ホラー映画のネタバレあらすじ一覧(88ページ目)

おすすめの最新作や最恐の名作、フィクションから実話まで、様々なホラー映画をまとめています。ホラー映画は幽霊や悪魔、呪い、エクソシスト、クリーチャー、ゾンビ、殺人鬼、などが題材として扱われることが多いです。舞台は廃屋、廃病院、館などが多く、恐怖を徹底的に追求した演出が魅力です。

映画:13日の金曜日PART6ジェイソンは生きていた!

13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!の紹介:1986年公開のアメリカ映画。『13日の金曜日』シリーズ第6弾だが『新』との繋がりはなく、『完結編』の直接の続編という位置づけになる。今作品でトミーの出番は終わりとなる。

ネタバレを読む
映画:フッテージ

フッテージの紹介:2012年制作のアメリカ映画。一家惨殺事件の現場となった家で見つけた、謎めいた8mmフィルムを見てしまったことで、恐ろしい出来事に見舞われるノンフィクション作家とその家族の姿が描かれる。主演を名優イーサン・ホークが務める。

ネタバレを読む
映画:オオカミは嘘をつく

オオカミは嘘をつくの紹介:2013年制作のイスラエル映画。少女暴行事件の容疑者への復讐を画策する被害者の父、強引な手口で事件を調べる刑事の思惑や感情が交錯しながら、事件の思わぬ真実が浮かび上がる。話の展開はサスペンスだが拷問シーンはホラー。

ネタバレを読む
映画:ピラニア リターンズ

ピラニア リターンズの紹介:2012年公開のアメリカ映画。2010年の映画『ピラニア3D』の続編。ピラニアの祖先にあたる殺人古代魚が人間に襲いかかる様を描く。能天気な若者たちが集うプールでピラニアたちが人々を次々と血祭りに上げていく。

ネタバレを読む
映画:ピラニア3D

ピラニア3Dの紹介:2010年制作のアメリカ映画。1978年の映画『ピラニア』のリメイク作品。太古の化石からよみがえった人食い魚・ピラニアの大群と、ビキニ美女の胸元が迫力満点の3D映像で目前に迫る! 2年後に続編も制作された。

ネタバレを読む
映画:AVP2 エイリアンズVSプレデター

AVP2 エイリアンズVSプレデターの紹介:2007年公開のアメリカ映画。2004年の『エイリアンVSプレデター』の続編。ハリウッドが生んだ人気2大凶悪生物である〝プレデター〟と〝エイリアン〟との対決を描いた作品第2弾。

ネタバレを読む
映画:呪怨(ザファイナル)

呪怨 -ザ・ファイナル-の紹介:2015年6月20日公開の日本映画。呪われた家に足を踏み入れたことで恐ろしい出来事に見舞われる人々の姿を描く『呪怨』シリーズの最終章。2014年の『呪怨 終わりの始まり』の続編。本編終了後、新情報あり。

ネタバレを読む
映画:神さまの言うとおり

神さまの言うとおりの紹介:2014年公開の日本映画。〝命をかけた謎のゲーム〟に巻き込まれた高校生たちの姿を描く、人気コミックの映画化。三池崇史が監督を、福士蒼汰をはじめ、神木隆之介、染谷将太など、若手実力派が高校生役に扮する。

ネタバレを読む
映画:ローズマリーの赤ちゃん

ローズマリーの赤ちゃんの紹介:1968年制作のアメリカ映画。いわく付きのアパートに引っ越してきた夫婦が、追いつめられる恐怖を描く。ロマン・ポランスキー監督のハリウッドデビュー作で、この作品をきっかけにオカルトブームが到来した。

ネタバレを読む
映画:雨月物語

雨月物語の紹介:1953年公開の日本映画。上田秋成の『雨月物語』の「浅茅が宿」と「蛇性の婬」の2編に、モーパッサンの『勲章』を加え、川口松太郎と依田義賢が脚色。戦乱と欲望に翻弄される人々を描く。第13回ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞受賞。

ネタバレを読む
映画:テスタールーム

テスター・ルームの紹介:2014年制作のアメリカ映画。70年代に実際に行われた実験を題材にしたホラー。超常現象は人間のネガティブな感情が引き起こすと主張する大学教授が、被験者の少女を隔離し学生と実験を開始するが、奇妙な出来事が起き始め…。

ネタバレを読む
映画:エイリアンVSプレデター

エイリアンVSプレデターの紹介:2004年公開のアメリカ映画。略称はAVP。ハリウッドが生んだ人気2大凶悪生物である〝プレデター〟と〝エイリアン〟との対決を描いた作品。2007年には続編『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』も作られた。

ネタバレを読む