「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

2018年製作のアメリカ映画。脚本家コンビのアビー・コーン&マーク・シルバースタインの長編初監督作ラブコメディ。自分の容姿にコンプレックスがあり、仕事も恋も何だかイマイチだと思っている主人公のレネー。それでも一念発起、何とか素敵になろうと通い始めたジムで頭を打ち気絶してしまい、目が覚めると…。

あらすじ動画

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングの主な出演者

レネー・バレット(エイミー・シューマー)、エイヴリー・ルクレア(ミシェル・ウィリアムズ)、グラント・ルクレア(トム・ホッパー)、イーサン(ローリー・スコーヴェル)、メイソン(エイドリアン・マルティネス)、マロリー(エミリー・ラタコウスキー)、ヴィヴィアン(エイディ・ブライアント)、ジェーン(ビジー・フィリップス)、リリー・ルクレア(ローレン・ハットン)、ターシャ(サシーア・ザメイタ)、ヘレン(ナオミ・キャンベル)

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングのネタバレあらすじ

【起】– アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングのあらすじ1

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングのシーン1

画像引用元:YouTube / アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングトレーラー映像

スタイルのいい人たちが多くいるニューヨークのとあるジム、主人公のレネーはちょっとぽっちゃり気味。エアロバイクをやってみるものの、パンツのお尻部分が破けてしまいました。

それでも自宅ではオシャレに気をつかう女の子。

YouTubeのヘアスタイルハウツーを見てやってみるものの、動画内のようにうまく仕上がりません。

洋服屋に行ってもそのスタイルのせいかプレゼントかと聞かれ、また立ち寄ったスーパーのレジ列の前に並んでいる赤ちゃんに笑顔をふりまくも、泣き出される始末。

自宅に帰り、洋服を脱いで鏡の前に立つレネーの顔は何だか沈んでいます。

別のある日、チャイナタウンの地下にある倉庫のような薄暗い場所。ここがレネーの職場、化粧品を扱うルクレア社の通販部門です。同僚はお世辞にもイケメンとは言い難いメイソン。

そんな中、届いた口紅の色が実物とサイトで違うとメールで苦情が入ります。メイソンは技術屋だから細かい違いはわからないと言った顔ですが、レネーはこれだから私たちも5番街の本社で働くべきだと主張します。

その日の夜、自宅にヴィヴィアンとジェーンの親友2人が来ます。レネーはテーブル上のPCに表示されているグループコンパのサイトを見つけます。どうやら3人で申し込むようです。

しかし、写真掲載されている他の参加者たちは皆、モデル並みスタイルの子ばかり。これじゃいけないと、ノリノリの3人でいい写真を撮ろうと即席撮影会開かれます。

翌日レネーが出勤すると、サーバーが落ちてネットがつながらない状況に。やむなく彼女は5番街の本社へ出向くことになりました。すると本社の受付係を募集していることを知ります。

その頃本社会議ではより安価なセカンドラインの立ち上げについて議論されているところでした。

自宅に帰ったレネーは受付係へ応募しようと思いますが、自分のスタイルに自信がなくあきらめます。

後日の雷が鳴る夜、外の噴水に向かって美しくなりたいと願うレネー。すぐにコンパクトの鏡を見ますが、何も変わっておらずガッカリします。

翌日あのジムでエアロバイクをするのですが、勢いあまってバイクから転がり頭を強打、気絶してしまいました。

目覚めると何かが違う。

レネーは自分の身体を触り、鏡を見ました。

ずっと夢見てきたスタイル抜群の美女になったのです。

(レネー本人以外からすれば、何も見た目は変わっていないのですが)

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×