アニメ映画のネタバレあらすじ一覧

日本のアニメ映画や、ディズニーのCGアニメ映画、ジブリ映画など、おすすめの新作や泣ける名作のネタバレをまとめています。アニメ映画は表現の幅が非常に広く、恋愛、ファンタジー、アクション、ホラー等、その題材や作風は多岐にわたります。

映画:ライオンキング(1994年)スペシャルエディション

ライオン・キング(1994年)の紹介:1994年公開のアメリカ映画。「美女と野獣(1991)」「アラジン」と、90年代に入り、第二の黄金期を迎えたディズニー・プロの32本目の長編アニメーション。アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長と闘いを描く。シェイクスピアの戯曲『ハムレット』にインスパイアされた物語と、総勢600人から成る製作チームが、4年の歳月を費やした映像が見どころ。

ネタバレを読む
映画:帰ってきたウサギとカメ新たなる挑戦

帰ってきたウサギとカメ 新たなる挑戦の紹介:2008年にアメリカで制作されたアニメ映画です。本作は「セサミストリート」を生み出したことで知られるジム・ヘンソン・カンパニーと、「ジャンゴ 繋がれざる者」という名作を作ったワイン・スタイン・カンパニーがコラボした作品となります。イソップ童話の「ウサギとカメ」を現代風にアレンジした内容になっており、親子2代に渡っての対決が描かれています。家族愛や友情などを描いた心温まるストーリーになっています。

ネタバレを読む
映画:サカサマのパテマ

サカサマのパテマの紹介:2013年公開。「イヴの時間」「パトレイバーREBOOT」「アルモニ」などの監督として知られている吉浦康裕監督が原作・脚本・監督を務めた長編アニメーション作品である。吉浦が原作・脚本・監督を務めたのは「イヴの時間」に続き二作品目となる。第17回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞。さらに、スコットランドラブアニメ映画祭2013では観客賞・審査員賞を受賞するなど、海外での評価も高い作品。

ネタバレを読む
映画:茄子スーツケースの渡り鳥

茄子 スーツケースの渡り鳥の紹介:黒田硫黄の漫画「茄子」に収録されている短編作品を原作としたアニメーション映画で、同じく「茄子」を原作として製作された「茄子 アンダルシアの夏」の続編となっています。主人公・ペペの声は前作同様大泉洋がつとめ、もうひとりの主人公とも言えるチョッチの声は山寺宏一がつとめいます。また監督をはじめ制作陣が「水曜どうでしょう」のファンということもあり、大泉洋とともに出演していたHTBの藤村忠寿と嬉野雅道も声優として本作に出演しています。

ネタバレを読む
映画:ニンジャバットマン

ニンジャバットマンの紹介:2018年に公開された日本のアニメ映画です。DCコミックの「バットマン」を原作としており、戦国時代を舞台とした日本ならではの作品に仕上がっています。多数のヒーローやヴィラン達が登場し、戦国時代で大暴れします。ストーリーはバットマンたちが江戸時代にタイムスリップし、過去を支配しようとするジョーカーたちヴィランと戦うというものです。全員戦国風の衣装に変わっているのが特徴的で、まるで特撮作品のような巨大ロボットも登場します。まさに日本だからこそ生まれた新しい「バットマン」だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:茄子アンダルシアの夏

茄子 アンダルシアの夏の紹介:「茄子 アンダルシアの夏」は2003年に劇場公開されたアニメーション映画で、主役・ペペの声は俳優の大泉洋が務めています。世界三大自転車レースの1つである「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を舞台に、チームの一員としてレースに参加しているペペと彼の地元で暮らす人々を軸に物語が描かれています。上映時間47分という短編作品ですが、ペペを取り巻く人間模様に加えて自転車レースの魅力が詰まった作品に仕上がっています。

ネタバレを読む
映画:ドラゴンボールZ (1989年)

