アクション映画のネタバレあらすじ一覧(53ページ目)

邦画、洋画を問わず、話題の新作からおすすめの名作まで、様々なアクション映画をまとめています。アクション映画は、銃撃戦や格闘技、戦争、スパイ、特殊部隊、カーチェイスなどが題材に使われていることが多く、大迫力の映像とアクションが見物です。

映画:バイオハザードⅡ2アポカリプス

バイオハザードⅡ アポカリプスの紹介:2004年公開のアメリカ映画。原作ゲームソフト『バイオハザード3』とリンクするホラーアクション映画で、シリーズ第2弾である。「アポカリプス」とは「黙示録」の意で、世界の破滅とキリストの再来を謳ったもの。

ネタバレを読む
映画:バイオハザード1

バイオハザードの紹介:2002年公開のアメリカ映画。カプコンの人気ゲームソフト『バイオハザード』を原案とした、サバイバルアクションホラー映画である。シリーズ化され、主演のミラ・ジョヴォヴィッチの代表作ともいえる作品となった。

ネタバレを読む
映画:るろうに剣心

るろうに剣心の紹介:2012年公開の日本映画。和月伸宏の人気コミックを実写化。シリーズ第2作『るろうに剣心 京都大火編』、第3作『るろうに剣心 伝説の最期編』が前後編の2部作として2014年8月、9月に連続公開される予定である。

ネタバレを読む
映画:いつかギラギラする日

いつかギラギラする日の紹介:1992年公開の日本映画。現金強奪後、仲間割れを起こした男女の姿を追うアクション映画で、話が二転三転する作品。80年代に主に女性映画や文芸映画を撮っていた深作欣二が久しぶりにアクションに挑んだ映画である。

ネタバレを読む
映画:眠狂四郎悪女狩り

眠狂四郎悪女狩りの紹介:1969年公開の日本映画。市川雷蔵主演のシリーズ映画の12作目。雷蔵はこの年の7月に世を去ったので、雷蔵主演の狂四郎シリーズはこれで完結となる。今作品は、世間を騒がせる偽狂四郎に本物の狂四郎が立ち向かうという話。

ネタバレを読む
映画:眠狂四郎無頼剣

眠狂四郎無頼剣の紹介:1966年公開の日本映画。市川雷蔵主演のシリーズ映画の8作目にあたる。眠狂四郎は柴田練三郎の小説に登場する剣客で、転びバテレンと日本人との混血という出自を持ち「円月殺法」という剣術を用いて活躍するキャラクターである。

ネタバレを読む
映画:ラストミッション

ラストミッションの紹介:2014年公開のアメリカ映画。マックGが監督、リュック・ベッソンが脚本を担当した。余命3か月を宣告されたエージェントが、史上最高に危険な仕事と娘との関係という2つの問題に振り回される姿が描かれた作品。

ネタバレを読む
映画:300(スリーハンドレッド)

300<スリーハンドレッド>の紹介:2007年公開のアメリカ映画。フランク・ミラー原作のグラフィックノベル『300』を元に、ペルシア戦争のテルモピュライの戦いを描いた作品。日本ではR15+指定。

ネタバレを読む