サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

ファースト・キルの紹介:2017年製作のアメリカ映画。ブルース・ウィリスと「スターウォーズ」シリーズのヘイデン・クリステンセン共演のクライム・アクション。狩りを楽しもうと森へ入ったウィルと息子ダニー。だが、偶然にも殺人を目撃。息子を人質にとられてしまったウィルは、地元の警察署長と共に犯人を追う…。

ネタバレを読む

ベイルートの紹介:2018年6月15日に配信されたアメリカ映画で、「マシニスト」や「ザ・コール 緊急通報司令室」のブラッド・アンダーソンが監督を務めたサスペンス。脚本は「フィクサー」のトニー・ギルロイが務め、「シン・シティ」のジョン・デブニ−が音楽を担当した。ジョン・ハムとロザムンド・パイク主演で贈る作品で、1980年代のレバノンを舞台に、武装勢力に拉致された友人を助けるため、元外交官の男性が交渉術を武器に戦う姿を描いている。

ネタバレを読む

シークレット・デイ あの日少女たちは赤ん坊を殺したの紹介:2014年製作のアメリカ映画。アンソニー賞&バリー賞受賞の小説『あの日、少女たちは赤ん坊を殺した』の映画化。少女ロニーとアリスは炎天下に放置された赤ん坊を見つけ、保護しようと連れ去った。7年後、頻発する幼児誘拐事件を捜査する刑事ナンシーは、少年院を出た二人に目をつける…。

ネタバレを読む

ザ・バッグマン 闇を運ぶ男の紹介:2014年に公開されたアメリカ映画で、ジョン・キューザックが主演を務めたサスペンス。ロバート・デ・ニーロやクリスピン・グローヴァー、ドミニク・パーセルらも出演した。バッグの中身を決して見ないことを条件に、ボスから運ぶ依頼を受けた、1人の殺し屋の運命を描いている。

ネタバレを読む

闇金ドッグス9の紹介:2018年制作の日本映画。裏社会に渦巻く人間たちの欲望を活写する「闇金ドッグス」シリーズ第9弾。女の扱いに絶対の自信を持つラストファイナンス社員・須藤司。ある日、“クスリ”を一緒に提供するサービスが好評な風俗嬢たちに次々と金を貸し付ける司だったが、その回収に苦戦する…。

ネタバレを読む

ナイト・チェイサーの紹介:2015年に製作されたフランス映画で、ジョナサン・ハワードやジョナサン・ドマルジェらが出演したサスペンスアクション。真夜中のパリを舞台に、恐ろしいタクシー運転手に追い詰められる2人の男の姿を描いている。

ネタバレを読む

TOWER タワーの紹介:2012年に制作されたイギリス映画で、廃墟化したタワーマンションを舞台に、何者かに襲われて消えていく若者たちの姿を描いている。ギャレス・ワイリーが製作に参加し、ジェイコブ・アンダーソンやジェシカ・バーテン、アダム・ディーコンら出演で贈るサスペンスホラー。

ネタバレを読む

コードネームBT85 大統領暗殺を阻止せよ!の紹介:2016年に制作されたアメリカ映画で、ジョニー・メスナーやヴィニー・ジョーンズ、ジェームズ・レマーらが出演したサスペンスアクション。陰謀に巻き込まれた元CIAの工作員が、家族を救い出すため、大統領暗殺計画を阻止するために戦いを繰り広げる姿を描いている。

ネタバレを読む

闇金ドッグス8の紹介:2018年4月14日公開の日本映画。裏社会に渦巻く人間たちの欲望を活写する「闇金ドッグス」シリーズ第8弾。生活保護を受給しながら暮らす湯澤は、生活に困るとラストファイナンスの社長・安藤から借金をしていていた。そんなある日、湯澤の息子・章太郎が脳卒中を患い昏睡状態となってしまう…。

ネタバレを読む