SF映画のネタバレあらすじ一覧

最新作からおすすめの名作まで、様々なSF映画をまとめています。SF映画はエイリアンや宇宙船、宇宙戦争、深海、タイムトラベル、超能力などの題材が多く扱われます。

ガーディアンズ 呪われた地下宮殿の紹介:2017年に製作されたオーストラリア・中国映画で、キンブル・レンドールが監督を務め、ケルシー・グラマーらが出演したSFスリラー。調査中の鉱山で行方不明になった弟を助けるため、地下宮殿へと向かう女性と救助隊の姿を描いている。

ネタバレを読む

アルティメット・ディザスターの紹介:2012年に製作されたアメリカ映画で、ミン・ナ主演で贈るSFパニック。海底油田開発がきっかけで、巨大な嵐などの災害が同時に発生し、壊滅の危機に見舞われるアメリカを救うため、奮闘する人々の姿を描いている。

ネタバレを読む

ラスト・サバイバーズの紹介:2014年に製作されたアメリカ映画で、ヘイリー・ルー・リチャードソン主演で贈るSFアクション。日照りが続いて水が枯渇した近未来を舞台に、いつ枯れるか分からない井戸を守りながら、病気の少年と生きる少女の姿を描いている。

ネタバレを読む

エイリアン・インフェクションの紹介:2013年に製作されたアメリカ映画で、ロジャー・クリスチャンが監督を務め、クリスチャン・スレイター主演で贈るSFホラー。月面基地を舞台に、クルーと変形できるエイリアンとの戦いを描いている。

ネタバレを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国の紹介:2018年にアメリカで製作されたSFアドベンチャー。「ジュラシック・ワールド」の続編となる作品で、監督はJ・A・バヨナ、前作に引き続き、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードが主演を務める。テーマパーク、「ジュラシック・ワールド」の崩壊から三年後、活火山の活動で絶滅の危機にある恐竜たちを救うべく、オーウェンとクレアがイスラ・ヌブラル島へと向かう。

ネタバレを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの紹介:2018年にアメリカで製作された「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ作品。人気キャラクター、ハン・ソロを主人公とした作品で、オスカー受賞経験者のロン・ハワード監督がメガホンを取った。「新たなる希望」の10年前の宇宙を舞台に、ハン・ソロと相棒チューバッカの冒険を描いていく。

ネタバレを読む

エクスティンクション 地球奪還の紹介:2018年7月27日に配信されたSF映画で、ベン・ヤングが監督を務め、マイケル・ペーニャ主演で贈る作品。悪夢の内容と同じく、謎の侵略者からの攻撃が現実と化して、家族を守りながら安全な場所を目指す男の姿を描いている。

ネタバレを読む

TAU/タウの紹介:2018年6月29日に配信されたアメリカ映画で、マイカ・モンローやエド・スクレインが出演し、ゲイリー・オールドマンが声優を務めたSFスリラー。人工知能を開発する研究者に拉致され、被検体となった女性が、建物から脱出する様を描いている。

ネタバレを読む

すべての終わりの紹介:2018年7月13日にリリースされたカナダ・アメリカ映画で、テオ・ジェームズやフォレスト・ウィテカーらが出演したSFスリラー。原因不明の異変により、アメリカ全土がパニックに陥る中、もうじき義父となる元海兵隊の男と共に、婚約者を助けに向かう弁護士の姿を描いている。

ネタバレを読む

ジオストームの紹介:2017年製作のアメリカ映画。衛星の暴走による地球滅亡の危機に立ち向かう人々の戦いを描く、ジェラルド・バトラー主演のスペクタクル・アクション。『インデペンデンス・デイ』で製作・脚本を担当するなど、ローランド・エメリッヒとのタッグで活躍してきたディーン・デヴリンが初監督に挑戦。最新データに基づいた、地球規模の同時多発災害の恐ろしさをリアルに映像化する。

ネタバレを読む

2048の紹介:2008年に制作されたドイツ映画で、ジェームズ・ブローリンやイアン・サマーハルダーらが出演したSFアドベンチャー。地球温暖化によって、水面の上昇が止まらない近未来を舞台に、トレジャーハンターの父子が人類を救うため、秘宝を探す姿を描いている。

ネタバレを読む