サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

映画:ミッドナイトスネーク絡み合う毒牙

ミッドナイト・スネーク 絡み合う毒牙の紹介:昆虫採集のため渓谷を訪れた若い夫婦がテントの中で毒蛇と対峙する姿を描いていく。2017年ロサンゼルス映画祭ではナイトフォール部門の作品賞を受賞した。2017年南アフリカ・アメリカ合作。

ネタバレを読む
映画:累かさね

累-かさね-の紹介:2018年9月7日公開の日本映画。イブニングに連載され、累計200万部突破のベストセラーとなった人気コミックを、土屋太鳳&芳根京子のW主演で映画化したミステリアスなドラマ。キスした相手の顔を奪い取ることができる不思議な力を秘めた口紅によって、演技力と美貌を兼ね備えた完璧な女優となった2人の女性が、欲望やお互いへの嫉妬心から数奇な運命を辿る…。

ネタバレを読む
映画:ホステージ人質奪還作戦

ホステージ 人質奪還作戦の紹介:2012年に公開されたクライムものです。家の中という閉じられたシチュエーションの中で話が進んでいき、強盗同士の揉め合いや警察とのやり取りが描かれています。「セックス・アンド・ザ・シティ2」のニール・ブレッドソー氏が主演を務めており、「スターシップ・トゥルーパーズ」のアンソニー・ルイヴィヴァー氏や「ANNIE/アニー」のデヴィッド・ザヤス氏など、海外ドラマで見かける俳優陣が脇を固めています。

ネタバレを読む
映画:ブレイクアウト

ブレイクアウトの紹介:2011年に公開されたアメリカの映画です。家の中に舞台を限定しており、いわゆるシチュエーションスリラーに当てあまります。サスペンスやアクションの要素も兼ね備えており、家族と強盗の戦いが描かれています。主演を務めるのはハリウッドスターのニコラス・ケイジ氏です。妻役は同じくハリウッドスターのニコール・キッドマン氏です。2大スターが揃った豪華なキャストとなっており、その存在感をたっぷり味わえる映画です。

ネタバレを読む
映画:ヴィジット消された過去

ヴィジット 消された過去の紹介:交通事故に逢い記憶を失ってしまった若い女性が、実家に戻って記憶を取り戻そうとするのだが、それは家族と自分にまつわる忌まわしい過去を掘り起こすことになってしまったのだった・・・というサスペンス・スリラー。前半は過去の記憶を巡るサスペンス、後半はヒロインが虐待される監禁ホラーと、前・後半で映画のテイストが微妙に変化する、ちょっと変り種の作品。

ネタバレを読む
映画:スマホを落としただけなのに

スマホを落としただけなのにの紹介:2018年11月2日公開の日本映画。現代人の必需品となったスマートフォンにまつわる恐怖を描くミステリー。恋人がタクシーにスマホを忘れてきてしまったのを機に、個人情報の流出など、度重なるトラブルに巻き込まれていくヒロインを北川景子が演じる。2020年に第2弾が公開予定。

ネタバレを読む
映画:シャドウリベンジ

シャドウ・リベンジの紹介:2019年製作のアメリカのサスペンススリラー。EUが崩壊し、新たな統合体による統治が始まったヨーロッパを舞台に、政治の裏で繰り広げられる狼人間と吸血鬼の戦いを描いていく。リンジー・ローハンが主演を務めており、大統領夫人を演じている。

ネタバレを読む
映画:4FOUR

4 FOURの紹介:2011年に公開されたシチュエーションスリラー映画で、イギリスで制作公開されています。「ディセント」のクレイグ・コンウェイ、「ゴッサム」のショーン・パートウィーといった俳優がメインの2人を演じています。内容は妻の浮気を疑った男が、探偵に頼んで、愛人を拉致監禁するというものです。探偵が妻をも拉致監禁したことで、予想外の方向へと事態が動いていくといったストーリーで、登場人物がたった4人と少ないながらも緊迫感のあるスリラーものになっているのが特徴的です。

ネタバレを読む
映画:エリザベスエクスペリメント

エリザベス∞エクスペリメントの紹介:2019年1月11日公開のアメリカ映画。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で注目を集めたアビー・リー主演のSFサスペンス。天才科学者ヘンリーと結婚し、彼の邸宅で暮らし始めたエリザベス。ある日、彼女はヘンリーから「絶対に入ってはいけない」と言われていた部屋の扉を開けてしまう…。

ネタバレを読む
映画:決断の3時10分

決断の3時10分の紹介:1957年製作のアメリカの西部劇ドラマ。原作はエルモア・レナードの短編小説「Three-Ten to Yuma」で、悪党を3時10分発ユマ行きの列車まで護送する仕事を引き受けた牧場主の姿を描いていく。2007年にはラッセル・クロウ、クリスチャン・ベール主演でリメイクされた。

ネタバレを読む
映画:プラスティック

プラスティックの紹介:2014年に公開されたクライムサスペンス映画です。4人組の大学生がギャングの持ち物を盗んだことで、人生を賭けた詐欺に挑むことになるという内容です。この映画の最大の特徴は、イギリスで起きた事件を元にしているということです。つまり実際にあった詐欺事件をベースに、アレンジを加えたのが本作というわけです。様々な人間の思惑が交差し、互いを騙し裏切り合う点が見どころであり、実際にある詐欺テクニックが出てくるのも特徴だと言えるでしょう。

ネタバレを読む
映画:蜘蛛巣城

蜘蛛巣城の紹介:1957年製作の黒澤明監督による時代劇。ウィリアム・シェイクスピアの「マクベス」を原案とした作品であり、物の怪の言葉に翻弄される武将の悲劇を三船敏郎、山田五十鈴主演で描いていく。第31回キネマ旬報ベスト・テンでは第4位に選出された。

ネタバレを読む
映画:心霊ドクターと消された記憶

心霊ドクターと消された記憶の紹介:2015年に公開されたミステリースリラー映画です。ストーリーは精神分析医の主人公がとある患者と出会ったことで、過去の真相を究明することになるというものです。アカデミー賞を受賞したことのある俳優エイドリアン・ブロディが主役を演じています。この俳優は「プレデターズ」や「戦場のピアニスト」、「キングコング」など数々の有名作に出演しています。本作の特徴は冒頭から張られる伏線の数々とクライマックスにおける鮮やかな回収です。

ネタバレを読む