SF映画のネタバレあらすじ一覧(16ページ目)

最新作からおすすめの名作まで、様々なSF映画をまとめています。SF映画はエイリアンや宇宙船、宇宙戦争、深海、タイムトラベル、超能力などの題材が多く扱われます。

新・猿の惑星の紹介:1971年公開のアメリカ映画。フランスの作家ピエール・ブウルの同名のSF小説を原作とする。全5作で構成されるシリーズの第3作。消滅した地球からひそかに脱出したコーネリアスとジーラが辿り着いた先には…。

ネタバレを読む

ファンタスティック・フォー 〔超能力ユニット〕の紹介:2005年公開のアメリカ映画。アメリカン・コミックの『ファンタスティック・フォー』を原作としたSF映画、アクション映画である。ある日突然、超能力を身に付けた4人の活躍を描く。

ネタバレを読む

ガメラ2 レギオン襲来の紹介:1996年公開の日本映画。平成ガメラシリーズの第2作。第1作『ガメラ 大怪獣空中決戦』より1年後の日本で、宇宙怪獣・レギオンと自衛隊、ガメラの戦いを描く。バラエティ番組『水曜どうでしょう』メンバーも登場。

ネタバレを読む

2001年宇宙の旅の紹介:木星探査に向かう宇宙船のクルーが見舞われる事件、そしてその先に待つ地球外の存在との接触を描いた映画です。高品質なSFXで描かれるリアルな宇宙空間、難解なストーリーなどが特徴でSF映画の古典とされる名作です。

ネタバレを読む

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーンの紹介:2011年公開のアメリカ映画。『トランスフォーマー』シリーズの第3作で、第1部の完結編にもあたる。2014年8月8日から第2部にあたる『トランスフォーマー/ロストエイジ』が公開された。

ネタバレを読む

トランスフォーマー/リベンジの紹介:2009年公開のアメリカ映画。マシンに姿を変えて地球に潜む金属生命体・トランスフォーマーの映画『トランスフォーマー』の続編。悪の軍団・ディセプティコンと正義の軍団・オートボットのその後の戦いを描く。

ネタバレを読む

トランスフォーマーの紹介:2007年公開のアメリカ映画。日本製ロボット玩具の設定をもとにしたSF超大作で、マイケル・ベイ監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮を務めた。好評を博し、シリーズ化されている。

ネタバレを読む