ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

映画:マチネの終わりに

マチネの終わりにの紹介:2019年の公開作。芥川賞作家平野啓一郎の同名小説を『容疑者Xの献身』『昼顔』の西谷弘が映像化。社会背景を織り交ぜながら、40代を迎えた男女の愛の物語を上質に描く。クラシックギタリストの蒔野はパリの通信社に務めるジャーナリストの洋子に出会う。強く魅かれ合った2人だったが、洋子には既に婚約者がいた。それでも蒔野は洋子に愛を告げるが、あることをきっかけに、2人は決定的にすれ違ってしまう…。

ネタバレを読む
映画:シシリアンゴーストストーリー

シシリアン・ゴースト・ストーリーの紹介:2017年制作のイタリア、フランス、スイス合作映画。1993年、シチリアで実際に起きた陰惨な誘拐事件を元にした寓話的なラブストーリー。主演の2人には演技未経験のユリア・イェドリコブスカとガエターノ・フェルナンデスが選ばれた。

ネタバレを読む
映画:潔く柔くきよくやわく

潔く柔く きよくやわくの紹介:2013年公開。いくえみ綾による同名タイトルの漫画作品を原作とした実写映画作品。原作における最終章である「カンナ編」を原作としている作品である。日本テレビ放送網開局60周年記念作品として制作された作品である。監督は「僕の初恋を君に捧ぐ」など、多くの恋愛映画の監督を務める新城毅彦。出演している池脇千鶴は第6回TAMA映画祭で最優秀女優賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:ローズの秘密の頁

ローズの秘密の頁の紹介:2016年のアイルランド映画で、日本公開は2018年。英国で権威のある文学賞に輝いたセバスチャン・バリーの小説を巨匠ジム・シェリダンが5年ぶりの監督作として映画化。ミステリアスな愛の物語を壮大なスケールで描く。赤子を殺した罪で精神病院に40年間も収容されている老女・ローズ。罪を否定し続けていた彼女の謎が、聖書の中に密かに綴られてきた日記によって、紐解かれていく…。

ネタバレを読む
映画:九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまでの紹介:2019年3月1日公開の日本映画。「書店員が選んだ、もう一度読みたい恋愛小説」で1位に輝いた松尾由美による小説を、高橋一生&川口春奈主演で映画化したラブストーリー。未来の声のおかげで命を救われたものの、タイムパラドックスによって1年後に消えてしまうという運命を背負ったヒロインが、隣人の青年とともに奇跡を起こそうとする姿が描かれる。

ネタバレを読む
映画:彼の見つめる先に

彼の見つめる先にの紹介:2014年のブラジル映画で、日本公開は2018年。第64回ベルリン国際映画祭にて、国際批評家連盟賞とテディ賞をW受賞した青春ストーリー。監督ダニエル・ヒベイロの人気を博した短編作品と同じキャストで長編化された。盲目の高校生レオのそばには、いつも幼馴染のジョヴァンナがいた。2人は転校生のガブリエルとすぐに仲良くなるが、それぞれに新たな気持ちが芽生えていく…。

ネタバレを読む
映画:西北西

西北西の紹介:都心で暮らすレズビアンカップルとイスラム教女性の出会いと別れを描いた2018年公開の日本映画。監督/脚本は第33回ぴあフィルムフェスティバルで審査員特別賞を受賞した「TAITO」の中村拓朗。主演は「菊とギロチン」「霊的ボリシェヴィキ」の韓英恵、出演は「映画 みんな!エスパーだよ!」のサヘル・ローズ、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」などで活躍する山内優花も凄みのある演技を見せている。

ネタバレを読む
映画:アントワーヌとコレット

アントワーヌとコレットの紹介:1962年の短編映画。世界5都市での恋愛を描いたオムニバス映画『二十歳の恋』のパリ編で、監督・脚本はフランソワ・トリュフォー。トリュフォーの前作『大人は判ってくれない』の続編にあたる作品で、全5作に渡ってジャン=ピエール・レオが主人公アントワーヌを演じた『アントワーヌ・ドワネルの冒険』シリーズの第2弾。恋愛のイロハもまだ分からない17歳のアントワーヌのほろ苦き恋模様を綴る。

ネタバレを読む
映画:かげろう(2003年)

かげろうの紹介:ジル・ペローの小説『灰色の目の少年』を映像化したフランス映画。『溺れゆく女』のアンドレ・テシネが監督・脚本を手掛け、第56回カンヌ国際映画祭に正式出品された。R15+指定。戦争で夫を失ったオディールは2人の子供を連れ、ドイツ軍の攻撃から逃げていた。その途中で17歳の青年イヴァンに出会ったオディールは、彼を警戒しながらも共に避難生活を送ることに。次第に心を許し始めたオディールとイヴァンだったが…。

ネタバレを読む
映画:ワーキングガール

ワーキング・ガールの紹介:「卒業」のマイク・ニコルズ監督によるロマンティックコメディ。証券会社で秘書として働く女性が上司を見返そうと奮闘し、年上の証券マンと恋に落ちていく姿を描いていく。第61回アカデミー賞では歌曲賞を、第46回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)、主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)、助演女優賞を受賞した。1988年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:ザメキシカン

ザ・メキシカンの紹介:呪われた拳銃「ザ・メキシカン」をめぐる騒動に巻き込まれるカップルが主人公の作品で、アクション、ロマンス、サスペンス、コメディなど様々な要素が描かれていく。監督は後に「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズを手掛けるゴア・ヴァービンスキーで、ブラッド・ピットとジュリア・ロバーツが主演を務めた。2001年アメリカ製作。

ネタバレを読む
映画:アデルの恋の物語

アデルの恋の物語の紹介:1975年のフランス映画。フランスの文豪ビクトル・ユーゴーの娘アデルの執念に満ちた狂気的な愛を綴った実話。原作はフランセス・V・ギールの『アデル・ユーゴーの日記』で、壮絶な偏愛のストーリーをヌーヴェル・ヴァーグの巨匠フランソワ・トリュフォーが映像化した。

ネタバレを読む
映画:砂時計

砂時計の紹介:佐藤信介監督によって2008年に公開された日本映画で、同名漫画を原作とした映画となっています。島根と東京を舞台に心に傷を負った主人公の恋愛模様と、過去を乗り越えていく姿が映し出されています。本作では夏帆と松下奈緒がダブル主演をつとめ、同じ役柄の学生時代と10年後の姿を主演の2人がそれぞれ演じています。現在と過去のエピソードが交錯しながら描かれているのも本作の特徴です。

ネタバレを読む