映画:アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!

「アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!の紹介:2010年公開のアメリカ映画。役に立たないダメ刑事の二人が、金融詐欺事件に巻き込まれる様を笑いを交えて描いている作品。監督はアダム・マッケイ、主演はウィル・フェレル。フェレルとマッケイのコラボ映画の4作目。フェレルの相棒役を務めるのはマーク・ウォールバーグ。

あらすじ動画

アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!の主な出演者

アレン・ギャンブル刑事(ウィル・フェレル)、テリー・ホイツ刑事(マーク・ウォールバーグ)、シーラ・ラモス・ギャンブル(エヴァ・メンデス)、ジーン・マウチ警部(マイケル・キートン)、デヴィッド・アーション(スティーヴ・クーガン)、ロジャー・ウェズリー(レイ・スティーヴンソン)、P・K・ハイスミス刑事(サミュエル・L・ジャクソン)、クリストファー・ダンソン刑事(ドウェイン・ジョンソン)、フランシン(リンゼイ・スローン)、クリスティネス(ナタリー・ジー)、エヴァン・マーティン刑事(ロブ・リグル)、フォッシー刑事(デイモン・ウェイアンズ・Jr)、ジミー(ボビー・カナヴェイル)、ブルック・シールズ(本人)、ロージー・ペレス(本人)、デレク・ジーター(本人)、トレイシー・モーガン(本人)、D・A・ルイス・ラッドフォード(ジョセフ・ソマー)、パメラ・ボードマン(アン・ヘッシュ)、ナレーター(アイス-T)

アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!のネタバレあらすじ

【起】– アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!のあらすじ1

ニューヨーク。ダンソンとハイスミスはスター級の刑事です。今日も軽犯罪者を捕まえるために、バスに車ごと突っ込んだり、銃を撃ちながらビルにまで突っ込みます。

街に1200万ドルの被害をだしますが、二人は勲章をもらって輝いています。二人と比べて、その他の脇役、アレンとテリーの迷コンビがいました。アレンは喜んで書類の作成を引き受けています。

同僚刑事にまんまとハメられて、アレンは署内で真上に発砲をします。上司で警部のジーンから怒られて、偽物の木製の銃に交換させられます。

宝石強盗事件が発生して、スター刑事の二人は急行します。サルのように、犯人たちは素早く逃げていきます。建物の上階からロープも使って、彼らはプロだとダンソンとハイスミスは思います。

ロープが切られてしまったので、二人はビルから格好良く飛び降りて追いかけます。下にクッションなど無ければ、二人自身何も装備していません。

地面に激突して、スター刑事はあの世へといきます。これはとても衝撃的な出来事であり、彼らの代わりを誰かが務めねばなりませんでした。

ある日、発砲事件が発生します。いつものように、アレンは書類仕事に忙しいと行く様子がありません。テリーは我慢できずに、アレンを銃で脅して出動します。

アレンの愛車はプリウスです。生まれて初めて、アレンはアクセルを床まで踏みます。現場に到着しても停まらずに、証拠のコカインを踏み潰します。

建築現場の足場の件で、アレンは捜査をしていました。その件で、投資家のアーションを足場許可証違反で、逮捕することにします。

レンダル社の投資家のアーションは320億ドルの大損をこいていました。レンダル社のボードマンは、彼に損失金を補填するようにと言っています。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「アザーガイズ俺たち踊るハイパー刑事!」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×