ホラー映画のネタバレあらすじ一覧(2ページ目)

おすすめの最新作や最恐の名作、フィクションから実話まで、様々なホラー映画をまとめています。ホラー映画は幽霊や悪魔、呪い、エクソシスト、クリーチャー、ゾンビ、殺人鬼、などが題材として扱われることが多いです。舞台は廃屋、廃病院、館などが多く、恐怖を徹底的に追求した演出が魅力です。

ほんとにあった!呪いのビデオ18の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオで、2005年にリリースされた「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズ第18作。シリーズ14巻から始まった脅迫文の送り主”黒狐”との攻防を主軸に「ビデオレター」「取り残された座敷わらし」「呪われた家」など8本を紹介する。構成・演出・撮影・編集は「お姉チャンバラ」「アイズ」の福田陽平。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

The Babysitter(2017年)の紹介:2017年製作のアメリカ映画。眠らずに起きていた少年が、美人のベビーシッターの真実を知ってしまい、魔の手が迫っていく様を描いている。マックG監督で贈るホラーコメディで、ベラ・ソーンやハナ・メイ・リー、ロビー・アメルらが出演した作品。

ネタバレを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ 戦慄投稿BEST20の紹介:一般から投稿された不可思議な映像を紹介、検証するドキュメンタリー風のオリジナルビデオ「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズで、2004年にリリースされた派生作品。”BEST20”だが再録ではなく全て新作。盗撮中に映り込んだ奇怪な顔「盗撮コスプレイヤー」、偶然録画した砂嵐に映り込んだ不気味なモノ「砂嵐」など20本を紹介する。演出/編集/効果/撮影は「水霊 ミズチ」「END CALL」の山本清史。ナレーションは中村義洋。

ネタバレを読む

アリゲーター2の紹介:1990年製作のアメリカ映画。ペットとして飼育されていたワニが下水道に逃げ込み、人知れず成長して巨大化し、人間を襲うパニック映画『アリゲーター』の第2弾。第1弾と同じように、化学薬品の影響で巨大化したワニが人間を襲う。

ネタバレを読む

アリゲーターの紹介:1980年製作のアメリカ映画。ペットとして飼育されていたワニがある事情によって下水道に逃げ込み、人知れず成長して巨大化し、人間を襲うパニック映画。巨大化したワニと、それを発見した男性刑事との戦いを描く。

ネタバレを読む

ネイルズ -悪霊病棟-の紹介:2017年製作のアイルランド映画。「ディセント」シリーズのショーナ・マクドナルド主演によるアイルランド産ホラー。陸上競技コーチのデイナは自動車事故に遭い、臨死体験を経て不自由な入院生活を送っていた。そんなある夜、病室の隅のクローゼットの扉から近づいてくるゴーストを目撃する。

ネタバレを読む

アコークローの紹介:沖縄で明るい未来を夢見ていた若者たちが、赤い髮のキジムナーのような女に阻まれ道を踏み外すという2007年公開のホラー映画。沖縄で人気の戦隊ヒーローもの「琉神マブヤー」「ハルサーエイカー」などを手掛けた岸本司監督の長編デビュー作。主演はドラマ「カーネーション」の田丸麻紀と「リリイ・シュシュのすべて」ドラマ「夜王」の忍成修吾。謎めいたユタ役で「ワンダフルライフ」のエリカ(小田エリカ)、赤い髪の女役で「どんづまり便器」「コワイ女『鋼』」の菜葉菜などが共演している。

ネタバレを読む

ボルケーノ・スパイダーの紹介:2016年製作のアメリカTV映画。TV映画『ラバランチュラ』シリーズの第2弾。溶岩の中から現れるクモ・ラバランチュラとの戦闘を描く。LAにラバランチュラが現れた1年後、今度はマイアミに巨大なラバランチュラが出現、元ハリウッドスターのコルトンがまたも奮闘する。

ネタバレを読む

ラバランチュラ 全員出動!の紹介:2016年1月公開のアメリカ映画。80年代の人気コメディ「ポリスアカデミー」のメンバーが再結集。火山噴火で現れた溶岩を吐く巨大なクモから、ロスの街を救うため、かつての人気俳優たちが立ち上がるが…。

ネタバレを読む

ヘッドハントの紹介:2011年製作のオーストラリア映画。閉鎖されたオフィスに監禁された男女6人の恐怖を描いている。5回警告を受ければ死となる状況の中で、犯人に仕立て上げられた男から、真犯人を見つけるように命令された6人の過酷な姿を映し出す。スプラッタ・ホラーの巨匠トム・サヴィーニが特殊メイクを手がけた作品。

ネタバレを読む

PLANET OF THE SHARK 鮫の惑星の紹介:2016年製作のアメリカ映画。地表が水没し、鮫が世界の支配者となった近未来を舞台にしたパニックホラー。地球温暖化の更なる進行により、食料不足に陥った鮫たちは、人間に狙いを定める。鮫との戦いに備える人類。だが、鮫たちは人類の予測を越え、統制のとれた行動を見せ始める…。

ネタバレを読む

エビデンス ー全滅ーの紹介:2013年製作のアメリカ映画。ラスベガスに向かうバスの乗客が殺人鬼によって殺され、刑事らが現場の証拠映像から捜査する姿を描いている。「THE 4TH KIND フォースカインド」の奇才オラトゥンデ・オスンサンミが監督を務めたホラーサスペンスミステリー。ラダ・ミッチェル、スティーヴン・モイヤーら出演で贈る作品。

ネタバレを読む

スキンウォーカー・プロジェクトの紹介:アメリカユタ州に実在する超常現象スポット”スキンウォーカー・ランチ”で発生した怪現象の調査にあたった6人の恐怖を描いた、2013年製作のホラー・モキュメンタリー。原題は「SKINWALKER RANCH」。監督・出演は「邪神バスターズ」のデヴィン・マッギン。出演は「ブギーマン3」のエリン・ケイヒル、「96時間」のジョン・グライスなど。

ネタバレを読む

ラスト/ナイトの紹介:2016年製作のイタリア映画。スリルあるシチュエーションで繰り広げられるゾンビホラー。深夜の森で車の中に閉じ込められたホープ。隣の席には見知らぬ女の死体があり、車の周りをゾンビの群れが取り囲んでいた。いったい何がどうなっているのか、彼女は記憶を失くしていて…。

ネタバレを読む