Jの基本能力ではなく奇跡の形態」という案を出したことでようやく同意したそうです。

ネタバレを読む
映画:バックドラフト2ファイアチェイサー

バックドラフト2/ファイア・チェイサーの紹介:2019年製作のアメリカ映画。大ヒット作『バックドラフト』の続編。亡き父・スティーブンと同じシカゴの消防署で働く消防捜査官・ショーン。彼は投獄されている放火犯・ロナルドの手も借りて、犯罪を阻止するべく調査を行っていたが…。前作でも出演した、ウィリアム・ボールドウィン、ドナルド・サザーランドがそのままの役柄で今を熱演する。

ネタバレを読む
映画:ロンメル軍団を叩け

ロンメル軍団を叩けの紹介:ヘンリー・ハサウェイ監督、リチャード・バートン主演の戦争映画。第二次世界大戦下の北アフリカを舞台にした作品で、ドイツ軍の軍港を破壊しようとするイギリス兵たちの戦いを描いていく。1971年アメリカ製作。

ネタバレを読む