ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

映画:フィフティシェイズフリード3完結

フィフティ・シェイズ・フリードの紹介:2018年公開のアメリカ映画。『フィフティ・シェイズ』シリーズの完結編。若きCEOと女子大生の特異な恋愛模様を描いた小説「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章を映画化。クリスチャンの歪んだ愛の形を受け入れられず、彼の元を去ったアナ。しかし再び求め合った二人は、遂に結婚する。だが、命を脅かす事件に巻き込まれ…。

ネタバレを読む
映画:天使の恋

天使の恋の紹介:2009年に劇場公開された佐々木希の初主演映画で、ケータイ小説を原作とした製作された作品です。援助交際や恐喝でお金を得ながらきらびやかな生活を送っていた女子高生が、ある大学講師に恋をしたことによって変わっていく姿が描かれています。レイプや妊娠中絶、いじめや病気など、重いテーマも出てくる本作ですが、それと対比するように恋に目覚めた主人公の明るさが多く見られる作品でもあります。

ネタバレを読む
映画:あこがれ(1958年)

あこがれの紹介:1958年の仏映画。ヌーヴェル・ヴァーグを代表するひとりである巨匠フランソワ・トリュフォーの初期作品。トリュフォーが本格的に手掛けた初めての作品で、原作はモーリス・ポンスの短編小説。原題は悪ガキという意味合いの『Les Mistons』。フランスの片田舎の5人の少年たちが、憧れの年上女性に夢中になる姿を甘酸っぱく綴った珠玉の短編映画。

ネタバレを読む
映画:3D彼女リアルガール

3D彼女 リアルガールの紹介:2018年9月14日公開の日本映画。テレビアニメにもなった那波マオ原作の人気コミックを、佐野勇斗&中条あやみ主演で映画化した青春ラブストーリー。突然、学校一の美少女とつきあうことになった2次元オタクの少年が、周囲の助けもあり、初めての3次元の恋を成就させようと奮闘する姿が描かれる。

ネタバレを読む
映画:ラフROUGH

ラフ ROUGHの紹介:あだち充原作の同名漫画を、長澤まさみと速水もこみち主演で2006年に映画化した作品です。同じ高校の水泳部に所属する亜美と圭介、そして大学生スイマー弘樹を軸として、圭介と弘樹のスイマーとしてのライバル関係や、亜美との三角関係の行方が描かれています。主題歌にはスキマスイッチの「ガラナ」が起用され、劇中でもスキマスイッチの楽曲が印象的なシーンとともにたびたび使用されています。

ネタバレを読む
映画:追憶(1973年)

追憶(1973年)の紹介:1973年製作のアメリカのロマンティックドラマ。アーサー・ローレンツの同名小説を、シドニー・ポラック監督、バーブラ・ストライサンド、ロバート・レッドフォード主演で映画化した。第二世界大戦中からアカ狩りの時代のアメリカを舞台に、衝突しながらも惹かれ合う男女の姿を描く。バーブラ・ストライサンドが歌う主題歌「追憶」は高い評価を受け、第46回アカデミー賞では歌曲賞と作曲賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:センセイ君主

センセイ君主の紹介:2018年8月1日公開の日本映画。別冊マーガレットに連載された幸田もも子の人気コミックを、竹内涼真&浜辺美波主演で映画化したラブ・コメディ。恋に恋するパワフルな女子高生あゆはと、冷徹でヒネクレ者の数学教師・弘光との禁断の恋の行方が、ハイテンションかつコミカルなムードで描かれる。

ネタバレを読む
映画:タイヨウのうた

タイヨウのうたの紹介:シンガーソングライターのYUIが主演をつとめ、太陽に当たることのできない難病を抱えた少女と高校生のラブストーリーとなっています。もともとストリートミュージシャンだったYUIの歌う姿と彼女の楽曲が映画の中でも効果的に演出されており、映画の主題歌となったYUI for 雨音薫の「Good-bye days」は、劇中と同じように真っ白なデザインのCDとして販売されました。

ネタバレを読む
映画:いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきますの紹介:市川拓司原作の小説を映画化した作品で、主人公と息子が亡くなったはずの妻と共同生活を送ることになるというファンタジー要素の入った恋愛作品となっています。映画のヒットとともに、主題歌となったORANGE RANGEの「花」も同バンド最大のヒット曲となりました。またヒロイン役をつとめた竹内結子は本作で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞したほか、子役をつとめた武井証はドラマ版でも同様の役で出演しています。

ネタバレを読む
映画:百瀬、こっちを向いて。

百瀬、こっちを向いて。の紹介:早見あかり主演によるラブストーリーで、片思いの先輩の頼みから偽装カップルを演じていた主人公と同じ学校に通う男子学生のエピソードを中心に、青春時代における切ない恋模様を描いた作品です。主なロケーション場所として千葉県流山市で撮影された本作には新人俳優も多く出演しており、百瀬が片思いをする先輩役を務めた工藤阿須加は同作品で、第24回日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞しています。

ネタバレを読む
映画:プラハのモーツァルト誘惑のマスカレード

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレードの紹介:2017年にチェコ・イギリス合作で製作されたラブロマンス。モーツァルトがオペラ「ドン・ジョヴァンニ」をプラハで製作した史実を大胆に脚色し、一人の美しいソプラノ歌手をめぐる恋愛物語として映像化した。「ダンケルク」で注目されたアナイリン・バーナードがモーツァルトを熱演している。

ネタバレを読む