ヒューマンドラマのネタバレあらすじ一覧(108ページ目)

邦画や洋画等、おすすめのヒューマンドラマの映画をまとめています。ヒューマンドラマとは主に人間ドラマ(人の心の交流や、人の一生を描いたものなど)が分類されます。ヒューマンドラマは深いテーマや感動の傑作が多いことも魅力の一つです。

映画:ミスター・ベースボール

ミスター・ベースボールの紹介:1992年公開のアメリカ映画。日本の球団にトレードされた米大リーガーの活躍を描くヒューマン・コメディ。愛知県名古屋市を舞台とし中日ドラゴンズの協力で、日本各地のプロ野球チームのホーム・グラウンドで撮影された。

ネタバレを読む
映画:武士の一分(いちぶん)

武士の一分の紹介:2006年制作の日本映画。山田洋次監督による、「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く、藤沢周平・原作の時代劇三部作の最終作にあたる。SMAPの木村拓哉が初めて時代劇に挑戦した作品でもある。

ネタバレを読む
映画:椿三十郎(2007年)

椿三十郎(2007年)の紹介:2007年公開の日本映画。山本周五郎の小説『日日平安』を原作とし1962年に黒澤明が手掛けた映画『椿三十郎』のリメイク作品。前述の脚本を一切加筆修正せずそのまま使用し、森田芳光が監督を務めた。

ネタバレを読む
映画:バリー・リンドン

バリー・リンドンの紹介:スタンリー・キューブリック監督による18世紀のヨーロッパを舞台に、バリー・リンドンという男の生涯を描いた映画である。原作はウィリアム・メイクピース・サッカレー。キューブリック監督の完璧主義が撮影から衣装など細部にまでわたり18世紀の暮らしを忠実に再現している。

ネタバレを読む
映画:ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

ものすごくうるさくて、ありえないほど近いの紹介:2011年制作のアメリカ映画。アメリカ同時多発テロで父を亡くした少年の希望と再生を描いた、ジョナサン・サフラン・フォアの同名ベストセラー小説を映画化。

ネタバレを読む