ラブストーリーのネタバレあらすじ一覧

号泣必至の泣ける純愛や感動の実話、ハッピーなラブストーリーなど、邦画、洋画を問わず、おすすめのラブストーリーの映画のネタバレをまとめています。主に恋愛を題材としている物が多く、学園、外国、クリスマス、バレンタイン、遠距離恋愛など、物語の背景は様々です。

映画:ゾンビーズ

ゾンビーズの紹介:2018年製作のアメリカテレビ映画。郊外の町を舞台に、チアリーダーの少女とゾンビの少年との恋を描いたミュージカル。ある日、シーブルック高校にゾンビ街の生徒たちが転校して来る。いつしかチアリーダーのアディソンとゾンビのフットボール選手・ゼッドが恋に落ちてしまい…。

ネタバレを読む
映画:静かなふたり

静かなふたりの紹介:2017年のフランス映画。監督・脚本は今作が長編2本目となるフランスの若き才能エリーズ・ジラール。主演は名女優イザベル・ユペールの娘のロリータ・シャマ、相手役に名作『昼顔』のジャン・ソレル。不器用で大人しい性格のマヴィはパリでの生活に馴染めずにいる中で、古書店を営む老人ジョルジュと出会う。年の差を越え惹かれ合う2人だったが、ジョルジュには隠された過去があった。

ネタバレを読む
映画:青い体験(1973年)

青い体験(1973年)の紹介:製作国のイタリアだけでなく、日本でも大ヒットしたお色気作品。監督はサルヴァトーレ・サンペリ、撮影はのちにアカデミー賞を3度受賞するヴィットリオ・ストラーロ、主演は70年代のセックスシンボルのラウラ・アントネッリ。男所帯に突然現れた若き家政婦アンジェラ。色っぽいアンジェラに夢中な父を尻目に、思春期真っ只中の次男も虎視眈々と彼女を狙っていた。

ネタバレを読む
映画:ママレードボーイ(2018年実写)

ママレード・ボーイの紹介:2018年4月27日公開の日本映画。90年代にりぼんで連載され、テレビアニメ化や台湾でのドラマ化など、国内外で人気となった吉住渉のコミックが原作の青春ラブストーリー。両親の再婚で同居することになった高校生の男女の甘酸っぱい恋の行方が描かれる。

ネタバレを読む
映画:男と女(1966年)

男と女(1966年)の紹介:1966年にフランスで製作されたロマンス映画。クロード・ルルーシュが監督、脚本、撮影を務め、フランシス・レイが音楽を担当した。伴侶を失ったつらい過去を抱えながら、惹かれ合っていく男と女の姿を描いていく。第39回アカデミー賞では、脚本賞と外国語映画賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:年上の女 (1999年)

年上の女 (1999年)の紹介:日本では未公開のイタリアン・エロスドラマ。監督・脚本はカンヌ国際映画祭に出品経験のあるアウレリオ・グリマルディ。原題は“人喰い”を意味する『Maneater』。大学生のヴァレリオは、街で出会った女性に体も心も奪われてしまう。消息が分からなくなった彼女を探すヴァレリオだったが、彼女は夜の獣のような女だった…。

ネタバレを読む
映画:終着の場所

終着の場所の紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は映画のほかに、CMやミュージックビデオなど様々な分野で活躍中の常盤司郎。製作は2017年、作品原案曲は三代目 J Soul Brothersの『花火』。

ネタバレを読む
映画:今夜ロマンス劇場で

今夜、ロマンス劇場での紹介:2018年2月10日公開の日本映画。モノクロ映画の中から現実世界へと飛び出したヒロインと、彼女に恋する映画監督志望の青年の淡い恋を描く、綾瀬はるか主演のロマンティックなラブストーリー。思いを寄せるが、人のぬくもりに触れると消えてしまうヒロインを前に困惑する青年を坂口健太郎が演じる。

ネタバレを読む
映画:Snowman

Snowmanの紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本は『東京喰種 トーキョーグール』で長編監督デビューした萩原健太郎。製作は2017年、作品原案曲はE-girlsの『Mr.Snowman』。

ネタバレを読む
映画:娼年

娼年の紹介:2017年製作の日本映画。直木賞候補になった石田衣良の恋愛小説を、2016年8月の舞台化に引き続き、主演・松坂桃李、監督・三浦大輔のコンビで映画化したセンセーショナルなラブストーリー。会員制ボーイズクラブの娼夫となった20歳の大学生と、彼が出会う女性たちとの物語がつづられる…。

ネタバレを読む
映画:パラレルワールド

パラレルワールドの紹介:LDH JAPAN、国際短編映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア、作詞家小竹正人氏による音楽と映像のコラボ『CINEMA FIGHTERS』の第1弾。6編のオムニバスショートムービーの中の一作で、監督・脚本はカンヌ国際映画祭常連の河瀨直美。製作は2017年、作品原案曲は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの『Unfair World』。

ネタバレを読む
映画:愛しのロクサーヌ

愛しのロクサーヌの紹介: 1987年にアメリカで製作されたロマンティックコメディ。エドモン・ロスタンによる戯曲「シラノ・ド・ベルジュラック」を原案としており、愛する女性の恋愛成就のために陰ながら奔走する中年男性の姿を描く。主演のスティーヴ・マーティンは第13回ロサンゼルス映画批評家協会賞で主演男優賞を受賞した。

ネタバレを読む
映画:シャロン・ストーン バースデー狂騒曲

シャロン・ストーン バースデー狂騒曲の紹介:2017年にアメリカで製作されたロマンス映画。デザイナーを目指すアラフィフ女性の誕生日の風景を数年に渡り描いた作品で、シャロン・ストーンが主人公をキュートに演じている。

ネタバレを読む
映画:パーティで女の子に話しかけるには

パーティで女の子に話しかけるにはの紹介:2017年製作のイギリス&アメリカ合作映画。『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督による異色青春ラブストーリー。1977年のロンドンを舞台に、内気な少年と宇宙人の美少女との48時間の物語がつづられる。

ネタバレを読む