ドラゴンボールZ (1989年)の紹介:「ドラゴンボールシリーズ」の映画第4弾となります「ドラゴンボールZ」としては初の映画となり、この作品を機にテレビシリーズの設定を膨らませた劇場版が作られるようになりました。元々はピッコロ大魔王編のストーリーを描く予定だったそうですが、テレビアニメシリーズが「ドラゴンボールZ」とタイトルを変更したため、内容を変えることになったそうです。なお本作に登場する敵ガーリックJr.は後にテレビシリーズでも登場しています。

ネタバレを読む
映画:クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし

クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろしの紹介:2019年公開。国民的テレビアニメシリーズの「クレヨンしんちゃん」の第27作品目となる劇場用映画作品である。主人公しんのすけの声を、前作までの矢島晶子に代わり、小林由美子が担当している初めての映画作品となる。監督は、今作でシリーズ4度目の登板となった橋本昌和。ゲスト声優として、女優の木南晴夏、芸人の小島よしお、タレントのぺこ&りゅうちぇるが参加している。また、主題歌はあいみょんの「ハルノヒ」。

ネタバレを読む
映画:ポケットモンスター21みんなの物語

ポケットモンスター みんなの物語の紹介:2018年7月13日公開の日本アニメーション映画。たくさんの謎を秘めた不思議な生物、ポケットモンスターとトレーナーの少年少女たちが冒険の旅を通して絆を深めていく姿を描く、人気ゲームを基にしたアニメの劇場版第21作。人々が風と共に暮らす街、フウラシティを訪れていたサトシとピカチュウが5人の仲間たちと出会い、運命の歯車が動き出す。

ネタバレを読む
映画:ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦フリーザに挑んだZ戦士孫悟空の父

ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜の紹介:「ドラゴンボールシリーズ」初のテレビ映画にして、初のスピンオフ作品です。本作は「ドラゴンボール」の主人公・孫悟空の父親バーダックの活躍を描いたストーリーとなります。本編よりも前の時系列の話になっており、バーダックとフリーザ軍の戦いが最大の見所です。なおこのバーダックは本作で生み出された映画オリジナルキャラですが、後に原作でも登場しています。他にも様々な媒体に出演するなど、原作キャラにも負けない人気を誇っています。

ネタバレを読む
映画:キン肉マン晴れ姿!正義超人

キン肉マン 晴れ姿!正義超人の紹介:大人気アニメ「キン肉マン」の劇場版第5作目です。江戸時代にタイムスリップして戦うという内容であるため、時代劇のパロディが数多く散りばめられているのが本作の特徴となります。それに加えて夢の超人タッグ編のコンビが再結成され、敵に立ち向かうというのも本作の特徴であり、見所だと言えます。ちなみに蟹江栄司氏が死去したため、本作からはラーメンマンの声は銀河万丈氏が担当しています。

ネタバレを読む
映画:キン肉マン大暴れ!正義超人

キン肉マン 大暴れ!正義超人の紹介:大人気アニメ「キン肉マン」の劇場版第2作目です。時系列としては7人の悪魔超人編と黄金のマスク編の間とされていますが、バッファローマンの加入やキン肉ドライバーお披露目のエピソードが違うなど、原作とは異なる展開を迎えています。得にキン肉ドライバーに関してはテレビアニメよりも先に劇場版で披露されています。ちなみに本作に登場するビビンバは原作におけるヒロインであり、キン肉マンの正妻でもあります。

ネタバレを読む
映画:キン肉マン奪われたチャンピオンベルト

キン肉マン 奪われたチャンピオンベルトの紹介:大人気アニメ「キン肉マン」の劇場版シリーズ第1作目です。「奪われたチャンピオンベルト」という副題は映画公開時にはつけられていませんでした。この副題がついたのはソフト化されたときです。本作は悪魔超人編後のストーリーを描いており、真の友情をテーマとした作品になっているのが特徴的です。なお本作で登場する忍者超人のボス、ウコンに関連する人物が後の劇場版にも数多く出演しています。

ネタバレを読む