コメディ映画のネタバレあらすじ一覧(2ページ目)

映画:ギャラクシークエスト

ギャラクシー・クエストの紹介:SFドラマのキャストが異星人に助けを求められ、残酷な侵略者に立ち向かう姿をユーモラスに描いたコメディ作品。優れたSF、ファンタジー作品に贈られるヒューゴー賞を受賞した。1999年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:インドオブザデッド

インド・オブ・ザ・デッドの紹介:エンターテイメント映画大国・インドで製作された、ゾンビコメディ映画です。リゾート地へやって来たお気楽極楽な主人公たちが遭遇する、おぞましいゾンビ騒動の顛末やいかに?というお話で、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のインド版といった内容になっています。

ネタバレを読む
映画:チレラマCHILLERAMA

チレラマ CHILLERAMAの紹介:2011年に公開されたオムニバスホラーコメディ映画です。4本の短編映画が組み込まれている作品で、 グラインドハウスをテーマとしています。B級映画のエッセンスを詰め込んだばかばかしい内容と描写が最大の見所であり、そのくだらなさが一番の魅力です。アダム・リフキン、ティム・サリヴァン、アダム・グリーン、ジョー・リンチの4人の監督がそれぞれの映画を作っているため、バラエティに富んでいるのも特徴的な点だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:アタックオブザキラードーナツ

アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツの紹介:2016年に公開されたコメディホラーです。タイトルからも分かるとおり、あのカルト的人気を誇る映画「アタック・オブ・ザ・キラー・トマト」にオマージュを捧げた作品です。薬によってモンスターと化したドーナツが、人々に襲い掛かるという話です。ばかばかしい設定が魅力的な映画で、肩の力を抜いて楽しむことができるでしょう。CGを使っていながらもどこかチープさが感じられるというのも本作の特徴となっています。

ネタバレを読む
映画:ゴーストスクール

ゴースト・スクールの紹介:スペインや中南米で大ヒットしたという、スペイン産のホラー・コメディ。幼少時代からの「霊を見てしまう能力」に悩んでいた教師が、この世に未練を残したまま霊となり、学校へ留まり続けている生徒たちを「成仏」させるべく奮闘する、青春モノとしても楽しめる作品になっている。

ネタバレを読む
映画:モンスタートーナメント

モンスター・トーナメントの紹介:2011年に公開されたモンスター映画です。魔女やサイクロプス、ミイラ男やヴァンパイア、フランケンシュタインや狼男などの世界的モンスターが大集合した作品です。モンスターたちが世界最強の座を目指して、プロレス風のトーナメントで戦うという内容です。ジミー・ハート氏やハーブ・ディーン氏などが本人役として出演しているのが特徴的です。モンスターたちがプロレスで戦うというのが最大の見どころで、ストーリーはあってないようなものです。

ネタバレを読む
映画:踊る大走査線THE MOVIE湾岸所史上最悪の3日間!

踊る大走査線 THE MOVIE 湾岸所史上最悪の3日間!の紹介:1998年公開。1997年にフジテレビ系列で放送された連続テレビドラマシリーズの映画化作品。邦画年間興行収入1位を記録し、2019年現在でも歴代実写邦画興行収入ランキング3位にランクインしている。ドラマシリーズの雰囲気そのままに、より壮大な物語を描いている。本作での演技で、いかりや長介は日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞している。

ネタバレを読む
映画:フェリスはある朝突然に

フェリスはある朝突然にの紹介:1986年製作のアメリカの青春コメディ。学校をズル休みした高校生たちの奔放な一日をユーモラスに描いていく。数多くのコメディ映画を手掛けてきたジョン・ヒューズが監督を務め、マシュー・マロデリックが自由気ままな主人公をチャーミングに演じた。

ネタバレを読む
映画:福福荘の福ちゃん

福福荘の福ちゃんの紹介:2014年の日本・イギリス・台湾・イタリア・ドイツの合作。お笑いトリオ・森三中の大島美幸の映画初主演作。見事に男性役を演じきった大島はモントリオール・ファンタジア国際映画祭にて最優秀主演女優賞に輝いた。監督・脚本はコミカルな人間像を描くことに長けた藤田洋介。32歳の福ちゃんは、お人好しな女性恐怖症。ある時初恋相手と再会した福ちゃんは、彼女への想いを再燃させるのだが…。

ネタバレを読む
映画:オースティンパワーズ1

オースティン・パワーズの紹介:1997年製作のアメリカ映画。60年代の花形スパイが90年代に復活して大騒動を繰り広げるナンセンス・コメディ。主演(スパイと悪の帝王の二役)・脚本は「ウェインズ・ワールド」のマイク・マイヤーズ。監督は「ブローン・アウェイ 復讐の序曲」の脚本などを担当した新鋭のジェイ・ローチで、本作が長編劇映画デビュー作。

ネタバレを読む
映画:ロープ/戦場の生命線

ロープ/戦場の生命線の紹介:2015年製作のスペインのブラックコメディ映画。「国境なき医師団」の医師パウラ・ファリアスによる小説「Dejarse llover」を映画化した作品で、民族紛争停戦直後のバルカン半島で人道支援を行う活動家たちがロープを探し求める様子を皮肉たっぷりに描いていく。第30回ゴヤ賞では最優秀脚色賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:パンク侍斬られて候

パンク侍、斬られて候の紹介:2018年6月30日公開の日本映画。芥川賞作家・町田康の同名小説を、宮藤官九郎が脚色を手がけ、鬼才・石井岳龍監督が映画化した異色時代劇。綾野剛演じる“超人的剣客”の浪人・掛十之進の前に現れる12人のクセモノや、1人の女を巡る恋の行方、サルたちとの戦いが描かれる。サルになりきった永瀬正敏をはじめ、奇想天外なキャラクターが次から次へと登場する。

ネタバレを読む