ホラー映画のネタバレあらすじ一覧(41ページ目)

おすすめの最新作や最恐の名作、フィクションから実話まで、様々なホラー映画をまとめています。ホラー映画は幽霊や悪魔、呪い、エクソシスト、クリーチャー、ゾンビ、殺人鬼、などが題材として扱われることが多いです。舞台は廃屋、廃病院、館などが多く、恐怖を徹底的に追求した演出が魅力です。

映画:サマーインフェルノ

サマー・インフェルノの紹介:2015年製作のアメリカ映画。子どもたちのサマーキャンプを明日に控え、山奥のキャンプ場を訪れた4人の男女。準備も終わり夜も更けてきた頃、突如ひとりが奇声を上げて凶暴化し…。『REC/レック』と『[リミット]』のスタッフがタッグを組んだシチュエーションシャッフルホラー。

ネタバレを読む
映画:血まみれスケバンチェーンソー

血まみれスケバンチェーンソーの紹介:2016年公開の日本映画。自分の帝国を築こうとする少女が同級生たちを改造。襲いかかってくる同級生たちに、スケバン女学生が自前のチェーンソーを振り回し立ち向かっていく。主演は『仮面ライダードライブ』などに出演する内田理央。マッド・サイエンティストと化す少女をグラビア出身の山地まりが演じる。

ネタバレを読む
映画:theEYE3

the EYE 3の紹介:「幽霊を見る10の方法」を遊び半分で試した男女の仲良し5人組が体験する恐怖とは?と言う、2002年公開の「The EYE【アイ】」シリーズの第3作目で、2005年公開の香港/タイ合作ホラー・コメディ映画。監督/脚本は「リサイクル-死界-」「ゴーストハウス」のパン・ブラザーズ。アジアンテイストの「百物語」風小ネタが満載で、コメディとはいえ亡霊のイマジネーションはさすがです。

ネタバレを読む
映画:人喰いトンネルMANEATERTUNNEL

人喰いトンネル MANEATER-TUNNELの紹介:トンネルの近所に住む夫婦の、7年間行方知れずとなっていた夫が突然廃人のようになって戻るが…という2010年公開のアメリカのホラー映画。製作/監督/脚本/編集は「オキュラス/怨霊鏡」マイク・フラナガン。失踪した夫ダニエル役のモーガン・ピーター・ブラウンは製作にも参加。ミイラのように痩せこけた男ウォルター役を「ヘルボーイ」のエイブ役、「パンズ・ラビリンス」のパン役などで知られるダグ・ジョーンズが演じています。地味な作品ではありますが、日常生活において後付けでじわじわくる怖さがある佳作です。

ネタバレを読む
映画:ドロメ男子篇

ドロメ【男子篇】の紹介:2016年公開の日本映画。奇怪な出来事が次々に起こる2つの高校の演劇部合同合宿を、男子校部員の視点から映す青春ホラー。女子との出会いに沸き立つ中始まった合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。女子側から描いた【女子篇】と対をなす。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。

ネタバレを読む
映画:ドロメ女子篇

ドロメ【女子篇】の紹介:2016年公開の日本映画。男子高と女子高の演劇部員たちが、合同合宿中に怪事件に遭遇するホラー。同じ時間軸の物語を、女子側の視点から描いた本作と男子側の視点から描いた【男子篇】の二部構成。合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。

ネタバレを読む
映画:ゲスト(2009年)

ゲストの紹介:2009年製作のアメリカ映画。韓国映画『箪笥』(2003年公開)のハリウッド・リメイク作品。病気で寝たきりの母親が火事で焼け死んだショックから精神病院に入院していたアナ。退院したアナは、何かを訴える母の幽霊を見て、義理の母親気取りのレイチェルを疑うが…。

ネタバレを読む
映画:デビル

デビル(2010年)の紹介:2010年公開。ビルのエレベーターに閉じ込められた5人の男女に起こる恐怖と不可解な現象を描いた作品。高層ビルから一人の男性が墜落して、ボーデン刑事は自殺と判断する。現場検証をしていると、そのビルのエレベーターで5人の男女が閉じ込められ、傷害事件が発生したと連絡が入る。5人の身元を調べてモニターで監視していると、電気が切れてエレベーター内は真っ暗に。すると一人の男性が何者かに殺されていた…。

ネタバレを読む
映画:ラストハウスオンザレフト鮮血の美学

ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-の紹介:2009年制作。愛娘が凶悪犯達に暴行された事を知った両親の壮絶な復讐を描いている。1972年制作の「鮮血の美学」をリメイクした作品。 コリンウッド一家は湖畔の別荘に休日を過ごしにやってくる。愛娘のメアリーは到着早々友人のペイジと遊びに行ってしまう。ペイジのアルバイト先でジャスティンと知り合い、3人はジャスティンのモーテルで遊んでいた。しかし、凶悪犯である父達に出会ってしまい…。

ネタバレを読む
映画:ミッドナイトミートトレイン

ミッドナイト・ミートトレインの紹介:「ヘルレーザー」シリーズで知られるホラー作家クライヴ・バーカーの短編「ミッドナイト・ミートトレイン」を原作とした2008年公開のスプラッター・ホラー映画。監督は本作がハリウッドデビュー作となる「あずみ」「ゴジラ FINAL WARS」の北村龍平。脚本化にあたり原作者との意見の相違があったものの最終的には和解し製作にはバーカー自身も参加。主人公レオンを「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のブラッドリー・クーパー、”解体屋”を「監獄島」のヴィニー・ジョーンズが演じています。

ネタバレを読む
映画:UMAレイクプラシッド

U.M.Aレイク・プラシッドの紹介:メイン州の田舎町の湖に突如出現した巨大ワニの恐怖を描いた1999年に公開されたアメリカの動物パニック映画。監督は「ガバリン」「デイ・オブ・ザ・デッド」のスティーヴ・マイナー。軽妙な脚本は「アリー my Love」などドラマで知られるデビッド・E・ケリー。クリーチャーエフェクトは「D.N.A.」(1996年)「人喰い人魚伝説」のスタン・ウィンストンが担当しています。主演は「キス・オブ・ザ・ドラゴン」「ルームメイト」のブリジット・フォンダ。

ネタバレを読む
映画:処刑女

処刑女の紹介:2014年製作のアメリカ映画。虐殺事件の生き残りのマスク女の殺人鬼が、矢継ぎ早に人々を惨殺していく恐ろしさを臨場感たっぷりに描いたスリラー。幸せなカップルの暮らしが一転、謎のシリアルキラーによって阿鼻(あび)叫喚を極める地獄に落ちる様子を描写する。

ネタバレを読む
映画:恐怖ノ白魔人

恐怖ノ白魔人の紹介:2014年製作のフランス映画。『屋敷女』『リヴィッド』のジュリアン・モーリー&アレクサンドル・バスティロ監督によるフレンチホラー。親友同士の3人が、女性拉致現場を目撃したことから巻き起こる戦慄の体験を描く。R18指定作品。

ネタバレを読む