サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

ダブル/フェイスの紹介:2017年製作のカナダ映画。ニコラス・ケイジが、二人の女に翻弄されるエリート医師を演じるサスペンス・スリラー。高級住宅街で、妻子と暮らすブライアン。そこにシッターとして雇われたケイティが現れるが、彼女には恐るべき秘密があり、ブライアンは次第に誘惑と狂気に飲み込まれていく…。

ネタバレを読む

ハイパーソムニアの紹介:2016年に製作されたアルゼンチン映画で、ガブリエル・グリエコがメガホンをとったサスペンスホラー。人身売買をテーマにした舞台の役をもらった女優の卵が、恐ろしい体験をしていく姿を描いている。

ネタバレを読む

ザ・サークルの紹介:2017年11月10日公開のアメリカ映画。SNS社会が孕む脅威を鮮明に暴き、衝撃を与えたデイヴ・エガーズの同名小説をエマ・ワトソン主演で映画化したサスペンス。超小型カメラによって自身の生活を公開するSNSのサービスのモデルとなった女性が、システムの裏に潜む欠陥に気づき、暴こうとするさまが描かれる。SNS企業のカリスマ経営者ベイリーをトム・ハンクスが演じる。

ネタバレを読む

DOOR(1988年)の紹介:高級マンション住まいの美人妻が、訪問販売員を負傷させた事で執拗につけ狙われるというホラー・サスペンス。監督は「TATTOO<刺青>あり」「赤い玉、」の高橋伴明、主演はその細君でもある高橋惠子。助監督は「学校の怪談」「愛を乞うひと」の平山秀幸、「富江」シリーズで知られる及川中の脚本家デビュー作である。特殊メイクは原口智生、特殊造形は松井裕一。

ネタバレを読む

スモール・タウン・クライム -回り道の正義-の紹介:2017年製作のアメリカ映画。免職となった元警官が、瀕死の少女を見つけて、捜査に乗り出す姿を描いている。ジョン・ホークスが主演を務めたサスペンスで、クリフトン・コリンズ・Jrやアンソニー・アンダーソンらが出演した作品。

ネタバレを読む

ユリゴコロの紹介:2017年9月23日公開の日本映画。ミステリーを得意とする沼田まほかるのベストセラー小説を映画化。ある日、余命わずかな父親の書斎で殺人者による手記を発見した青年が、恐ろしき事件の真相に迫っていく姿を描く。殺人者であるヒロインの美紗子を吉高由里子、発見者である青年を松坂桃李が演じる。

ネタバレを読む

マザー!の紹介:2017年製作のアメリカ映画。第74回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で上映されるや物議を醸し、日本では劇場公開が中止されていたジェニファー・ローレンス主演の映画『マザー!』。郊外の一軒家に暮らす夫婦の下に、ある日突然、謎の訪問者が現れる。翌日以降も訪れる訪問者たちを次々と受け入れる夫に、妻は恐怖を募らせ……。

ネタバレを読む

予兆 散歩する侵略者の紹介:2017年11月11日公開の日本映画。人々から“概念”を奪う謎の侵略者の恐怖を描いたサスペンス・スリラー『散歩する侵略者』。同作の監督・黒沢清が、その頃、別の街では何が起きていたのかをつづるアナザーストーリー。次第に侵略者の脅威に気づいていく主人公を夏帆、その夫を染谷将太、侵略者である病院の外科医を東出昌大が演じる。

ネタバレを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章の紹介:2017年8月4日公開の日本映画。シリーズ累計発行部数1億部を超える荒木飛呂彦原作の人気コミックを山崎賢人主演で実写映画化したサスペンス。“スタンド”と呼ばれる特別な力で家族と町を守ろうとする高校生・仗助の活躍を描く。

ネタバレを読む

ラスト・ボディガードの紹介:2015年製作のフランス・ベルギー映画。病気を患う元軍人が、ある実業家の家族を護衛することになり、事件に巻き込まれていく姿を描いている。マティアス・スーナールツとダイアン・クルーガーが共演したサスペンスアクション。

ネタバレを読む

ステイの紹介:2005年公開のアメリカ映画。精神科医の男性が、若い男性患者を担当することになり、迷宮にはまり込んでいく姿を描いている。監督はマーク・フォースター、脚本はデイヴィッド・ベニオフが務めた作品で、ユアン・マクレガーやライアン・ゴズリング、ナオミ・ワッツら出演で贈るサイコスリラー。

ネタバレを読む

散歩する侵略者の紹介:2017年9月9日公開の日本映画。黒沢清監督が、劇団イキウメの人気舞台を映画化したミステリアスなドラマ。とある町を襲った異変によって、“侵略者”に乗っ取られ、まったくの別人になってしまった夫に困惑する女性や、事件の真相を追うジャーナリストらの姿が描かれる。ヒロインの鳴海を長澤まさみ、その夫を松田龍平、ジャーナリストの桜井を長谷川博己が演じる。

ネタバレを読む

氷菓の紹介:2017年11月3日公開の日本映画。人気ミステリー作家、米澤穂信による<古典部>シリーズの第1作を山崎賢人主演で映画化した青春学園ミステリー。古典部の少年・奉太郎が、好奇心旺盛な少女えるの頼みで、33年前に学校で起きた彼女の叔父にまつわる事件と古典部の文集「氷菓」の謎に迫っていく姿が描かれる。

ネタバレを読む

メイド・イン・フランス ーパリ爆破テロ計画ーの紹介:2015年制作のフランス映画。パリを舞台に、身分を偽ってテログループと行動を共にしていた記者が、爆破テロの計画を知って事実を掴んでいく姿を描いている。ニコラ・ブークリエフがメガホンをとった作品で、マリック・ジディやディミトリ・ストロージュが出演したサスペンス。

ネタバレを読む