「アメリカン・パイ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

コメディ映画

映画「アメリカン・パイ」の感想

ライターの感想

エッチな青春白書、大いに笑いました。この年代の男の子の場バカバカしさ最高に面白いです。この年代はちょうど高校を卒業する開放感と大人に仲間入りできるという高揚感で童貞や処女というのが恥ずかしくなるんでしょうね。でもおバカなことでも一生懸命な男の子たちが何だか可愛く思えてきました。ド下ネタばかりですが、見終わった後はほっこりして気分で元気を貰える作品でした。そして一番笑わせてくれたのはジムのお父さん。最高です!頭ごなしに批判するのでは無く、少しズレてるけど息子を理解してくれるお父さんは素晴らしいですね。エロ本を持って来て性教育が始まるのは最高に笑えました。
    1 2 3 4 5

    「アメリカン・パイ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×