サスペンス映画のネタバレあらすじ一覧(39ページ目)

邦画、洋画を問わず、映画史に残る名作やおすすめの新作などのサスペンス映画をまとめています。サスペンス映画は多重人格や謎解き、心理戦等が扱われることが多く、どんでん返しのあるストーリーが多いことも魅力の一つです。

羅生門(1950年)の紹介:1950年公開の日本映画。芥川龍之介の短編小説 『藪の中』と『羅生門』を原作に、黒澤明がメガホンを取った。ある殺人事件の目撃者や関係者が食い違った証言をする姿をそれぞれの視点から描き、人間のエゴイズムを追及した。

ネタバレを読む

イニシエーション・ラブの紹介:2015年5月23日公開の日本映画。乾くるみの同名小説を、堤幸彦・監督が松田翔太&前田敦子主演で映画化。純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリー。

ネタバレを読む

メイズ・ランナーの紹介:2015年5月22日公開のアメリカ映画。謎の巨大迷路に放り込まれた若者たちが脱出劇に挑むサスペンス大作の第1弾。仕掛けられた死の罠が変化する巨大な迷路(メイズ)を駆け抜ける若者たちの運命、迷路に隠された秘密を描く。

ネタバレを読む

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼの紹介:2005年公開のアメリカ映画。ロバート・デ・ニーロと人気子役ダコタ・ファニングの共演が話題のスリラー映画。森に囲まれた邸宅を舞台に、父娘を襲う怪事件とその衝撃的な真相をスリリングに描く。

ネタバレを読む