アニメ映画のネタバレあらすじ一覧

日本のアニメ映画や、ディズニーのCGアニメ映画、ジブリ映画など、おすすめの新作や泣ける名作のネタバレをまとめています。アニメ映画は表現の幅が非常に広く、恋愛、ファンタジー、アクション、ホラー等、その題材や作風は多岐にわたります。

映画:ドナルドのアイスホッケー

ドナルドのアイス・ホッケーの紹介:1939年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品。ディズニーキャラクターの中でも人気の高いキャラクターであるドナルド・ダッグを主人公とした作品シリーズの第12作品目となる。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、ドナルドシリーズを多く手がけたジャック・キング。

ネタバレを読む
映画:グーフィーのホームシアター

グーフィーのシアターの紹介:2007年に公開された、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが制作の作品。ディズニーおなじみのキャラクターであるグーフィーを主人公にしたシリーズの第51作品目である。監督を務めたのは、スティーヴ・ワーマーズとケヴィン・ディーターズのコンビ。音楽は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』『スパイダーマン:ホームカミング』など数々の名作の音楽を手掛けてきたマイケル・ジアッキーノ。

ネタバレを読む
映画:プルートのびっくり小包

プルートのありがた迷惑:1949年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって製作された作品である。ミッキーの飼い犬であるプルートを主人公としたシリーズの第34作目にあたる作品となる。犬のプルートとカメのシェルビーの物語を描いている。監督を務めたのは、プルートシリーズで多く監督を務めたチャールズ・A・ニコルズ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:メリダとおそろしの森

メリダとおそろしの森の紹介:2012年公開。ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ配給、ピクサー・アニメーション・スタジオ製作のアニメーション映画作品である。ピクサー作品では初めて女性が主人公となり、ディズニープリンセスがヒロインの立場となっている。監督を務めたのは『Mr.インクレディブル』のストーリー監修などで知られるマーク・アンドリュースと、ドリームワークス作品『プリンス・オブ・エジプト』の監督で知られるブレンダ・チャップマン。

ネタバレを読む
映画:プルートのありがた迷惑

プルートのありがた迷惑の紹介:1949年にウォルト・ディズニー・プロダクションによって・公開製作された作品。ミッキー・マウスの愛犬であるプルートが主人公のシリーズ第35作目にあたる作品である。今作ではプルートはミニーとフィガロの飼い犬として登場している。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属していたチャールズ・A・ニコルズ。

ネタバレを読む
映画:リスの住宅難

リスの住宅難:1947年にウォルト・ディズニー・プロダクションが製作した作品。『リスの住宅難』というタイトルでありながら、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズ第74作品目にあたる作品。現在ではディズニーを代表するキャラクターとなったチップとデールが、「チップとデール」という名前で登場した初めての作品である。監督を務めたのは、ドナルド・ダッグシリーズを多く監督しているジャック・ハンナ。

ネタバレを読む
映画:リスの冬支度

リスの冬支度の紹介:1949年に製作されたウォルト・ディズニー・プロダクションによる作品。『リスの冬支度』というタイトルだが、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズの第85作目にあたる作品である。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、ドナルド・ダッグシリーズを数多く手がけたジャック・ハンナ。日本では、ディズニーデラックスで配信されている。

ネタバレを読む
映画:ぼろぼろタイヤ

ぼろぼろタイヤの紹介:1943年に製作された、ウォルト・ディズニー・プロダクションによる作品。ドナルド・ダッグを主人公とするシリーズの第44作目となる作品である。監督を務めたのは、ディズニー所属時代にドナルド・ダッグシリーズを多く手掛けたディック・ランディー。日本ではDVDが発売されている他、ディズニーデラックスで鑑賞することができる。

ネタバレを読む
映画:ミュウツーの逆襲EVOLUTION

ミュウツーの逆襲EVOLUTIONの紹介:2019年7月12日公開の日本アニメーション映画。「ポケットモンスター」の劇場版第1作目をフル3DCGでリメイクしたアニメーション。オリジナル版の監督である湯山邦彦と数々のCGアニメを手掛けてきた榊原幹典が監督を務める。幻のポケモンの化石から生み出され、兵器として扱われたことから人間への憎悪を募らせてきたポケモン・ミュウツーが巻き起こす騒動を描く。

ネタバレを読む
映画:リトルキャッツ空飛ぶねこの大冒険

リトル・キャッツ 空飛ぶねこの大冒険の紹介:2018年製作の中国映画。キュート&モフモフな親子猫と仲間たちが繰り広げる冒険ファンタジー。大都会のマンションに住むパパ猫のブランケットと、子猫のケープ。ある日、ケープは生き別れたママがいると聞かされていた猫の国・ピーチトピアに行ってみたくなり…。

ネタバレを読む
映画:月と少年

月と少年の紹介:2012年公開。ディズニー配給、ピクサー・アニメーション・スタジオ制作のアニメーション映画作品。『メリダと恐ろしの森』公開時に同時上映された作品。同作のDVD・Blu-rayに特典映像として収録されており、ディズニーデラックスでも鑑賞可能。監督を務めたのはピクサー・アニメーション・スタジオ所属のエンリコ・カサローサ。音楽を担当したのはマイケル・ジアッキーノ。

ネタバレを読む
映画:ドナルドのお料理

ドナルドのお料理の紹介:1941年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。ドナルド・ダックが主人公のシリーズとしては第34作品目となる。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・プロダクションに所属し、数多くのディズニーアニメーション作品の監督を務めたジャック・キング。ディズニーの動画配信サービス「ディズニー・デラックス」にて鑑賞することができる。

ネタバレを読む
映画:リスのいたずら合戦

リスのいたずら合戦の紹介:1950年公開のウォルト・ディズニー・プロダクション制作の作品。タイトルは「リスのいたずら合戦」であるが、主人公はチップとデールではなくドナルド・ダッグであり、ドナルド・ダッグが主人公のシリーズとしては第93作目である。監督を務めたのは、ディズニー作品で多く監督を務めているジャック・ハンナ。現在はYouTubeのディズニー公式チャンネルにてダイジェスト版を鑑賞することができる。完全版はディズニーDXにて配信中。

ネタバレを読む
映画:ミッキーのドキドキ汽車旅行

ミッキーのドキドキ汽車旅行:1940年に公開された作品。世界的に有名なキャラクターであるミッキーマウスを主人公としたウォルト・ディズニー・プロダクション制作のアニメ作品である。監督を務めたのは、ウォルト・ディズニー・カンパニーに所属していた「ピーターパン」「眠れる森の美女」「101匹わんちゃん」などでも監督を務めたクライド・ジェロミニ。ミッキーの声はウォルト・ディズニーが自ら担当している。

ネタバレを読む