映画:インドオブザデッド

「インドオブザデッド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

インド・オブ・ザ・デッドの紹介:エンターテイメント映画大国・インドで製作された、ゾンビコメディ映画です。リゾート地へやって来たお気楽極楽な主人公たちが遭遇する、おぞましいゾンビ騒動の顛末やいかに?というお話で、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のインド版といった内容になっています。

あらすじ動画

インドオブザデッドの主な出演者

ハルディグ(クナール・ケームー)、ラヴ(ヴィール・ダース)、ルナ(プージャー・グプター)、バニー(アーナンド・ティワーリー)、ボリス(サイーフ・アリー・カーン)

インドオブザデッドのネタバレあらすじ

【起】– インドオブザデッドのあらすじ1

インドオブザデッドのシーン1

画像引用元:YouTube / インドオブザデッドトレーラー映像

インドでお気楽な会社勤めをしている、ハルディグとラヴの2人組。

2人は同じ会社に勤めるバニーと3人で共同生活を送っていましたが、真面目なバニーに対し、ハルディグ&ラヴは酒もドラッグも楽しむいい塩梅の生活を満喫していました。

しかしラヴは「本気で愛してるんだ!」と言えるほどの恋人と出会い、一大決心をして酒とクスリを絶ち、彼女のためにまっとうになろうとしますところが彼女の方はすでに「新しい男」に気持ちが移っており、ラヴはプロポーズの指輪の用意までしながら、フラれてしまいます。

一方、女好きのハルディグは、社員たちが帰った後に、社内で同僚とオフィスラブとしけこもうとしますが、会社に残っていた上司に見つかり、クビになってしまいます。

そんな中で、会社での仕事が認められ、インドでも有数のリゾート地・ゴアへ、プレゼンのため会社の金で行くことになったと自慢するバニー ハルディグとラヴはそれを聞き、ここぞとばかりに「仕事と恋人を失った俺たちを見捨てるのか」とすがりつき、一緒にゴアへ行くことを強引に了承させるのでした。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「インドオブザデッド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×